税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

パンの認定資格・通信講座「おうちパン検定」でパンマスターに!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

資格をとってステップアップ
おうちパンマスターに挑戦!

ouchipan

いま人気の認定資格「おうちパンマスター」。パン作りの喜びを日本中に広げたいという思いでスタートしました。
「おうちパンマスター」は初心者の方でも挑戦できるパン作りの資格です。「おうちパンマスター」を取得してパンの先生になりましょう!

おうちパンマスターとは?

「おうちパンマスター」は、どなたでも気軽に挑戦できる、認定資格です。

どんなに忙しいママでも、パン作り初心者さんでも、パン作りを 手軽に身近なものにしてもらいたいという思いで、 cottaのパートナー教室である、minnaで2016年5月スタートしたものです。

今回この想いに賛同したcottaが、共催する形で再スタートすることになりました。 おうちでパンを焼くことが、お米を研ぐことのように日常的で 当たり前のコトになる世界を作りたいと思っています。

︎こんな方に挑戦してもらいたい資格です!

●子供に手作りのパンを食べさせたいけど、パン作りは初心者で自信がない。

●毎日忙しくて、パン作りまでやる余裕がない。

●パン教室を主宰していて、初心者向けの新しい講座を開設したい。

●ホームベーカリーは買ったけど、飽きてしまった。

●お友達に気軽にパン作りを教えたい。

●ボランティアで、学童や保育園で子供達にパン作りを教えたい。

などなど・・・

こんな方々の思いに寄り添える内容になっています。

おうちパンマスターでお伝えするパン作りの特徴

この講座でお伝えするパン作りは、普通のパン作りとは少し違いこんな特徴があります。

●生地をこねるのに時間が掛からないし、作業台が汚れない
●発酵する時間を気にせずに、好きな時にパンが焼ける
●冷蔵庫でゆっくり時間をかけて発酵させる
●出来たパン生地を数日保存できる
●難しい成形がない
●オーブンがなくても、焼ける

上記のように、パン作りの当たり前の工程を、極限まで削ぎ落としてシンプルにし、 それでいて美味しいパン作りをお伝えしていきます。

ですから、忙しいママでも、初心者さんでも、ずぼらさんでも 毎日飽きずにパン作りを楽しむことが出来るのです。
それでいて、本当に美味しい。 お伝えするレシピで作るパンは、本当に格別です。(こんなに簡単に出来るのにマジックみたいです!)

「おうちパンマスター」を取得していただくと、ご自身で焼いて楽しむのはもちろん、 お渡しするレシピを利用して、教室を開いて頂いてもいいですし、 ボランティア活動の一環として、保育園や学童などで活動して頂くことが可能です。
また既にパン教室を主宰の先生でしたら、初心者向けのレッスンとして、レシピをご活用 頂くことが可能です。

おうちパンマスターの活動例
東京都 宮本梓さんの場合

おうちパンマスターで教えている「スティックパン」を、あるイベントのお土産で頂いたのですが、娘が美味しそうに、あっという間に食べてしまったんです。
それを見て、娘が喜ぶなら自分でもパンを焼いてみようと思ったのがおうちパンマスターとの出会いでした。
特にトースターで焼けるというのが手軽でとてもハマり、この方法を皆さんにお伝えしたいと思い、この資格に挑戦しました。
おうちパンマスターでお伝えするレシピは、子育てママにぴったりです。ですから現在は、お子様連れのママが参加し易いように、公共施設の畳の部屋をお借りしてレッスンしたり、ベビーマッサージ教室とコラボしてレッスンしたり活動の場をどんどん広げています。
パンの作り方は沢山ありますが、手軽に毎日できる「おうちパン」の技術は、身につけていて損はありません。おうちパンマスターになって、手作りできる喜びをお伝えしていけることに、とてもやりがいを感じています。

おうちパンマスターの活動例
福岡県 北明子さん

おうちパンマスターで教えている「低温長時間発酵」のスタイルが自分の生活にピッタリで、それを見つけてからパン作りにとてもハマりました。 先生のブログをチェックして、色んなレシピを試し焼きしているうしているうちに『おうちパンマスター』の資格を発見。これは「おうちパンマスターになるしかない!」と決意して取り組みました。
おうちパンマスターを無事取得し、今では自宅教室を開き、幼稚園や小学校に通うお子さん対象のレッスンを開催しています。 乳幼児連れのママさん達にも気兼ねなく参加してもらえるレッスンも設けています。
また、娘の通う幼稚園へも出張し、保護者の方へおうちパン講習会を開催。 『美味しく焼けたよ!』と、 たくさんのうれしいお声を頂き、とても嬉しかったです。
『おうちパン』は、優しい、易しいパン作りです。 オーブンレンジがなくても、作業スペースがなくても、生地をこねる力がなくても、 立派なパンが焼きあがります。
トースターで焼いたフォカッチャを友人に出したら 『石窯で焼いたみたい!』と言われました。マジックみたいです! このマジックを、たくさんの方に楽しんでいただきたいです。

おうちパンマスターの活動例
神奈川県 藤沢真美さん

吉永先生のブログを通じて「おうちパン」に出逢いました。
「おうちで焼きたてのパンを食べることを、あたりまえの日常にしていきたい。」という信念にとても共感しました。ですので「おうちパンマスター」を取得し、自分もこの思いを広げていく輪に入りたいと思い、挑戦しました。
おうちパンマスターを取得してからは、出張レッスンを月に2〜3回開催しています。
いずれも子連れOKのレッスンにし、子育て中のママたちにパン作りをお伝えしています。 レッスン先は地域のコミュニティスペースや、お教室をされている方のご自宅、公民館などで行っています。

パンは買うもので、自分には作れないと思っている方にこの技法をお伝えし、皆さんが毎日焼きたてのパンを、食べることが出来るように 頑張って活動していきます。

資格を取得するには?

1 通信講座を受ける

課題の9レシピのレシピをお渡しします。それをご自宅で実際に焼いて頂き、ご納得のいくものが出来たら、お写真をお見せいただきます。
お写真の提出後、ご自宅でWEBテストを受講して頂き、基準点をクリアしたら認定されます。

本レッスンの講師は、パン教室minna の主催者、吉永麻衣子先生が担当します。
受講の詳しい流れは下記をご覧ください。

●受講料:10,000円
●受講期間:1週間~2ヶ月程度で受講可能です。ご自身のお好きなペースで受講してください。
●合格後の登録料:3,000円(認定証が必要な方は5,000円)
2 認定教室に通う

こちらから、認定教室をお探しください。
それぞれの先生が主宰されている、おうちパンマスター専用のレッスンを受講頂き、 その後テストを受講して頂きます。基準点をクリアしたら認定されます。

●受講料:教室ごとに異なりますのでお問い合わせください
●受講期間:教室ごとに異なります
●合格後の登録料:3,000円(認定証が必要な方は5,000円)

※おうちパンマスターになった方は、さらに認定教室への挑戦も可能です。
 詳しくは下記にある「おうちパンシニアマスター」をご覧ください。

通信講座の受講の流れ

1 受講チケット(税抜10,000円)を購入する
チケットの有効期限は1年間です。購入から1年以内に受講スタートしてください。
おうちパンマスター講座受講料

2 必要なテキスト・道具・材料を揃える 
こちらのページから、必要な道具や材料を揃えてください。吉永先生が出版されている3冊の書籍は参考教材です。お持ちでない方は必ずご購入をお願いします。
必要な道具や材料

3 Facebookグループに参加
受講チケットをご購入されたら、Facebookで「おうちパンマスター受講中」を検索しグループに参加申請を出してください。受講チケットのお支払い完了を確認出来た方のみを承認させて頂きますので、cotta登録のお名前と同じお名前のFacebook名をご利用ください。(漢字・カナ・ローマ字などの表記の違いは問題ありません)
このグループでは、他の受講者の課題提出の様子なども公開されています。参考にしながら、課題提出を行って頂きます。
※Facebookアカウントが必要です。お持ちでない方はこちらから作成してください。

4 9レシピの課題提出スタート
課題のレシピをお渡しします。初心者の方でも十分作ることができる内容ですのでご安心ください。
ご自身のペースで、課題レシピをご自宅で作って頂き、納得のいくものが出来たら写真の提出をして頂きます。
講師は、パン教室minnaの主催者、吉永麻衣子先生が担当します。分からないことがあったら、気軽にご質問頂けます。

5 卒業テストを受ける
9レシピの課題提出が終了したら、ご自宅で卒業テストを受けて頂きます。
分からない問題は、調べて頂いて構いません。調べ学習も通してより知識を深めてください。

6 合格すれば「おうちパンマスター」に認定!
基準点(70/100点)をクリアすれば、合格です!もし不合格の場合でも、再テストに挑戦して頂けます。

7 おうちパンマスター登録料を支払う
おうちパンマスター登録料をお支払いください。(更新料はございません)
おうちパンマスター登録料(認定状送付なし) おうちパンマスター登録料(認定状送付あり)
認定状は1ヶ月程度で郵送にてお届けします。

8 交流会グループに参加
登録料をお支払い頂きましたら、Facebookのおうちパンマスター交流会ページにご参加頂けます。
こちらで皆様の活動の様子や、情報交換などが行われています。
また、おうちパンマスターの皆様がボランティア活動などをされる場合、cottaから材料などを協力させて頂くこともございます。
そのような情報もこちらで共有しております。

9 活動開始!
おうちパンマスターとして、パン作りの楽しさを一緒にお伝えしていきましょう!

10 シニアパンマスターに挑戦!※最新ルールを掲載しました( 2017.3.21)
シニアパンマスターとは、ご自身の教室でパンマスターを認定できる資格です。シニアパンマスターになれば、皆さんのお教室を認定教室とし、あなたの教室から、パンマスターを輩出することができます。また、参考元を明記頂けば、基本の9レシピをアレンジしてレッスン頂くことも可能です。現在の認定教室の一覧はこちら

【シニアパンマスター認定条件】
年1度の受験希望者のエントリーを受け付け、合否を判断させて頂きます。シニアパンマスターの「受験料」をお支払い頂きますと、必要書類についてメールでお送りいたします。
●2017年の認定スケジュール
8月20日・・・エントリー締切(消印有効)
9月30日・・・合格者発表

●エントリーに必要なもの
1 30回分のレッスンレポートとその写真
おうちパンマスターとして30回以上のレッスン(1名以上)の経験が必要です。それぞれのレッスンにおいて、「レッスン日/レッスン対象人数/レッスン内容/レッスンを通しての学びや気付き」の項目の入ったレポートとお写真をご提出頂きます。お写真は事務局が確認するだけですが、お顔が写っていなくても問題ございません。また2017年3月21日より以前にレッスンしたものもカウントして頂けます。(※ルール改定日の2017年3月21日より以前のレッスンにおいては3名未満のレッスンも1回とカウントさせて頂きます。)

2 筆記テスト
内容はおうちパン作りに必要な知識を問うものになります。この中に、ご自身の焼いた課題9レシピのお写真を添付する箇所があります。

※上記をこちらの住所までご郵送ください。
150-0002
渋谷区渋谷3-16-5 SHOKAIビル3F
株式会社TUKURU おうちパン事務局宛

●ご希望者は以下より受験料をお支払いくださいませ
受験料をお支払い頂きますと、レッスンレポートの報告フォーマットと筆記テストの内容をメールで送らせて頂きます。


シニアパンマスター受験・登録料

不合格の場合も払い戻しできかねます。

●ご注意点
シニアパンマスターに認定された後は必ずシニアパンマスター専用のfacebookグループに参加頂きます。
皆様のスキル向上のために、年に1度の頻度で、基本の9レシピを焼き、お写真ご提出頂くという課題がございます。(費用は頂きません)
こちらにご参加頂くことが、シニアパンマスターを継続する条件となりますので必ずご参加ください。(facebook上で呼びかけがございます。)
またご自身が輩出した、おうちパンマスターの管理(勉強会の実施など)は積極的に行い、レベル向上の貢献してください。

ご不明点については、以下までお問い合わせください。
cotta運営事務局:web-support@cotta.jp

おうちパンマスターの活動の様子がご覧になれます!

どなたでも閲覧できるFacebookグループです。良かったら参加もしてね^^
また、おうちパンマスターたちが運営する教室の一覧は こちらからご覧になれます。

代表講師 吉永麻衣子先生からのメッセージ

「おうちパン」を伝え始めてから少し経ちます。伝え始めた当初は、このパンを伝えていきたい!という気持ちの中に、少し不安もありました。 でも私が出版したスティックパン、ドデカパンの本をご覧頂いた全国のパン教室の先生方から 「このパンを生徒さんに教えたい!」という問い合わせが数多くあり、また読者の方からも「こんなに簡単においしいパンが焼けるなんて」とうれしいコメントをたくさんいただきました。メディアからも多数オファーをいただき、取り上げていただきました。

そんな皆様からのお声があり、やはりこの「おうちパン」を伝えなくてはと強く思うようになりました。 一人でも多くの方のお役に立てたらとおうちパンのレシピをお伝えしています。

趣味で焼くおもてなしパン、家族のために焼くデイリーパン、パン屋さんのパン、スーパー等で手に入るパン、パンにもいろいろあります。 その中でも、今回私たちが広めたいのは「おうちパン」。夜10分作業して、朝15分程度で焼けてしまうパンです。 このパンたちで手作りの幸せを広めて行きたいと思いcottaさんに協力をいただき、活動を再スタートします。

パン作りって簡単で楽しい、大切な人のために手作りするって素敵と皆さんに感じてもらいたいです。 そしてそのパンを焼いている姿を子供が見て、焼きたての香りをかいで、朝起きてくるという、「おうちパン」のある贅沢な生活を楽しんでもらえたらいいなと思っています。 おうちパンを楽しんでいただき、さらにそれを人に伝える、そんな仲間になりませんか?

おすすめ PICK UP!

トップへ