税抜6,000円以上のご購入で送料108円 ・クール便手数料108円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

簡単かわいいフードペン

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

簡単かわいいフードペン

Let's enjoy the food pen

食用のインクで作られたフードペン。このペンがあれば、難しいアイシングの細かい作業も簡単に。
アイシングクッキーだけではなく、マシュマロなどの市販のお菓子にも描くことができるので楽しみ方も様々です。
今回は、多様なフードペンの使い方をご紹介します。

食べ物にお絵かきできちゃう!
食用インクが入ったフードペン

口に入れても安心な食用のインクを使ったペンなので食品に直接メッセージや絵がかけるペンです。
デコラティブなアイシングクッキーやチョコペンでデコレーションされたお菓子って、カラフルでとってもかわいいですよね。
アイシングやチョコペンでは無理!と思っているぶきっちょさんでも安心。ペン型なので誰にでも簡単に可愛くデコレーションできますよ。

市販のお菓子をちょこっとデコ

フードペン初心者さんはまずは市販のお菓子にデコしてみては?!市販のお菓子の中でもラムネ系や表面が砂糖菓子でコーティングされているものが発色良く綺麗に書けます。もちろんマカロンにも描けますよ。

マシュマロにも

柔らかいマシュマロにも描けます。目や口を書いて温かいドリンクに浮かべるととっても可愛いですよ。

イースターエッグやハロウィンにも

卵やお野菜にも直接描けます。イースーターエッグの飾り模様や、かぼちゃに落書きしてハロウィンにもいいですね。食べられるペンなので安心してお子様にお絵かきを任せられますよね。

アイシングクッキーにぴったり

フードペンには通常の、先が柔らかくて太いタイプと先が細いスキニータイプがあります。通常タイプは色を塗る用に、またスキニータイプは細かい線を描きたい時に非常に便利です。クッキーにロイヤルアイシングだけを塗り、真っ白なアイシングクッキーを作ったら好きな色を塗るだけ。カラフルなクッキーがお手軽に出来ちゃいます。

細い線が得意なスキニー

細かい文字や目など、アイシングで描くには難しい線もスキニータイプを使えば大丈夫。通常タイプとスキニータイプ、両方のフードペンを使い分けるとデザインの幅も広がりますね。

アイシングクッキーの下書き用にも

スキニータイプはアイシングクッキーの下書き用にも使えます。直接アイシングを塗るよりも下書きがあれば安心。アイシングクッキーを作られる方は是非揃えておきたいアイテムですね。

オブアートでキャラ弁に

オブラートに絵を描いて食品に貼り付けるオブアード。オブラートを透明な板に張り付けて、そこにフードペンで好きなキャラを描きます。下絵を写してもOK。チーズに貼ればキャラ弁などにも大活躍すること間違いなしですね。

動画でみるフードペンの使い方

おすすめ PICK UP!

トップへ