税抜6,000円以上のご購入で送料108円 ・クール便手数料108円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

cottaオリジナルチークカトラリー特集

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

シンプルで温かみのある
cottaチークカトラリー

cotta original teak cutlery

ひとつひとつ手作業で作られた、優しい口当たりのチークカトラリーです。手に馴染みやすく、使いやすい様々なサイズと形を揃えました。シンプルながらも木のぬくもりを感じるcottaの自信作です。

良質な素材と
使い勝手の良いデザイン

全15種類と豊富に形やサイズを揃えたcottaのチークカトラリー。軽くて丈夫なチーク素材で作られたカトラリーは、熱いスープや冷たいアイスクリームを食べるとき、まろやかに優しく口へ運んでくれます。

金属や陶器のカトラリーが苦手という方にもおすすめ。小さなお子様にも安心して使っていただけます。

チーク材とは

世界の3大銘木の1つに数えられ、美しい木目と、強靭な耐久性の為、 高級材として知られており、世界中で大変人気のある木材です。古くから高級な素材として使われてきましたが、現在ではほとんどの地域で伐採が禁止され、輸入も規制されているので日本国内で手に入れるのが大変難しくなっています。

チーク材が採れるのはインドネシアやタイ、ミャンマーなど、
cottaは独自のルートでタイのチーク工場とやり取りし、試行錯誤を重ね、この商品を作りだしました。

柄が細くて手に馴染むディナーフォーク&スプーン。
普段の食卓に並んでいるだけで、ちょっとテンションが上がっちゃうチークカトラリーです。
フォークとスプーンとセットで揃えておくと、テーブルコーディネートも一段とお洒落になります。

ヘビロテ間違いなしなデザートフォーク。ケーキと並べても素朴な感じが可愛い。
小さめのスプーンは、デザートをすくうのにぴったりの大きさ。プリンやグラススイーツ、アイスクリームにも。

小さめのスコップは、少量すくいたい粉類やお砂糖に。
ありそうでなかったチークのスコップ、お菓子作りに大活躍しそうです♪
大きめのスコップは、一度にたくさんすくいたいパン用粉などに。
スプーンですくうよりずっとたくさん入ります!大きなフレッシュロックに入れておくのにもぴったり。

先端がフラットな作りになっていて、はちみつや水あめなどがとてもすくいやすくなっています。通常のスプーンだと、すくいの部分に液体が残ってしまうけど、フラットだからそぎ落とせて便利です。 これは画期的!
バターナイフよりもちょっと小さいチークのナイフです。ナイフといっても、硬いものを切るには向きません。スプレッドやディップを塗るのにちょうどいいんです。小ぶりなので、ディップの入ったケースにそのまま差していても食卓に出しても可愛いです。

全長6.5cmの可愛いミニサイズのスプーンです。
少量使いたい柚子胡椒や一味などの調味料をすくうのにぴったりです。
全長10cmと、少し柄の長いタイプのミニスプーンです。深い容器の調味料を取るのにぴったり。
缶に入ったベーキングパウダーにも。

手に馴染むサイズのバターナイフです。
木のぬくもりを感じるチークのバターナイフは、陶器や琺瑯のバターケースと並べて置いても可愛い。
全長10cmのミニバターナイフです。ジャムなどの小瓶にぴったりです。
小さいけれどヘラの部分はしっかりとした作りで、塗る作業もきちんとこなします。

二股に分かれたフォークはフルーツを食べるときにぴったり。和菓子にも素朴な風合いがよく似合います。お客様が来た時に、爪楊枝じゃ味気ないし…チークのフルーツフォークなら、おもてなしにも使えます。
持ち手が長く、先端が小さめの作りなので、トールグラスのパフェにぴったりです。和にも洋にもよく合います。ありそうでなかったチークのパフェスプーンは、フォトジェニックなアイテムです♪
なめらかな曲線が印象的な茶さじ。持ち手部分も柔らかく、手に馴染むサイズ感です。

軽くて丈夫なのでアウトドアにも!

使い捨てのフォークやスプーンでは、雰囲気も出ないしゴミも出る…かといって金属のカトラリーを持っていくと荷物が重い…。でもチークのカトラリーなら軽くて丈夫なので、持ち運びにも便利です。フォトジェニックなチークのカトラリーでおしゃキャンしよう♪

お手入れ方法

通常のご使用後は、食器用洗剤で洗ってよく乾かしてください。
食器用洗浄機にはご使用いただけません。
cottaチークカトラリーはPU(ポリウレタン)塗装しているので、それが剥がれて、表面がざらついてきたと感じた場合のお手入れ方法のご紹介です。

【1】塗装が剥がれた場合、スコッチ・ブライトなどの研磨剤入りのたわしを使用して、表面が滑らかになるよう磨いてください。
【2】その後、植物油や料理油で商品をコーティングしてください。コーティングの油は、植物油(ひまわり油、オリーブ油)、料理油(パーム油)が適しています。
【3】コーティング後、自然乾燥(適温24~30℃)で乾燥させてください。直射日光での乾燥は避けてください。

おすすめ PICK UP!

トップへ