今だけ税抜3,000円以上のご購入で送料200円

11/27(金)16:00まで

小嶋ルミ認定ジェノワーズスペシャリスト

代表講師紹介

皆さん、ふっくら・しっとり美味しいスポンジケーキを焼けますか?
いろんなお菓子を作るけど、スポンジケーキはなぜかうまく焼けないという方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

お菓子の基本でもある「スポンジケーキ=ジェノワーズ」。実は簡単にできるものではありません。
逆に、基本ができていないと作れない上級者向きの生地ということでもあります。

私も、お菓子のプロの道に入って5、6年はずっと失敗の連続でした。
作業経験が少なかったこともありますが、それはきちんとしたジェノワーズ作りのノウハウ(混ぜ方や回数など)を知ることができなかったからです。

それなら早くそのノウハウを知って作り込めば、どなたでもできるようになるはず。

そう考えて、プロのレシピと作り方を小ロットの家庭向きに練り直し、作りやすいレシピを作りました。
もちろん、オーブンミトン教室のレッスンでも1番目はジェノワーズ。その混ぜ方をみっちりと教えております。
受講した方々は自分の作った生地の出来上がりに感動し、それによってお菓子作りの世界が一変し、お菓子作りへの理解が深まり、腕がめきめきと上がってきています。

今回、オーブンミトンのジェノワーズレッスンを全国の皆さんに実感していただきたいと、コッタの通信講座を始めました。
大切なのは3点。

1.自分の右前にボウルを置き、台から離れて立ち作業する。
2.素振りを徹底的に練習する。
3.ゴムベラの1点(ポイント)をボウルに付け、規則正しく圧力をかけてゴムベラの面で混ぜていく。

これを行い、何回も作り込んで練習すれば、短期間で技術が身に付き、素晴らしいジェノワーズが出来上がります。
そうしたら、きっと他の人にも教えたくなるはず。師範コースを受講していただければ実現できますので、がんばってやっていきましょう。

「さっくり切るように混ぜ、粉が見えなくなったら終わり」。これをスポンジケーキの混ぜ方だと思っている人がまだまだ多い家庭でのお菓子作り。
家庭での作り方の常識を「生地に適した混ぜ方でしっかり混ぜる」というふうに変えていきたいと思います。

代表講師小嶋ルミ

アドバイザー(添削担当者)のご紹介

萩原由紀

東京在住2児の母。
オーブンミトンお菓子教室の主任講師、客室乗務員からお菓子の道へ。製菓学校卒業後、オーブンミトンに入社、製造業務に携わりプロとしての技術、ミトンの秘儀を習得。
結婚後退職。自宅にてお菓子教室を開催。

2012年にオーブンミトンお菓子教室の講師として復帰し、入門クラスの生徒さんに丁寧でわかりやすいレッスンを行う。
講師としての長い経験と職人としての鋭い目を持ち、実直な人柄が、生徒さん、同僚講師に安心感を与え、頼りになる存在。
気配り上手で、常に、相手に寄り添って指導にあたる。

ミトンの技術を多くの人々に伝え広めたいと言う小嶋の意思を継ぎ、次の時代に活躍していってほしい講師の1人。
趣味はソーイング、食べ歩き。

今井友子

オーブンミトン店長、主任パティシエ。
製造業務に携わり、10年以上。
過去には生徒としてオーブンミトンが運営するお菓子教室にも長年通い、教室助手にも従事。
家庭でのお菓子作りのメリット、デメリットを熟知しており、又長年プロとして培った技術を活かしながら今回の講師として腕を振るう。
オーブンミトンのお菓子の繊細さは、スタッフの優れた技術と感性、集中力、お菓子に対しての気配りからなる。それを小ロットの家庭のお菓子作りに落とし込み指導ができる逸材。
生徒さんと楽しく接しながら指導する事も喜び。
自分の将来にも役立つと、この講師の仕事に意欲的である。
お菓子は何時間でも体力の続くまで作り続けるという危険人物だが、最近は体力の限界を感じているとのこと。
仕事の合間を使い、英会話スクールに通う。

鴨井幸子

埼玉県越谷市在住。
オーブンミトンお菓子教室主任助手。応用クラス卒業。
明るく家庭的な雰囲気で、生徒さんからの信頼は絶大。
小嶋シェフとのコンビでレッスンを盛り上げる。
人気教室の運営を一手に握り、教室の陰の立役者でもある。

「小嶋レシピの集大成であるジェノワーズ混ぜを全国の人々に広める事は、素晴らしい事。
ポイントを守れば格段に口溶けのよい生地になることを一緒に体験してほしいです。バニラパウンドを美味しく作ることを人生の目標としています。」
趣味はお菓子に合う食器を集める事。

西川彩乃

1児の母。オーブンミトンのスタッフの一員としてカフェ業務を担当。
その後、夫の転勤で渡英し、ロンドンにて、在住日本人向けにお菓子教室を開く。
帰国後、カフェと販売の「かるがも洋菓子店」開店(現在は閉店)。
2018年8月オーブンミトンにてディプロマ取得。オーブンミトン、cottaクラスの主力講師を務め、生徒の皆さんに、丁寧な指導で混ぜ方の大切さを説いている。
明るく快活な性格で、その人の立場に合った細かい指導が 、好評を得ている。
趣味はランニング。

子安美智子

千葉県在住。2児の母。
プライベートでも仕事でも、食べること、作ることはもちろん、お菓子作りや料理も大好き人間。
オーブンミトンのお菓子作りにどっぷりハマって10年以上。オーブンミトンのお菓子作りにはしっかりと答えがある。それが自分に合っている。

第1期のディプロマコース生として、ディプロマ取得。
物事を多角的に捉え、難しく考えがちなことを簡潔に明確にする能力を持つ。それはしっかりとオーブンミトンお菓子教室での指導に生かされている。
楽しく作ること、生地との対話を楽しむこと、お菓子を作ることから生まれる笑顔の橋渡しが出来たらいいなと思っています。
趣味は生き物鑑賞。

石橋真由美

東京中野在住。某航空会社客室乗務員として長らく勤務。世界中の美味しいお菓子や料理を食べ歩く中、小嶋シェフのお菓子に出会い、これこそが自分の目指す味、お菓子だと、オーブンミトンが運営するお菓子教室の門を叩く。
オーブンミトンで販売やカフェ業務をこなす、パワフルウーマン。
2019年定年退職。
第二の人生は、お菓子の道をと、ディプロマを取得し、オーブンミトンお菓子教室の講師を務める。
ミトン流混ぜ方を細かく指導しながら生徒様に上達する喜びと楽しさを知ってもらいたいと、熱い思いを胸に抱いている。

家庭菜園が趣味。青唐辛子を育て柚子胡椒を手作りする。

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る