税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

5/27(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

教えて!
「私のマスト・バイ」アイテム

vol.94 『甘麹・麹スウィート』

94回目はかめ代さんです。季節を感じられるかめ代さんの和菓子は、こころにもからだにも優しいレシピばかりです。そして今、注目しているのが健康にもよいと話題の甘麹だそうです。かめ代さんおすすめの「甘麹」と「麹スウィート」をご紹介いただきます。

美と健康と美味しさ
「まるみ麹本店」の
「甘麹」と「麹スウィート」

「飲む点滴」とも言われ、江戸時代から日本人に親しまれている栄養豊富な「甘酒」。
麹から作る「甘酒」は、米麹と水を合わせて発酵させて作られています。
酒粕と砂糖を合わせて作られる甘酒とは別のもので、アルコール分を含まないため、水で薄める前は「甘麹」として、あらゆる料理やお菓子作りに甘味料として使えます。お米由来の優しい自然な甘味と風味が、体に優しくしみわたります。
必須アミノ酸をはじめ、各種ビタミン・ミネラル等の豊富な栄養素を含み、免疫力を高める麹の力。毎日少しずつ(美味しいので食べ過ぎないよう注意しながら…笑)、摂取するようにしています。

使いやすい
「甘麹」と「麹スウィート」

米麹は、蒸し上げた米に麹菌の胞子をつけて作られます。酵素を分泌しながら生育するため、麹にはたくさんの酵素が含まれ、その健康効果が注目されています。
手軽に麹を毎日の食生活に摂りいれるのに、「まるみ麹本店」の「甘麹」と「麹スウィート」がとてもお勧めです。美味しい米麹と水だけで発酵させて丁寧に作られているので安心!
発酵したままを詰めた「甘麹」と、ペースト状にした「麹スウィート」。どちらも麹の自然な甘みがしっかりと出ていて、お好みの濃さに希釈できるため、様々な用途に利用できます。

水や炭酸、豆乳等で割って
麹ドリンクに

「甘麹」や「麹スウィート」は、まずはドリンクとしてお楽しみください。お湯で割っておろししょうがを入れた「温かい甘酒」も美味しいですし、夏場は、冷水や炭酸で割ってレモンやすだち等の柑橘類をキュッと絞って「アイス甘酒ドリンク」も爽やか。また、牛乳や豆乳で割ってもまろやかな甘味がとても美味。もちろん、スムージーに入れるのもおすすめです!

ひんやりスイーツに

甘麹で作るゼラチンで固めたひんやりスイーツが大好きです。ヘルシーな甘麹の豆乳プリンは、なくなるとすぐに作ってしまう(笑)1番のお気に入り。器に入れて冷やし固めて、上に小豆あんや白玉、抹茶をトッピング!麹の甘味と和食材はとてもよく合うので、ぜひ試してみていただきたいおやつです。

ケーキ作りに

はじめて麹をシフォン作りにとりいれた時、生地の翌日以降のしっとり感に大感激しました。ペースト状になった「麹スウィート」は、扱いやすく生地に混ざりやすいのでお菓子作りにとても重宝。特に、きなこや抹茶、ほうじ茶等の、和のシフォンやケーキ等を作る際には、麹の風味にとてもよく合うため、欠かせないものとなりました。

あらゆる料理にとりいれてみてください

料理にとりいれると、まろやかな甘味だけでなく、麹に含まれる多種類のうまみが複雑な風味を醸し出してくれます。特におすすめなのが甘酒と野菜の手作りドレッシング。作りたても美味しいですが、翌日以降、野菜の酵素との相乗効果でとてもまろやかに。いつもの手作りドレッシングにプラスしてみてください。

かめ代さんおすすめ!
まるみ麹本店の商品はこちら

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

おすすめレシピ

麹の良さを生かしたかめ代さんおすすめレシピです。

いかがでしたか?
おいしく体に良い物を取り入れたい、そんな望みがかなえられそうです。かめ代さんおすすめのスイーツレシピもぜひ作ってみてくださいね。

かめ代さんの連載レシピはこちら「かめ代の素朴な和のおやつレシピ
かめ代さんのブログはこちら「かめ代のおうちでごはん。

おすすめ PICK UP!

『甘麹、麹スウィート』教えて!「私のマスト・バイ」アイテム

トップへ