cotta column

かわいいかえる&おたまじゃくしパンの作り方

date
2019/06/24
writer
ぷちみみん
category
パン作り

梅雨に楽しいかえるの親子パン♪

梅雨の季節にぴったりなかえる&おたまじゃくしパン。
抹茶と竹炭2色の生地にホワイトチョコ入りの白あんを包んで。

ほっこり楽しいちぎりあんぱんの作り方をご紹介します。

かえる&おたまじゃくしのちぎりあんパンの作り方

あん玉を作る

材料

  • ホワイトチョコ…10g
  • 白あん…75g

作り方

  1. 小さめの耐熱ボウルにホワイトチョコを入れ、ラップをせずにレンジ200Wで1分間加熱。
    取り出して混ぜたら、さらに30秒間加熱し、ゴムベラでよく混ぜ余熱で溶かす。
  2. 白あんも加えてむらなく混ぜる。
    なめらかになったら、ラップをかけて冷蔵庫で冷やす。
  3. 冷えたあんを12等分し、丸める。
    1個7g程度。

    丸めたらラップを敷いたステンレスバットにのせ、乾燥しないようにラップをかける。
    使うまでは冷蔵庫に入れておく。

生地作り~一次発酵

材料(新IFトレーリング ミニ 2個分)

パン生地
  • 強力粉…80g
  • 薄力粉…10g
  • 砂糖…10g
  • インスタントドライイースト…小さじ1/3
  • 塩…1.6g
  • スキムミルク…3g
  • はちみつ…3g
  • 水…57g
  • 無塩バター…10g
色付け用
  • 抹茶パウダー…小さじ1/4
  • 竹炭パウダー…小さじ1/4

作り方

  1. パン生地の材料をこねて、プレーン生地を作る。
  2. プレーン生地ができたら計量し、二等分にする。
  3. 抹茶パウダーを少量の水(小さじ1/4程度・分量外)でペースト状にし、分割した生地の一方に練り込み、むらなくこねる。
  4. もう一方の生地には竹炭パウダーを直接練り込み、むらなくこねる。
  5. 2色の生地がくっつかないようにオーブンシートなどで仕切りをして、ボウルに入れラップする。
  6. ふっくらと2倍の大きさになるまで、一次発酵させる。

成形~焼成

作り方

  1. 一次発酵が完了したら、生地を取り出しガス抜きする。
  2. 生地を各色、小さなパーツ分とメインパーツ分に分割する。

    小さなパーツ分は、それぞれ6g。
    残りの生地はメインパーツ分として、それぞれ6等分。

    生地を丸め直したら、ぬれ布巾をかけ10分間ほど休ませる。

  3. メインパーツ分の生地を直径6cmほどの大きさに伸ばす。
    *縁を薄めに伸ばすのがポイント。
  4. 冷やしておいたあん玉を一つずつ包み、とじ目をしっかりとじる。
  5. 型に油脂を塗り、とじ目を下にして生地を並べる。
    一つの型に各色3個ずつ交互に並べたら、乾燥しないようぬれ布巾をかけておく。

    おすすめのアイテム
    新IFトレーリング ミニ
  6. かえるの目の部分を作る。
    小さなパーツ分として取っておいた抹茶生地を12等分し、丸め直す。

    *6等分してから半分にすると、きれいに分割できる。

  7. 抹茶生地のメインパーツの上に6を二つずつのせる。
    接着面をつまようじで刺し、発酵・焼成でずれないように補強する。
  8. おたまじゃくしの尾の部分を作る。
    小さなパーツ分として取っておいた竹炭生地を3等分して、丸め直す。
  9. とじ目を下にして、上からスケッパーで半分にする。

    切り口が内側になるようにコロコロと転がし、細めのさつまいものような形に成形する。

  10. 竹炭生地のメインパーツの上に9をのせ、パーツの接着面をつまようじで刺し補強する。
    *型の中心側に斜めにのせると、ちょんまげのようになってかわいいですよ♪
  11. オーブンを180℃で予熱する。
    生地の入った型は天板にのせ、ぬれ布巾をかけてオーブンの上または暖かい場所に置いておく。
  12. 予熱が完了したら、ぬれ布巾を取り生地全体に霧吹きをする。
  13. 160℃のオーブンで8分間焼成。
    ふんわりとアルミホイルをかけ、さらに8分間ほど焼成する。
  14. 焼けたら手にミトンをはめ、型を高いところから軽く落として台に打ち付ける。
    片手で型を持ち上げひっくり返し、もう一方の手でパンを取り出す。
  15. クーラーにのせ、粗熱を取る。

デコレーション

材料

  • チョコペン 速乾性タイプ(ホワイト・黒・ピンク)…各1本
    *気温の高い時期はチョコペンが乾きにくいので、速乾性のチョコペンが便利です。

作り方

  1. マグカップなどに50℃くらいのお湯を用意する。
    チョコペンを入れ、温めて溶かす。
  2. チョコペンホワイトでおたまじゃくしの目と口を描く。
  3. チョコペンブラックでかえるの目と口を描く。
  4. チョコペンピンクで全てのほっぺを描く。
  5. おたまじゃくしの白目が乾いたら、チョコペンブラックで黒目を描いて出来上がり。

「かえるとおたまじゃくしのちぎりあんぱん。」の詳しいレシピページはこちら

お好みの表情に仕上げて♪

おたまじゃくしの尾は別焼きにして、焼き上がった後にお好みの位置に揚げパスタなどで固定しても◎。

まん丸おめめににっこり笑顔、びっくり顔やスヤスヤうたた寝。
仕上げのお絵描きでいろんな表情を楽しんで。

あんこを包んだしっとり食感のちぎりあんパン。
仲良くちぎってお召し上がりください。

【おすすめの特集】IF・SIトレーIF・SIトレーの特集はこちら
date
2019/06/24
writer
ぷちみみん
category
パン作り

パンやお菓子作りが日々のリフレッシュタイム。おいしい・かわいい・たのしいモノが大好き。気軽に作れるかわいいパンやお菓子のアイディア。楽しみながら共有していけたら。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

2色の渦がかわいい♪渦巻きパンの作り方

渦巻きパンを作ってみよう♪ 2色の渦がかわいい渦巻きパン。 形も味もバリエーションはさまざま。 今回は、渦巻きパンの特徴やカレー風味のレシピをご紹介します。 渦巻きパンの形や色 形について 2色の生地をくるくる巻いて型に ...

プレッツェルベーグルの作り方

イーストや天然酵母、自家製酵母を使い、隙間時間を活用して無理なくパンを焼いています。 素人ならではの目線でパン作りの楽しさやおいしさ、アイデアを提案していきたいと思います。 むくむく発酵して膨らむ生地、ふわふわの焼きたて ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。