cotta column

マヨネーズ好きさんに試してほしい!「キユーピー 固形マヨ」を使ったパンレシピ

date
2019/11/25
writer
aoi
category
パン作り

「キユーピー 固形マヨ」を使ってパンを作ろう

多くの人に愛されるマヨネーズ。
さまざまな食材と相性が良く、そのままでも加熱してもおいしいですよね。

中でもマヨネーズ×パンは人気の組み合せの一つ。
今回は「キユーピー 固形マヨ」を使ったパンのレシピをご紹介します。

「キユーピー 固形マヨ」ってどんなもの?

キユーピー 固形マヨ」は、マヨネーズ味のパン用フィリング。

プロセスチーズのような見た目ですが触るとやわらかく、まるでマシュマロのよう。
味は通常のマヨネーズよりも濃く、酸味がありながらもまろやかです。

固形タイプなので作業しやすく、パン生地への混ぜ込み・包み込み・トッピングに◎
加熱すると程よく溶け、マヨネーズ好きにはとってもおすすめの商品です。

おすすめのアイテム
冷蔵 キユーピー 固形マヨ 1kg

固形マヨを使って作る!マヨ好きのためのマヨパンレシピ

固形マヨを巻き込んで、トッピングにもマヨネーズをプラス。マヨネーズ好きにはたまらないパンです。

材料(4個分)

  • 強力粉…150g
  • 牛乳…60g
  • 水…40g
  • イースト…2g
  • 砂糖…12g
  • 塩…2g
  • 無塩バター…9g
  • 固形マヨ…40g
  • マヨネーズ…適量

下準備

  • 牛乳と水は合わせて、人肌程度に温める。
  • その他の材料は、常温に戻しておく。

作り方

  1. 強力粉から無塩バターまでの材料をホームベーカリーに入れて、生地をこねる。

    手ごねの場合は、強力粉から塩までの材料をボウルに入れて、スケッパーなどで混ぜる。

    ひとまとまりになったら手でこね、生地がつながってきたらバターを加えてさらにこねる。
    表面がなめらかになればこね上がり。

  2. 生地を一つに丸め、とじ目を下にしてボウルに入れる。
    ラップをして暖かい場所で一次発酵。

    生地が約2〜2.5倍の大きさになれば発酵完了。

  3. 生地を手で押さえてガスを抜き、スケッパーで4等分にして丸める。
    乾燥しないようにボウルをかぶせ、15分間休ませる。
  4. めん棒を使って、生地を約10×12cmに伸ばす。
    生地の縁から1cm空けて固形マヨを10g散らす。

    手前から生地を巻いて両端の生地を中に入れ、とじ目をしっかりとじてなまこ形に整える。

  5. 残りの生地も4と同様に成形し、とじ目を下にしてオーブンシートを敷いた天板に並べる。
  6. 生地が乾燥しないように、湿気のある暖かい場所で二次発酵(40分間~)。
    生地が約2倍の大きさに膨らめば発酵完了。

    発酵が終わる少し前に、オーブンを190℃に設定して予熱を始める。

  7. 生地の真ん中に深めに切り込みを入れ、マヨネーズをかける。
  8. 190℃のオーブンで13分間〜焼く。
  9. 出来上がり。

「マヨ好きのためのマヨパン」の詳しいレシピページはこちら

固形マヨを使って作る!マヨポテトパンのレシピ

「マヨ好きのためのマヨパン」と同じパン生地に、じゃがいも・ベーコン・固形マヨを包みました。

材料(4個分)

  • 「マヨ好きのためのマヨパン」のパン生地…1回分
  • じゃがいも…中1個(正味120g)
  • ハーフベーコン…2枚
  • 固形マヨ…20g

作り方

  1. じゃがいもは1cm角、ハーフベーコンは1cm幅に切る。
    じゃがいもは耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで3分間~加熱する。
  2. やわらかくしたじゃがいもをつぶしてベーコンと混ぜ、4等分にする。
  3. 「マヨ好きのためのマヨパン」の工程1~3に沿って、パン生地を作る。
  4. 生地を円形に広げる。
    2と固形マヨ5gをのせ、とじ目をしっかりとじる。
  5. 残りの生地も4と同様に成形し、とじ目を下にしてオーブンシートを敷いた天板に並べる。
  6. 生地が乾燥しないように、湿気のある暖かい場所で二次発酵(40分間~)。
    生地が約2倍の大きさに膨らめば発酵完了。

    発酵が終わる少し前に、オーブンを190℃に設定して予熱を始める。

  7. 生地の真ん中に深めに切り込みを入れ、固形マヨ(分量外)を切り込みの間にのせる。
  8. 190℃のオーブンで13分間〜焼く。
  9. 出来上がり。

固形マヨの使い方いろいろ

固形マヨのさまざまな使い方をご紹介します。

食パンにのせてマヨトーストに

食パンにのせれば、手軽にマヨトーストが作れます。朝食にぴったりですよ♪

ツナコーンマヨトーストのレシピ

材料(1人分)
  • 食パン…1枚
  • ツナ…1/4缶
  • コーン…大さじ1
  • ケチャップ…適量
  • 固形マヨ…10g~(お好みで)
作り方
  1. ツナ缶とコーン缶は水気を切る。
  2. 食パン全体にケチャップを塗り、ツナとコーンを満遍なくのせる。
    その上に固形マヨを散らしてのせる。
  3. 食パンがこんがり焼けるまで、トースターで2分間~焼いたら出来上がり。

アボカドマヨトーストのレシピ

材料(1人分)
  • 食パン…1枚
  • アボカド…1/2個
  • レモン汁…小さじ1/2
  • 塩…少々
  • 固形マヨ…10g~(お好みで)
作り方
  1. アボカドは皮と種を取り除き、ボウルに入れてフォークなどで粗めにつぶす。
  2. レモン汁と塩を加えて混ぜる。
  3. 食パンに2を広げてのせ、固形マヨを散らしてのせる。
  4. 食パンがこんがり焼けるまで、トースターで2分間~焼いたら出来上がり。

ピザのトッピングにも

いつものピザに固形マヨをトッピングするだけ。
チーズとマヨネーズの相性は抜群。
濃厚な味わいのマヨピザを楽しめます。

便利な固形マヨ!いろいろな使い方で楽しんで♪

パン生地のフィリングやトッピングだけでなく、ピザやトーストにも使える固形マヨ。
アイデア次第でさまざまなアレンジができそうです♪

濃厚で癖になる固形マヨの味をぜひお試しください!

date
2019/11/25
writer
aoi
category
パン作り
aoi

パンやお菓子を作ることが子どもの頃から大好き。自宅にてパン教室を主宰。パン作りの楽しさを伝え、パンのある食卓を提案しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

トッピングで楽しむ♪ブルスケッタレシピ

おつまみや前菜におすすめのブルスケッタ イタリアの軽食・ブルスケッタ。 バゲットなどのハード系のパンを軽く焼き、にんにくなどで香りをつけ、オリーブオイルや塩こしょうをしたものです。 様々なトッピングでも楽しめます! 今回 ...

今年のクリスマスはちぎりパンで!

もうすぐクリスマスですね! 「今年のクリスマスには何を作ろうかなー。定番ショートケーキ?はたまたブッシュドノエル?」 お菓子作りが好きな方にとっては、こうしてあれこれ悩むのもまた、楽しい時間ですよね。 流行りのちぎりパン ...

ハードパン入門に♪リュスティックレシピ

気軽にリュスティックを楽しみたい! リュスティックの生地は水分量が多いので生地が扱いにくく、まとまりにくいのが難点。 どちらかというと、私はリュスティクのような水分量の多いハードパン作りは苦手。でも食べるのは大好き。 な ...