cotta column

ピーナッツバターを使った2種の焼き菓子レシピ

date
2020/01/29
writer
Megumi
category
お菓子作り

ピーナッツバターを使ってお菓子を作ろう!

日本ではパンに塗って食べることが多いピーナッツバター。
でも海外では、ドレッシングや炒め物などの料理やお菓子に使うこともあるんです。

今回は、ピーナッツバターを使って作る、2種類の焼き菓子のレシピをご紹介します。

ピーナッツバターとは?

ピーナッツバターとは、ピーナッツをすりつぶしてペースト状にしたもののこと。

ピーナッツには油分が50%以上含まれているため、ペースト状にすることが可能。油分の多さから、油脂としても使うことができます。

ピーナッツ100%のものは油分が分離しやすいので、使用時にしっかりと混ぜて使いましょう。

アメリカの規格では、ピーナッツを90%以上含んだものを「ピーナッツバター」と定義しています。

ピーナッツクリームとの違いは?

ピーナッツバターとよく似た商品にピーナッツクリームがあります。

これは、ピーナッツバターをベースに、砂糖や水あめなどの糖類・クリーム・植物油脂などを加えた加工食品のこと。

甘さやかたさを調整し、パンなどに塗りやすいように開発された商品です。

ピーナッツバターの分類

ピーナッツバターは大きく分けると、2つに分類することができます。

スムースタイプ

ピーナッツをすりつぶしてペースト状にしたもの。
なめらかな口当たりが特徴で、味わい深いピーナッツの香りが広がります。

チャンクタイプ

スムースタイプに砕いたピーナッツが入ったもの。
ピーナッツの食感と香ばしさも楽しめます。

ピーナッツバターで作るパウンドケーキレシピ

ピーナッツの香りが口いっぱいに広がるパウンドケーキ。
cottaでも取り扱いのある、「SKIPPY」のピーナッツバターで作るレシピをご紹介します。

材料(18cmパウンド型1台分)

  • 全卵…60g
  • グラニュー糖…85g
  • 生クリーム…80g
  • ピーナッツバター…180g
  • 薄力粉…100g
  • ベーキングパウダー…小さじ半分
  • アーモンドスライス…10g

下準備

  • パウンド型にオーブンシートを敷いておく。

作り方

  1. ボウルに全卵とグラニュー糖を入れてホイッパーで混ぜる。
  2. 40℃くらいに温めた生クリームを入れて混ぜる。
  3. ピーナッツバターを入れて混ぜる。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、3に入れて混ぜる。
  5. オーブンシートを敷いた型に生地を入れ、机にトントンと打ち付けてならす。
  6. アーモンドスライスをのせて、手で軽く押さえる。
  7. 170℃に予熱したオーブンで45~50分間焼く。
  8. 粗熱が取れたら、しっとりさせるためにしっかりとラップをして冷ます。
  9. カットして完成。


少しかためのバウムクーヘンのような食感で、3日ほどたつと、なじんでしっとりします。

「ピーナッツバターパウンドケーキ」の詳しいレシピページはこちら

ピーナッツバターで作るクッキーレシピ

こちらはピーナッツ100%のピーナッツバターを使ったクッキー。
最初に、ピーナッツバターがなめらかになるまで混ぜるのがポイントです。

材料(8.5cm×1.5cm 厚み1cmのもの12本分)

  • ピーナッツバター…90g
  • 粉糖…20g
  • 塩…ひとつまみ
  • はちみつ…25g
  • 全卵…20g
  • 薄力粉…60g
おすすめのアイテムはこちら
cotta 面取アクリルルーラー10mm(2本セット)

作り方

  1. 除菌用アルコールをスプレーしたスプーンなどで、瓶に入ったピーナッツバターを底からしっかりと混ぜてから計量する。
    *分離している場合は、なめらかになるまでしっかりと混ぜましょう。

  2. 1に粉糖・塩を入れて混ぜる。
  3. はちみつと溶きほぐした全卵を入れて混ぜる。
  4. 薄力粉をふるい入れてまとめる。
  5. 生地をラップで挟み、横幅9cm・厚み1cmになるようにのばし、冷蔵庫で30分間ほど休ませる。
    *1cmのルーラーを使ってのばすのがおすすめ。
  6. 上下の端を少し切り落とし、1.5cmの幅でカットする。
  7. 生地を天板に並べて、フォークで5か所ほど穴を開ける。
  8. 160℃に予熱したオーブンで20分間ほど焼く。
    *はちみつが入っているため焼き色が付きやすいので、途中で天板の前後を入れ替えてください。
  9. ざくっと歯ごたえがあり、ピーナッツの香りが広がる香ばしいクッキーの出来上がり。

「ピーナッツバタークッキー」の詳しいレシピページはこちら

おすすめのラッピング

クリスタルパックを使ったクッキーのラッピングをご紹介します。
帯シールを貼れば、シンプルでかわいいラッピングの完成です。

「帯シールで簡単 ピーナッツバタークッキーのラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

自分好みのピーナッツバターでお菓子作り♪

ピーナッツバターは種類によって、香りや甘さなどが違ってきます。
自分好みのピーナッツバターに合わせて、砂糖などは微調整してもらうといいかもしれません。

ピーナッツの風味をまるごと楽しめるピーナッツバター。
ぜひ、お菓子作りに活用してくださいね。

date
2020/01/29
writer
Megumi
category
お菓子作り
Megumi

小さい頃からお菓子作りをはじめ、製菓専門学校に進学し製菓衛生師の資格を取得。

現在は、家庭でお菓子作りを楽しんでいます。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

まったり濃厚!抹茶テリーヌのレシピ

抹茶テリーヌを作ろう どっしりとした見た目に濃厚な味わいが魅力のテリーヌ。 寒い時期になると作りたくなりますよね。 今回は抹茶パウダーをたっぷり使った、濃厚な抹茶テリーヌのレシピをご紹介します。 テリーヌとは テリーヌと ...

パンケーキのきれいな焼き方

いまだに衰えないパンケーキブーム。巷にはおしゃれなパンケーキのお店がたくさんありますよね。 家でもお店みたいなパンケーキが焼きたい!そう思って焼いてみるものの意外ときれいに焼くのは難しくて、お店とはほど遠い出来上がりに・ ...

涼やかな夏の和菓子 くず桜のレシピ

くず桜を作ってみよう 季節感を大切にする和菓子の世界。 夏といえば水ようかん・錦玉・水まんじゅう・鮎などがありますが、今回はくず桜の作り方をご紹介します。 くず桜は、透明感のある生地から透けて見えるあんが涼を呼ぶくずまん ...

乳化とは?

お菓子作りをしていると度々目にする「乳化」という言葉。なんとなくわかっているけれど、きちんと説明できるかと言われると、とまどってしまうような。そんな言葉ではないでしょうか。乳化とは何かわかりやすくお伝えできたらと思います ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。