cotta column

余ったコーティング用チョコで作る まんまるチョコボールパンのレシピ

date
2020/03/30
writer
chiyo
category
パン作り

余ったチョコレート、どうしていますか?

お菓子作りのために購入したチョコレート。
余ってしまって困ることはありませんか?

私が特に悩むのが、コーティング用のチョコレートが余ったとき。
お菓子のコーティングのために湯せんで溶かして使った後、ボウルの中で放置されている姿はなんとも悲しいもの…。

今回は、余りがちなコーティング用チョコレートを使って作るパンのレシピをご紹介します。

まんまるチョコボールパンのレシピ

パン生地はいたってシンプル。フワフワで甘すぎず、飽きのこない配合に。
成形も簡単に丸め直しのみなので、とっても簡単に仕上げられます。

パン生地を作る

材料(7個分)

  • 強力粉…100g
  • イースト…1g
  • 塩…2g
  • 砂糖…7g
  • ショートニング…6g
  • 牛乳…32g
  • 水…38g

下準備

  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. こね機やホームベーカリーに材料を入れてこねる。
  2. *お使いの機械によってこね時間は変わるので、調整してください。

  3. ボウルに移してラップをかけて、室温で40分~1時間一次発酵。
  4. *室温によって、時間は前後します。

  5. 一次発酵終了。
  6. 生地が2~3倍の大きさになるのが発酵終了の目安。

  7. 生地を1個当たり約25gに7分割する。
  8. 軽く丸め直してパンマットの上に置き、ぬれ布巾をかぶせて15分間ベンチタイム。
  9. 成形。
  10. 手で軽く押さえてガスを抜いた後、丸め直す。

  11. 35℃で40~50分間二次発酵。
  12. 大きさが2倍程度になるのが二次発酵終了の目安。

  13. 焼成する。
  14. ガスオーブン、170~180℃7~8分間。
    電気オーブン、180~190℃8~9分間。
    *お使いのオーブンによって火力が違うので、時間や温度は調整してください。

仕上げる

材料

  • コーティング用チョコレート…適量
  • チョコレートクランチ…適量
  • ホワイトチョコクランチ…適量

作り方

  1. チョコは湯せんで溶かしておく。
  2. ポップスティックを4cmほどカットし、長さ16cm程度にする。
  3. *16cm程度の長さにするとパンをさしたとき安定感がありますが、長いままでもOKです。

  4. パンにポップスティックをさす。
  5. 溶かしたチョコにくぐらせる。
  6. チョコクランチやホワイトチョコクランチをかけて、涼しい場所でチョコを固める。
  7. 完成。

今回は仕上げにチョコクランチを使いましたが、もちろんお好みのトッピング素材でOK。
チョコスプレーなどのカラフルなチョコレートやアーモンドダイス、ピスタチオなどのナッツ類を砕いてかけてもいいですね。

ロリポップスティックにさすことで、チョコのコーティングがしやすく、食べるときも楽しい感じに。
スティックをささない場合は、まんまるでコロンとかわいいパンになります。

「まんまるチョコボール」の詳しいレシピページはこちら

余ったチョコレートをおいしく使い切りましょう

シンプルなパン生地とチョコの相性は抜群♪
チョコのパリッとした食感と甘さが引き立ち、おいしく食べてもらえるかと思います。

パンの表面をチョコで覆うと乾燥からも守ってくれるため、しっとりふわふわした食感を長く楽しむことができますよ。

おうちにコーティング用のチョコレートが余っていたら、ぜひ試してみてください。

cottaコラムでは、他にも余ったチョコレートの活用法をご紹介しています。
併せてお楽しみください。

おすすめコラム

date
2020/03/30
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

かわいいみつばちパンの作り方

はじめまして。blog〈まんまるほっぺ~のんびり楽しむ創作パン~〉のぷちみみんと申します。 ちょっぴり遊び心のあるパンやお菓子が好きで、動物パンを中心に日々あれこれと作ってはリフレッシュ。おいしいもの・かわいいものに目が ...

おうちで作るコッペパンレシピ♪

みんな大好きコッペパン 最近、いろんなところで目にするコッペパン。 今のコッペパンは昭和の定番コッペパンとは違い、独創的な発想の中に定番を取り入れた、なんとも新しいコッペパンのように思います。 今回はオリジナルレシピでコ ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。