cotta column

夏の味♪カルピスで作る生パウンドのレシピ

date
2020/07/22
writer
nyonta
category
お菓子作り

夏の味・カルピス!

爽やかな夏の味といえば、カルピスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

歴史の古いカルピスは、誰もが子どもの頃から親しんできた飲料。
瓶に入った濃い原液を水で希釈して飲む際、自分好みで濃度を変えられるのもカルピスの魅力。ソーダや牛乳で割ってもおいしいんですよね♪

今回は子どもから大人まで親しみ深い味、カルピスで作る生パウンドのレシピをご紹介します。

カルピスクリームの生パウンドのレシピ

カルピスには甘味もしっかり付いているので、お菓子作りに使えば簡単にカルピス味のスイーツに。
爽やかな風味がまさに夏にぴったりです。

シフォン生地を作る

材料(18cmパウンド型1台分)

  • 卵…2個
  • グラニュー糖…45g
  • 薄力粉…30g
  • 牛乳…20g
  • 太白ごま油…15g

下準備

  • 卵は卵黄・卵白に分けておき、卵白は大きめのボウルに入れて冷蔵庫で冷やしておく。
  • 薄力粉はふるっておく。
  • パウンド型の底と短い側面に合わせてオーブンシートをカットして敷く。
  • *この下準備を行っておくと、型から外すときとっても楽ちんなんです!

作り方

  1. ボウルに卵黄とグラニュー糖の1/3を入れ、ホイッパーで混ぜる。
  2. 続けて太白ごま油、牛乳の順に加え混ぜる。

  3. ふるった薄力粉を加える。
  4. ホイッパーで混ぜてなめらかな状態に。
  5. 卵白に残りのグラニュー糖を2~3回に分けて加え、ハンドミキサーでピンとツノが立つメレンゲを作る。
  6. 卵黄のボウルにメレンゲをひとすくい入れ、ホイッパーでよく混ぜる。
  7. 5をメレンゲのボウルに全て移し入れる。
  8. メレンゲの混ぜ残しがないよう、ゴムベラで底から返すようにしてしっかりと混ぜる。

  9. 準備した型に生地を全て入れ、底をたたいて余分な空気を抜く。
  10. 170℃に予熱したオーブンで35~40分間焼成。
  11. 焼き上がりは、型の横にはみ出るくらいドーンっと膨らんでいます。

  12. はみ出た生地を型の内側に少し押し込むようにして、軽く調整。
  13. ひっくり返して網の上で冷ます。

カルピスクリームを作って仕上げる

材料

  • 生クリーム…150cc
  • カルピス…60g
  • 粉糖…適量

作り方

  1. 生クリームを泡立て、カルピスを加えて混ぜる。
  2. パウンド型の側面にシフォンナイフを縦に差し込み、ゆっくりと上下に動かして両側面が剥がれたら、サイドの紙を持ち上げて型から抜く。
  3.  
    上面に間隔を空けて3か所、菜箸で穴を空ける。

  4. 上面に穴を空けたら、写真のように横面の真ん中辺りから菜箸を入れて貫通させる。
  5. 絞り袋に「シュークリーム口金(なければ丸口金)」をセットし、カルピスクリームを入れて穴を空けた場所に注入する。
  6. 粉糖を振り、お好みの大きさにカットして出来上がり。

ふわっふわのやわらかい生地に、爽やかなカルピスのクリームがたまらないおいしさ♪
お好みでフルーツなどを飾って仕上げても◎

「カルピスクリームの生パウンド」の詳しいレシピページはこちら

 
カルピスにはオレンジや巨峰などいろいろなフレーバーがあるので、クリームの味を変えるのも簡単。
お好みのフレーバーで試してみるのも楽しいですよ。

カップで焼けばミニサイズに!

カップで焼けば、小さなサイズにアレンジも。

フルーツをいろいろ飾って、かわいく仕上げてプレゼントにも♪
ふたができるカップだと、持ち運びもしやすいのでおすすめです。

分量は上記のパウンド型と全く同じで、150mlカップ6個分。
生地をカップに入れる際は、絞り袋を使うのがポイント。その際、面倒でも1個ずつ量って入れると、仕上がりにバラつきができません。

焼成時間はやや短く25分間ほど。焼成後は同じくひっくり返して冷ましてください。

お菓子にもカルピスを使ってみて♪


飲んでも食べておいしい、夏の味カルピス。

カルピス入りのクリームがたっぷり詰まったぜいたくな生パウンド、ぜひお試しください。

【おすすめの特集】パウンド型でつくるお菓子&パンパウンド型でつくるお菓子&パンの特集はこちら
date
2020/07/22
writer
nyonta
category
お菓子作り

製菓学校卒業後、ホテルやケーキ屋さんで働いていた経験を活かして、毎日楽しくお菓子作りしています。旬の食材で作る季節感のあるお菓子が大好きです!

カルピスさん

2020/08/31 15:23

カルピスクリーム、生クリームは硬めに泡立てましたが、カルピスを入れたら柔らかく、ヨーグルト状でした。

nyontaさん

2020/08/31 23:12

カルピスさん、コメントありがとうございます。
nyontaです。

作って頂きましてありがとうございました♪
カルピスを入れたらクリームが柔らかくなった件についてですが、カルピスを混ぜ込んだ後、再度泡立てれば固くなります!レシピ内での説明が無く申し訳ありませんでした。
ちなみに生クリームはレシピ通り48%程度の脂肪分高めのクリームを使用して頂けますと幸いです◎脂肪分が低いとカルピスはほぼ水分なので、混ぜるとゆるゆるのクリームになってしまいます。

ぜひまた作ってみて下さいね(*^_^*)

まいみさん

2020/10/04 08:54

ごま油ではなく、バターでも出来ますか?

nyontaさん

2020/10/07 00:03

まいみさま
nyontaです。コメントありがとうございます。
バターで代用、試した事はないですが出来ると思います。
その場合は牛乳と一緒に湯煎に溶かすなどして、加えると良いかと◎
美味しく仕上がると良いですね♪

この記事にコメントを書く

コメントを残す

別立て生地、ビスキュイキュイエールとは?

お菓子の土台となる生地、ビスキュイキュイエール さまざまな生地を組み合わせて作る洋菓子。土台となる焼成生地にもたくさんの種類があります。 その中でも今回は、別立て生地であるビスキュイキュイエールについて詳しく解説していき...

今話題!ゴロゴロドリンクレシピ

飲んで食べる、冷たいスイーツ♪ 毎年夏になると、口をそろえていう言葉がこれ。 「暑くて、オーブンを使ったお菓子は作りたくない!」ではないでしょうか? 今年は例年に比べ異常な暑さが続いたので、そんな方も多いはず。 作る気力...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。