cotta column

風味豊かなうまみがポイント!海藻を楽しむフォカッチャのレシピ

date
2020/07/20
writer
miharu
category
パン作り

海藻を練り込んでパンを焼いてみよう!

わかめや昆布など、日本の食卓でなじみ深い海藻は、食物繊維も多く栄養豊富で海外でも注目されている食材。

フランス・ブルターニュ地方には数種類の海藻を練り込んだ発酵バター、イタリア・ナポリには生のりを練り込んで揚げた「ツェッポレッレ」というお料理が。
その他の国々でも、海藻を使ったさまざまなレシピがあるようですよ。

今回ご紹介するのは、もちもちのフォカッチャ生地に海藻を練り込んだレシピ。
磯の香りが食欲をそそるパンを焼いてみませんか?

あおさのりを練り込んだフォカッチャのレシピ


練り込む海藻は「乾燥あおさのり」をチョイス。
そして、あおさのりの風味豊かな磯の香りを引き立ててくれる、甘く爽やかでほろ苦さのあるローズマリーも加えます。

あおさのりとローズマリーを一緒の水で戻すことにより、生地へのなじみがよくなりますよ。

材料(5枚分)

パン生地

  • 強力粉…250g
  • 塩…5g
  • インスタントドライイースト…2.5g
  • 水…145~150g
  • オリーブオイル…20g
  • 乾燥あおさのり…5g
  • ドライローズマリー…2g

上掛け用オイル

  • オリーブオイル…10g
  • 水…10g
  • 塩…1g

準備

  • オーブンを250℃で予熱する。
  • *成形が終わったタイミングで予熱スタート。

作り方

  1. あおさのりとドライローズマリーを水にさっと浸す。
  2. ザルに上げて水気を絞り、分量を35~36gにする。

    *フレッシュローズマリーを使用する場合は、葉の部分をちぎって4~5g用意。
    水気を絞ったあおさのりの分量を30~32gにし、ローズマリーの葉と合わせておく。

  3. ホームベーカリーなどのこね機に、1以外のパン生地の材料を入れて10~12分間こねる。
  4. 1を加えて3~5分間こねる。
  5. *時間はこね機によって異なるので目安にしてください。

  6. こね上がった生地をボウルに入れてラップをかけ、28℃で50~60分間一次発酵。
  7. フィンガーテストをして指穴が残れば発酵終了。

  8. 5分割(1個当たり約90g)して丸め、ビニールまたはラップをかけて一回り大きくなるまで15分間くらいベンチタイムを取る。
  9. 成形をする。
  10. めん棒で生地をのばして直径10cmくらいの円形にし、シルパンまたはオーブンシートの上に並べる。

    28~30℃で40~45分間、ふっくらと一回り大きくなるまで最終発酵。

  11. 上掛け用オイルの材料を混ぜ合わせる。
  12. 最終発酵が終わった生地の表面に指穴を開け、はけで上掛け用オイルを塗る。
  13. 220~230℃で18~20分間焼成すれば出来上がり。

スクエア型に入れて焼いても◎

スクエア型に入れて焼き上げると、ふっくら食感のフォカッチャに。
同じ配合で、18cm型がぴったり◎

おすすめのアイテム
KHS 底取れ スクエア型 18cm

作り方

  1. 一次発酵の終わった生地を左右から1/3ずつ折り、手前と向こう側からも1/3ずつ折って四角く整える。
  2. 20分間くらいベンチタイムを取る。

  3. めん棒で生地をのばして型に入れ、28~30℃で40~45分間最終発酵。
  4. 生地の表面に指穴を開け、上掛け用オイルを塗る。
  5. 220~230℃で20~25分間焼成すれば出来上がり。

「あおさのりとローズマリーのフォカッチャ」の詳しいレシピページはこちら

パンと海藻のおいしいマリアージュを楽しもう


焼き上がったフォカッチャは、香ばしいあおさのりの香りと甘く爽やかなローズマリーの香りでいっぱい。
程よい塩気にうまみも感じられて、お料理はもちろんお酒とも相性抜群!

パンと海藻のおいしいマリアージュで、パン作りを楽しんでくださいね。

date
2020/07/20
writer
miharu
category
パン作り
miharu

「楽しみながらパン作り」をモットーに、日々パンやお菓子作りに励んでいます。
パン教室主宰。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

パン作りに水あめを使う効果とは?

パンに水あめを入れるとどうなるの? 甘味料の一つである水あめ。 水あめには保湿性があり、パンをしっとりやわらかくする効果が。 今回は水あめの特性を解説し、パン作りで水あめを使う場合の注意点や使用方法をご紹介します。 水あ ...

こんなに便利!パンマットの使い方

パンマットは初心者さんにこそおすすめ パン作りを始めた頃に私が購入した道具がパンマット。 パンマットを使うときと使わないときでは、パン生地の扱いやすさが雲泥の差になるのをご存知でしょうか。 実はパン作り初心者さんにこそお ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。