cotta column

おすすめの食べ方はトースト♪イギリス食パンのレシピ

date
2020/09/14
writer
森嶋マリ
category
パン作り

シンプルさが魅力のイギリス食パン

イギリス食パン(またはイギリスパン)は、その名のとおりイギリスで生まれたパン。
日本の食パンのもとになったともいわれていて、形はいわゆる山形の食パンです。

イギリス食パンの魅力は、なんといってもシンプルなこと。
材料も作り方もシンプルで、小麦粉本来の味わいが楽しめます。

今回は、イギリス食パンのレシピやおすすめの食べ方をご紹介します。

イギリス食パンを作ろう!

普段の朝食にぴったりの飽きのこないパンとして、レパートリーに加えておきたい一品です。

材料(食パン1斤分)

  • 強力粉…260g
  • 砂糖…10g
  • インスタントドライイースト…3g
  • スキムミルク…10g
  • 塩…5g
  • 水…170g
  • 無塩バター…15g

下準備

  • 無塩バターを常温に戻します。
  • 型にバター(分量外)を塗ります。
  • オーブンを180℃に予熱します。

作り方

  1. ボウルに強力粉から水(冬はぬるま湯・夏は冷水)までを入れて混ぜ、こねます。
  2. 生地がなめらかになったら無塩バターを加えて、さらにこねます。
  3. 生地がつながりなめらかになったら、丸めてボウルに入れます。
  4. 乾燥しないようにぬれ布巾などをかぶせ、暖かい場所で発酵させます。

  5. 2倍に膨らんだら、一次発酵終了です。
  6. 生地を2等分してきれいに丸め、ぬれ布巾をかけて15分間休ませます。
  7. とじ目を上に置いて生地をつぶし、長方形(約20×12cm)にのばします。
  8. 左右(長辺)から三つ折りにし、端(短辺)から巻き上げて、巻き終わりをしっかりとじます。

  9. とじ目を下にして食パン型に入れ、発酵させます。
  10. 生地のてっぺんが型の縁まで上がったら、二次発酵終了です。
  11. 180℃に予熱したオーブンで、30分間焼きます。
  12. 10cmほどの高さから型ごとトンと落として、型を外せば完成。

イギリス食パンのおいしい食べ方

イギリス食パンを作ったら、まずはトーストして食べてみてください。

しっかり焼いて、バターを塗ったトーストは、パンのおいしさをしみじみと感じられるはず。

シンプルな味わいのパンだから、ジャムやシナモンシュガーを塗ってもくどくならず、朝の胃にやさしい軽やかなトーストが楽しめます。

目玉焼きやスクランブルエッグと一緒に、定番の朝食にどうぞ。

「イギリス食パン」の詳しいレシピページはこちら

全粒粉入りも♪

イギリス食パンは、本場イギリスでは「ホワイトブレッド」や「ホワイトローフ」と呼ばれています。
同じ形のパンでも、全粒粉などを使った茶色のパンは「ブラウンブレッド」や「ブラウンローフ」。

日本ではまださほど一般的ではない全粒粉入りのパンですが、イギリスではホワイトブレッドと同じぐらい、いえ、それ以上に人気があります。

白いパンに比べて、

  • 食物繊維やその他の栄養が豊富
  • 食感や素朴な味わいが好き

といった理由で、ブラウンブレッドを選ぶ人が多いよう。

ブラウンブレッドは、強力粉を全粒粉に置き換えるだけでOK。
強力粉すべてを全粒粉に変えても作れますが、全粒粉はグルテンが形成されにくいので、パンの膨らみが弱く、食感がかたくなりがち。
また、味に慣れるまでは、全粒粉100%のパンには違和感があるかもしれません。

そこで、ブラウンブレッド初心者におすすめの配合は――

  • 強力粉…200g
  • 全粒粉…60g

この配合なら、全粒粉の味わいを生かしたふんわりパンができます。

食べ慣れたら、お好みで全粒粉の割合を徐々に増やしていってくださいね。

ブラウンブレッドのおすすめの食べ方も、やはりトースト。
シンプルなバタートーストだけでなく、パニーニ風にホットサンドにしても、滋味豊かなおいしい朝ごはんになります。

ハム・チーズ・トマトを挟んだパニーニ風の焼きサンドイッチは、焼いた後にいったんパンを開いて、バジル(レタスなど他の葉物野菜でもOK)を挟むのがおすすめ。
そのひと手間で、見た目も味もワンランクアップしますよ。

朝食においしいトーストを♪

シンプルで飽きのこないイギリス食パン。
上手に作って、おいしいトーストを楽しんでくださいね。

【おすすめの特集】食パンレシピ食パンレシピの特集はこちら
date
2020/09/14
writer
森嶋マリ
category
パン作り

パンとお菓子作りが趣味の翻訳家。食べてくれた家族や友人が「おいしい」と笑顔になるのが、何よりも幸せ。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

美味しいベーグルの作り方

突然ですが、皆さんはベーグル、お好きですか? ちなみに私は大好きです!なんといっても、あの食感!もちもちむぎゅむぎゅっとしたひきの強さは、他のパンでは味わえませんよね。 実はあの独特な食感を出すために、ベーグルは他のパン ...

かわいい枝豆パンの作り方

旬の枝豆を使ったパンを作ろう 夏が旬の枝豆をたっぷり使って、かわいいパンを作りませんか。 パン生地にはピューレ状にした枝豆を練り込んで。 フィリングにはクリームチーズと枝豆をそのまま包んで。 見た目も食感も楽しめるかわい ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。