cotta column

モンブランマリトッツォのレシピ

date
2021/09/16
writer
chiyo
category
パン作り

人気のマリトッツォを栗でアレンジ!

秋になると作りたくなる栗のパン。
今年は流行りに乗って、マリトッツォで楽しむのはいかがでしょう。

パン生地にはココアを入れて。パンを甘すぎなくしているので、たっぷりクリームをサンドしても食べやすさ◎

栗をしっかり感じることができるマロンクリームと、ラムが香るホイップクリームの2種のクリームで秋の味覚をお楽しみください。

モンブランマリトッツォのレシピ(7個分)

パン生地を作る

材料

  • 強力粉…150g
  • ドライイースト…2g
  • ココアパウダー…3g
  • 塩…3g
  • 砂糖…15g
  • 無塩バター…20g
  • 生クリーム…20g
  • 牛乳…85g
  • 卵黄…16g(Mサイズ1個分)
  • 全卵(てり卵用)…適量

*ドライイーストは赤サフを使いましたが金サフでもOK。

下準備

  • てり卵用の全卵をほぐしておく。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. ホームベーカリーやニーダーに材料を入れてこねる。
  2. *お使いの機械によってこね時間が違うため、調整してください。

  3. こねが終了したら生地を取り出し、手で軽く丸め直す。
  4. ボウルに移してラップをかけ、室温で40分~1時間一次発酵させる。
    *時間は、室温によって前後します。

  5. 7分割(1個あたり43~45g)する。
  6. 軽く丸め直したらパンマットの上に置き、ぬれ布巾をかけて15~20分間ベンチタイム。

  7. 成形する。
  8. とじ目を上にし、軽く手で押さえてガスを抜いてから丸め直す。

  9. 全て同じように成形する。
  10. 35℃で30~40分間二次発酵。
  11. *2倍程度の大きさになるまで。

  12. てり卵を塗る。
  13. 焼成する。
  14. ガスオーブン、190~200℃で10~11分間。
    電気オーブン、200~210℃で12~14分間。

    *お使いのオーブンによって火力が違うため、焼成温度・時間は調整してください。

  15. 焼き上がったら、ケーキクーラーにのせて冷ます。

ホイップクリームを作る

  • 生クリーム…200g
  • グラニュー糖…25g
  • マスカルポーネ…120g
  • ラム酒…8g

作り方

  1. 生クリームを入れたボウルの底を氷水にあて、ハンドミキサーでやわらかいツノが立つまで泡立てる。
  2. 別のボウルにマルカルポーネを入れ、1をひとすくい加えて混ぜる。
  3. *マスカルポーネをやわらかくのばしてください。

  4. 1のボウルにグラニュー糖・ラム酒・2を入れ、ホイッパーで混ぜる。
  5. ツノが立ったら、絞り袋に入れて使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく(口金なしでOK)。

マロンクリームを作る

材料

  • マロンペースト…80g
  • 無塩バター…15g

下準備

  • マロンペーストと無塩バターを常温に戻しておく。

作り方

  1. 常温に戻しておいたマロンペーストとバターをボウルに入れる。
  2. あわせてよく混ぜる。

仕上げる

材料

  • 渋皮栗…7個
  • チョコレート…適量
  • くるみ…適量
  • 粉糖…適量

*チョコレートとくるみは、どちらでも好みでOK。アーモンドなどもおいしいかと思います。

下準備

  • チョコレートは細かく刻んでおく。
  • くるみは軽くロースト(170℃で7~8分間)し、細かく刻んでおく。

作り方

  1. パンに切り込みを入れる。
  2. マロンクリームを塗る。
  3. 渋皮栗を置く。
  4. ホイップクリームを絞り入れ、ゴムベラやパレットナイフなどできれいに整える。
  5. 全て同じようにクリームを詰める。
  6. チョコレートやくるみなどをトッピングし、粉糖を振って出来上がり。

「モンブランマリトッツォ」の詳しいレシピページはこちら

今年の秋は、話題のマリトッツォで栗を楽しむ


秋を感じる栗のパン。今年はマリトッツォで!
ぜひ試してみてくださいね。

【おすすめの特集】マリトッツォレシピマリトッツォレシピの特集はこちら
date
2021/09/16
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

アルタイト製食パン型の空焼き方法

アルタイト製の型を使いこなそう パン作りを始めたらそろえたくなる、アルタイト製の型。 アルタイトは、プロが使う食パン型の定番として用いられている材質です。 今回は、アルタイト製の型の空焼き方法や、長く大切に楽しむためのポ...