cotta column

牛乳だけで仕込む ミルク食パンのレシピ

date
2021/09/06
writer
chiyo
category
パン作り

スタイリッシュな型でミルク食パンを作ろう!

今回ご紹介するレシピは、仕込み水全てを牛乳で作るミルク食パン。

おしゃれなブーランジェリーに並んでいるようなスタイリッシュなフォルムの食パンが焼ける、「イギリス食パン型」にぴったりの配合をお教えします。

ふわふわでやわらかいミルク食パンをお楽しみください。

おすすめの型・イギリス食パン型

プロ級のパン作りの腕前を持つインフルエンサー・vivianさん監修の、とってもかっこいい食パンが焼ける「イギリス食パン型」。

実際にパンを焼いてみて、いろんなうれしい工夫がされていることを実感。この型を使い出したら、他の型の出番がなくなってしまうかも(笑)。

特徴1.既存の1斤型用レシピが使える

一般的な1斤型と比べると高さがありますが、横幅と奥行が短いので容量はほぼ同じ。
既存の1斤型レシピ(粉量250~300g程度)で作ることができます。

特徴2.耐熱塗装のブラックカラー

スリムな形状だけでなく、目を引く本体の黒い色。これ、気になりますよね?

この黒い色は耐熱塗装。通常のシルバーの食パン型よりも遠赤効果が高く、パンがふっくら焼けるんです。

また、型を初めて使うときに行う面倒な空焼き作業も不要。
内側にはフッ素加工がされているので、使うときにスプレーオイルをシュっと一吹きすればすぐに使えます。

後片付けも拭くだけでオッケーなので、とっても楽ちん◎

特徴3.随所に施された工夫

焼き上がりの美しさに一役買ってくれるのが、他の型では見ることの少ない、全面に施された斜線状の凹凸と、底に開いた2か所の穴。

背の高いパンは、何より腰折れが心配。斜線状の凹凸はこれを防止してくれます。
斜めに入る焼き色は、見た目もおいしそう♪

底の穴には空気穴としての役割があり、パンの発酵を促したり、火通りをよくしたりという効果が。型離れにも、うれしい影響があります。

見た目だけでなく機能面でも優れている「イギリス食パン型」。パン作りを楽しくしてくれる型としておすすめです。

おすすめのアイテム
vivianさん監修 イギリス食パン型

ミルク食パンのレシピ

材料(イギリス食パン型1斤分)

  • 強力粉…300g
  • ドライイースト…3g
  • 塩…6g
  • 砂糖…15g
  • 無塩バター…15g
  • 牛乳…210g

下準備

  • 型に軽くオイルスプレーをしておく。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. ニーダーやホームベーカリーに材料を入れてこねる。
  2. *お使いの機械によってこね時間が違うため、調整してください。

  3. こね上がったらボウルに移してラップをかけ、室温で40分~1時間一次発酵。
  4.  
    *時間は室温によって前後します。生地が2~3倍の大きさになるまで発酵させてください。

  5. 2分割(1つ270g程度)し、手で軽く押さえてガスを抜いたら丸め直す。
  6. パンマットの上に置いてぬれ布巾をかぶせ、15~20分間ベンチタイム。

  7. 成形する。
  8. とじ目を上にして軽く手で押さえて空気を抜いたら、めん棒を上下にかける。

  9. 真ん中で生地が少し重なる程度に、上下から生地を折る。
  10. *生地を折るたびに、軽く手で押さえてガスを抜いてください。

  11. 向きを90度変え、めん棒を上下にかけたら上部から空気を抜くように巻く。
  12. 生地を2つともに同じように成形する。
  13. 巻き終わりを下にし、オイルスプレーをした型に入れる。
  14. 35℃で約35分間、二次発酵。
  15. 焼成。
  16. ガスオーブン、190~200℃25~27分間。
    電気オーブン、200~210℃27~30分間。

    *お使いのオーブンによって火力が違うため、焼成時間・温度は調整してください。

  17. 焼き上がったら、台などにたたきつけてショックを与える。
  18. その後、型から出せば出来上がり。

「ミルク食パン」の詳しいレシピページはこちら

スタイリッシュな型で焼いたミルク食パンは、トーストすると格別!

私は、軽くトーストしたこのパンをサンドイッチにして食べるのが好きです。3等分にカットしたときの見た目と、食べやすさがお気に入り♪

他の食パン型と一線を画す、スリムでスタイリッシュなフォルムの「イギリス食パン型」。置いてあるだけでもかっこいい型で焼くミルク食パン、ぜひお試しください。

【おすすめの特集】vivianさん監修 イギリス食パン型vivianさん監修 イギリス食パン型の特集はこちら
date
2021/09/06
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す