cotta column

【初心者さんでも簡単】燻製を自宅で楽しむやり方&おすすめ食材14選

date
2022/01/13
writer
aoi
category
その他

人気の燻製をおうちで作ろう!

独特の風味がうまれ、食材のうま味がアップする燻製。
燻製専門店ができたり、アウトドアで楽しんだりと人気が高まっています。

今回は、燻製の基本的な知識と、自宅で簡単に楽しめる燻製メーカーをご紹介。試しておいしかったおすすめ食材もお教えします!

燻製とは

燻製とは、食材を塩漬けにし、木材を燃やした煙でいぶしたもの。

スモークの香りがふわっと香り、燻製ならではのクセのあるおいしさが楽しめます。
燻煙には防腐効果があり、保存性が高まるメリットも。

身近なものでは、ベーコン・スモークサーモン・燻製卵などがあります。

燻製に適した食材

燻製にする食材は、一般的には塩漬けにして水抜きをします。これは、より保存性を高めるため。

もともと水分が少ないものやあらかじめ味が付いているものは、面倒な下ごしらえが不要。手軽に燻製ができるのでおすすめです。

逆に、あまりにも水分が多い食材は燻製には不向きといえます。

燻製の種類

燻製には、「冷燻」「温燻」「熱燻」の3種類あり、燻煙温度や時間によって分類されています。

冷燻

  • 15〜20℃くらいの低温で、長時間燻煙する方法。
  • 暑い時期には不向き。
  • 水分が抜けて長期の保存が可能。
  • 出来上がりは少しかため。
  • 香り付け程度に、30分〜2時間燻煙する場合もある。

温燻

  • 30〜80℃くらいで2〜5時間燻煙する、最も一般的な方法。
  • 季節を問わずできる。
  • 保存期間は数日程度と、あまり長くない。
  • 出来上がりは、ソフトで風味豊か。

熱燻

  • 90℃以上で30分間程度燻煙する方法。
  • 仕上がりの色や香りがとても良い。
  • 保存期間が短く、調理後は早めに食べるのがおすすめ。
  • 水分が残り、食感はジューシー。

おうちで燻製を作ってみよう!

手軽に燻製風味が楽しめる燻製メーカー

燻製器や燻製鍋でできるのは温燻や熱燻。今回使用する「燻製メーカー」では、珍しい冷燻ができます。

燻製メーカーは、本体と燻煙を送るためのチューブがセットになったアイテム。

燻煙時間が短いので、あくまで風味付け程度の「燻製風」ですが、冷燻が短時間で手軽に楽しめるのが高ポイント!
燻製を試してみたいという方におすすめです。

※※食材を加熱するものではないので、加熱調理が必要な食材は使用できません※※

おすすめのアイテム
燻製メーカー

燻製メーカーの他に準備するもの

  • スモークチップ
  • 着火ライター
  • 単3乾電池2本
  • 密閉容器(フリーザーバッグなど)

スモークチップは、木を細かなチップ状にしたもの。さまざまな種類があるので、食材や好みのものを選ぶと〇
今回は桜のチップを使いました。

あとは、燻製する食材をお好みで。

使い方

  1. 本体に電池をセットし、チューブを装着する。
  2. フリーザーバッグに食材を入れて、チューブを差し込む。
  3. スモークチップを小さじ1弱ほど入れて、火を点ける。
  4. 電源を押す。
  5. ファンが回って、袋いっぱいに煙が溜まれば、チューブを抜いて密閉する。
  6. お好みの時間(3〜10分間程度)燻製する。
  7. 残ったチップは水をかけ、火を消してから捨てる。

準備も後片付けも簡単。思い立ったらすぐに燻製を楽しむことができますね。

おすすめの食材

燻製メーカーでいろいろな食材を燻製にしてみた中で、おいしかった食材をご紹介します。
下ごしらえがいらず、簡単に用意できる食材ばかりなので、ぜひお試しください。

1.チーズ

手作りの燻製の定番。冷燻なら、チーズが溶ける心配もありません。

2.ゆで卵

こちらも燻製の定番。ただのゆで卵でも作れますが、味付け卵にするとよりおいしい。

3.ナッツ

人気のミックスナッツで。ワインのお供にぴったり。

4.ウインナー

手軽に楽しめて、満足度もじゅうぶん。
(加熱不要で召し上がれるものをご用意ください)

5.ベーコン

スモーク味がより濃くなって、食べ応えがあります。
(加熱不要で召し上がれるものをご用意ください)

6.サラダチキン

あっさりしたスモークチキンに。一味違ったサラダが作れます。

7.ちくわ

そのまま食べてもおいしいですが、簡単なおつまみにしても〇

8.たらこ

スモークがほんのり香るたらこを、ご飯にのせて。

9.サーモン

少し塩を振ってから燻製に。冷燻なので火が通ることもありません。
サンドイッチにしてもいいですね。

10.ゆでダコ

かめばかむほど味の出るタコ。スモークの風味でおいしさが増します。

11.ポテトサラダ

おしゃれなお店の味になります。

12.ポップコーン

短時間でしっかり風味が付きます。製品の袋にチューブを入れれば楽ちん♪

13.ポテトチップス

スモークの風味と相性抜群。パリパリした食感と相まってクセになります。

14.クッキー

一度試してほしいのがクッキーなどの焼き菓子。
スモークの風味は、甘いものとも意外に合います。

まとめ


準備や片付けが簡単な燻製メーカーを使えば、話題の燻製が手軽に楽しめます。

いつもとひと味違う食材のうま味を召し上がってください。

おすすめのアイテム
燻製メーカー
date
2022/01/13
writer
aoi
category
その他
aoi

パンやお菓子を作ることが子どもの頃から大好き。自宅にてパン教室を主宰。パン作りの楽しさを伝え、パンのある食卓を提案しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

寒い冬におすすめ。ホットワインの作り方

冬にぴったりなドリンクメニュー 冬も後半戦。でも、まだまだ寒い日々が続きますね。 今日は、暖かいお部屋でくつろぐときにぴったりな、冬のヨーロッパで人気の飲み物・ホットワインとキンダープンシュをご紹介します。 スパイス香る...

バターの保存方法

難しいバターの保存方法 みなさんはバターの保存ってどうしてますか?保存方法に迷いませんか??難しいですよねぇ。 冷蔵保存なのか?冷凍保存できるのか?冷凍した場合の解凍方法は? 今回は、バターの保存方法に注目してみました。...

おうちでほっこり♪肉まん作り

寒くなってくると恋しくなる肉まん ふわふわ上がる蒸気、アツアツを頬張る幸せ。寒い時期ならではですよねぇ。 ジューシーなお肉を包む真っ白な生地のこの柔らかさは、オーブンで焼いた生地とは全く違う食感ですが、これが嫌いな人はい...