5,500円以上のご購入で送料無料!

12/11(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

シナモンレーズン食パンのレシピ・作り方

date
2022/11/01
writer
chiyo
category
パン作り

絶対の相性!シナモン×レーズンでパン作り

パンのフィリングの中で、誰もが間違いなく好きな組み合わせってありますよね。
チーズとベーコンだったり、抹茶と大納言だったり。絶対おいしいヤツです。

今回は絶対に外さない組み合わせ、「シナモンとレーズン」で作る食パンのレシピをご紹介します。

シナモンレーズン食パンのレシピ(1斤分)

フワッと香るシナモンとレーズンの酸味が、とってもよく合います。
しっとりやわらかな食感の食パンです。

材料

  • 強力粉…280g
  • シナモン…4g
  • インスタントドライイースト…3g
  • 塩…6g
  • 上白糖…15g
  • はちみつ…20g
  • スキムミルク…7g
  • 無塩バター…25g
  • 水…190g
  • レーズン…100g

下準備

  • 1斤型オイルスプレーなどで油脂を塗っておく。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. ニーダーやホームベーカリーなどにレーズン以外の材料を入れ、こねる。
    こね上り5分前にレーズンを入れてこねる。

    *お使いの機械によってこね時間が違います。調整してください。

  2. こね上がったらボウルに移してラップをかけ、室温で40分~1時間一次発酵する。

    *時間は室温によって前後します。生地が2~3倍の大きさになるまで発酵させてください。

  3. 軽く手で押さえて空気を抜く。
    半分に折ったら手で押さえて空気を抜く。

  4. 向きを90度変え、折り目が上にくるように置く。
    軽く手で押さえて空気を抜く。

  5. 下部の生地を持ち、上部の生地に被せるように折る。

  6. 向きを90度変え、折り目が下になるように置く。

  7. 生地を手前に移動させるイメージで、手で締めるようにしながら丸める。

    *パン生地の向きを90度ずつ変えながら何度か手前に引いていくと、きれいな丸になります(画像は途中の状態)。

  8. ぬれ布巾をかぶせ、15~20分間ベンチタイム。

  9. 成形。
    とじ目を上にして軽く手で押さえてガスを抜き、めん棒を上下にかける。

  10. 上部の生地を真ん中に向かって折る。

  11. 下部からも同じように折り、真ん中で生地が少し重なるようにする。

  12. 向きを90度変えて縦長に見えるようにパンマットの上に置く。
    上下にめん棒を軽くかける。上から生地を締めながら巻く。

  13. 形を整える。

  14. 下準備で油脂を塗った型に生地を入れる。

  15. 35℃で30~40分間二次発酵。

    *時間は、生地温度や湿度によって変わりますので目安にしてください。
    生地が2倍程度の大きさになるまで、しっかり膨らませましょう。

  16. 焼成。
    ガスオーブン、190〜200℃で23〜25分間。
    電気オーブン、200〜210℃で25〜27分間。

    *お使いのオーブンによって火力は違います。焼成温度・時間は調整してください。

  17. 焼き上がり。
    型を台などの上に打ち付けて軽くショックを与え、型から出せば完成。

断面にはレーズンがたっぷり♪

シナモンレーズンの食パン」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント

生地にはちみつを加えることで、コクと風味をプラスしています。
ふわっと香るシナモンとたっぷりのレーズンとも、相性バッチリ。

バターシュガートップへのアレンジも◎

二次発酵後、トップにクープを入れてバターと砂糖をのせ、バターシュガートップにしてもおいしいと思います。

人気のシナモン×レーズンで喜ばれるパンを作ろう

今回は、シナモンとレーズンという間違いのない組み合わせで「よく食べるパン=食パン」を作ってみました。

ご紹介したレシピは、私の好みでシナモンはほのかに感じる程度。しっかりと感じるほうが好きな方は、少し多めに入れるなど加減してみてくださいね。

シナモンが香るしっとりとやわらかなレーズン食パン。プレゼントにもおすすめです!
ぜひ試してみてください。

【おすすめの特集】食パンレシピ食パンレシピの特集はこちら

date
2022/11/01
writer
chiyo
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

食べ応え満点!卵が主役の総菜パンレシピ4選

卵が主役の総菜パンを作ろう!どのご家庭にもあり、子どもから大人までみんなが大好きな食材といえば「卵」!卵をメインの具材に使うことで、おいしくて食べ応え満点な総菜パンが完成します。今回は、卵が主役の絶品総菜パンのレシピを集...

マフィン型で焼く かわいいアザラシの赤ちゃんパンの作り方

マフィン型を使ってキュートな赤ちゃんアザラシを作ろう暑い季節に楽しみたい♪真っ白で涼しげな、アザラシの赤ちゃんをイメージしたパンはいかがですか?今回のパン生地は「とかち野酵母」を使い、ヨーグルト入りでふんわり軽く。ドライ...

ベーカーズパーセントとは?徹底解説!

パンを焼くのに便利な計算式作ってみたいレシピが見つかっても、手持ちの型とは分量が合わなくて、作ることを諦めてしまったことはありませんか?そんな時に、ベーカーズパーセントを理解していると、レシピそのままの配合で、分量を増や...

冬のパン生地発酵方法。寒い季節もふっくら仕上げよう

寒い季節のパン作り本格的に寒くなる季節。発酵という工程があるパン作りには、湿度を含め、とても影響のある季節です。暖かい季節は室温でよかった発酵も、対応が必要になってきますね。今日は、寒い季節の発酵方法を、パン作りで注意し...

ヨーグルトパンのレシピ【仕込み水にヨーグルトを使おう!】

仕込み水にヨーグルトを使ったパン作りヨーグルトは、牛乳を乳酸発酵させた発酵食品。パン生地に使うと、ヨーグルトの乳酸菌の風味が加わり、より芳醇な味わいが楽しめます!今回は、ヨーグルトを仕込み水に使ったパンのレシピをご紹介し...

おすすめ PICK UP!

シナモンレーズン食パンのレシピ・作り方