cotta column

IFトレーでらくらく成形パンレシピ

date
2018/09/25
writer
chiyo
category
パン作り

IFトレーって知ってますか?

実は私も使い出したのはつい最近、IFトレー初心者です。
でも、あまりの便利さにかなりの頻度でIFトレーを使ってパンを作ってます。

気軽に楽しく、かわいいパンを作りたい!そんな思いを実現してくれるのがこのIFトレー。

今回は、IFトレーの魅力をお伝えします。
一つの型で、いろんな成形が楽しめますよ。

IFトレーの魅力

軽くて重ねられる

型の収納。パン、お菓子作りをされる全ての方の悩みの種になっていると思います。
このIFトレーは重ねて収納できます。また、軽いのもとってもありがたい!

安価

型って高価なものが多い中、こちらはかなり安価。ほとんどのものが1個200円程で購入できます。
安心して数をそろえられるのも嬉しいところ。

気軽にお手入れできる

使い終わってからのお手入れ方法は、素材によってさまざま。
洗剤使ってよかったかな?なんて考えることないですか?
IFトレーは、食器を洗う感覚で洗剤で洗って大丈夫。

気軽にお手入れできるのも、使う頻度が多くなる理由!

成形がきれいにできる

パンを作っていて、焼き上がりがいびつになって悲しい思いをすることありますよね。
せっかくがんばって作ったのに、ヘンテコなコッペパンが焼きあがったら、ホットドッグにするのもうんざり…。

IFトレーに入れれば、そんな悩みがなくなります。
きれいな形が苦労もなく手に入れられるって最高です。

パン生地の移動もらくらく

私が一番良いと思うのは、パン生地の移動ができること。

天板の上で、もう少し右に置きたいとか思うことないですか?
そんなとき、IFトレーなら、ススっと動かせます。
焼いている最中にIFトレーをちょっと回転させるだけでも、焼きムラの解消になりますよ。

丸いIFトレーを使ったパンレシピ

同じIFトレーを使用して、3種類のパンをご紹介します。

おすすめのアイテム
新IFトレー丸 100

平焼きパン(IFトレー7個分)

材料

  • 強力粉…200g
  • イースト…2g
  • 塩…3g
  • 砂糖…13g
  • ショートニング…12g
  • 水…130g
  • クルミ…25g
  • クリームチーズ…50g
  • クランベリー…50g

作り方

  1. 生地をこね上げ、一次発酵後、約50gで分割し、軽く丸めます。
  2. ベンチタイム後にフィリングを入れて包み、オイルスプレーをしたIFトレーに入れ、二次発酵。
  3. オーブンシートをかぶせ、鉄板をのせて焼きます。
  4. きれいなまん丸の平焼きパンの出来上がり。

セルクルで作ることが多い平焼きパンですが、IFトレーでも気軽に挑戦できます。
イングリッシュマフィンもこの要領で作れますよ。

「IFトレーでチーズとベリーの平焼き」の詳しいレシピページはこちら

クリームチーズ入りちぎりパン(IFトレー6個分)

平焼きパンと同じ配合で、ちぎりパンもできます。

作り方

  1. こね、一次発酵は平焼きパンと同じ。
  2. 10gで分割し、丸め直してベンチタイム。
  3. 成形時にクリームチーズを約7g包んで、丸め直します。
  4. オイルスプレーをしたIFトレーに入れて、二次発酵。
  5. 焼成。
  6. 電気オーブン200℃10分間。
    ガスオーブン180℃10分間。
    *IFトレーが劣化しやすくなりますが、焼き色をつけたかったので今回は高めの温度に設定しています。

丸々バンズ(IFトレー6~7個分)

配合を変えて、同じ型でバンズも焼けます。

今回は、「男前バンズ」のレシピをIFトレー成形でご紹介します。

作り方

  1. 一次発酵までは参考レシピどおり。
  2. 55gで分割し、軽く丸め直してオイルスプレーをしたIFトレーに入れて二次発酵。
  3. てり卵を塗り、オーブンで焼成。
  4. 電気オーブン200℃10分間。
    ガスオーブン190℃10分間。
    *IFトレーが劣化しやすくなりますが、焼き色をつけたかったので今回は高めの温度に設定しています。

他にもクリームパンや、あんパンもきれいにできあがります。
一人分のフォカッチャにピザなども手軽にできそうですね。

長方形のIFトレーを使ったパンレシピ

シナモンロール(IFトレー2個分)


今回は、「シナモンロール」のレシピをIFトレー成形でご紹介します。

おすすめのアイテム
新IFトレー角 140×80

作り方

  1. 一次発酵までは参考レシピどおり。
  2. 生地を130~135gで分割し、ベンチタイム15分間。
  3. 成形。
  4. 縦25cm、横15cmにめん棒を使って伸ばす。

    カスタードクリーム・レーズン・シナモンを巻き込む。

    3等分して、オイルスプレーをしたIFトレーに入れて二次発酵。

  5. 焼成。
  6. 三つつながったシナモンロールも、とってもかわいいです。

参考レシピだと、IFトレー2個分と、少し余りが出ます。
余りは100g前後。
残りは丸パンなどを作ってもよいですし、分割を約120gで行い、小さめの三つのシナモンロールを焼き上げてもかわいく出来上がります。

まとめ


いつもの小型パンがIFトレーを使うだけでかわいい形に変身することも。
一度使ってみてください〜。
悩みごとが減るかもしれません。

【おすすめの特集】IFトレーIF・SIトレーの特集はこちら
date
2018/09/25
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

ちーさん

2018/11/06 15:59

プラスチックIFトレーは190度までとの表記がありますが、こちらのレシピでは200度10分となっています。
そちらは問題無さそうでしょうか??
何か勘違いしていたらすみません!

chiyoさん

2018/11/07 14:46

ちーさんさん

コメントありがとうございました。
仰る通り、トレーは190度の記載があります。
200度で焼成すると、そのときは問題なく焼けますがトレーの劣化が早く割れやすくなるかと思います。
焼き色をある程度つけるために私のオーブンでは200度で焼かせてもらっています。

トレーの劣化などを配慮の上ご自身でオーブンの温度設定していただけると幸いです。

コラムにもこちらの内容を追記いたしました。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

話題のこねないパンの作り方

巷でちょっとした流行になっている「こねないパン」をご存知ですか? 通常「こねて作る」パンを「こねずに作る」ので、手抜きになりますが、その仕上がりは、プロ級なのです! 「パンは水分が多いほど美味しい」と、プロの間でよく聞か ...

冬におすすめ!ホットサンドレシピ

ホットサンドメーカー使ってますか? 一口かじれば、中から熱々の具が出てきて、寒い冬にぴったりのホットサンド! ホットサンドメーカーは持っているけれど、最近使ってないという方や、いつも中に挟む具がマンネリになっちゃうという ...

アルザス風ピザ、タルトフランベの作り方

タルトフランベとは? タルトフランベ(Tarte flambée)は、フランスのアルザス地方の郷土料理です。 現地のカフェやレストランではとても人気のある軽食だというタルトフランべは、その作り方もさまざま。 薄く伸ばした ...

ふんわりやわらか♪白パンレシピ

アニメに出てくるようなパンを焼きたい♪ パン作りをはじめた頃、子どもの頃に見ていたアニメに出てくるような、あんなパンを焼いてみたい! そう思ったのを覚えています。 今回は、そんなパンの中からパン作りがはじめての方でも作り ...

トマトジュースで作る夏パンレシピ

トマトジュースを使って夏パンを作ろう! 仕込み水にトマトジュースを使って、夏にぴったりなパン作りませんか? トマトジュースを使ったパン生地は、なんといっても色が鮮やかでとってもきれい。 お味もおかず系のパンにぴったりなん ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。