cotta column

かわいいお月見うさぎパンの作り方

date
2018/09/12
writer
ぷちみみん
category
パン作り

十五夜にぴったりなうさぎパンを作りましょう

ホワイトチョコ入りのいちごクリームを包んだ、うさぎパンを作りませんか?

仕上げの組み立ても楽しいうさぎパン。
さらに、マジパンとドッグ棒を使って、簡単なきねと臼も作り、十五夜のお月見をイメージした「餅つきうさぎ」仕様でご紹介します。

お月見うさぎパンの作り方

いちごクリームを作る

材料(作りやすい分量)

  • 砂糖…20g
  • コーンスターチ…10g
  • いちごパウダー…3g
  • 卵黄…1個
  • 牛乳…100g
  • カレボーホワイトカレット(粒状ホワイトチョコ)…20g

作り方

  1. ボウルに砂糖・コーンスターチ・いちごパウダーを入れ泡立て器で混ぜる。
  2. 卵黄も加えてムラなく混ぜたら、牛乳を少しずつ注ぐ。

  3. 600wのレンジでラップをしないで1分間加熱。泡立て器で混ぜ、さらに1分間加熱。
  4.  
    ホワイトチョコを加えてよく混ぜたら、ぴったりとラップをかける。
    粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。

パン生地を作る

材料(うさぎ2体分)

  • 強力粉…120g
  • 砂糖…12g
  • インスタントドライイースト…小さじ1/2
  • 塩…小さじ1/2
  • 牛乳…40g
  • 水…38g
  • 水あめ…5g
  • 無塩バター…10g
  • 作り方

    1. ボウルに粉類を入れてざっと混ぜたら、水分と水あめを加え、ひとまとめにする。
    2. 台に出してこね、手につかなくなってきたら、無塩バターも加え、つるんと滑らかになるまでこね上げる。
       
      ボウルに入れてラップをかけ、2倍の大きさになるまで一次発酵させる。

    3. 生地を分割する。
    4. 体分100g、細かなパーツ分24g、残りの生地を頭分に分ける。

      さらに体分、頭分を2分割。
       
      細かなパーツ分は、耳3g×2個、しっぽ2g×2個、手足1g×8個に分ける。
      *2g以下の小さなパーツは、部位ごとの生地をまとめて取り分け、目分量で分割して微調整するとスムーズです。

    5. 耳は楕円に伸ばして、手前からくるくると巻き、とじめをとじたらコロコロと転がし5cm程の長さに。
    6.  
      残りのパーツは全て丸め、オーブンシートを敷いた耐熱容器に並べる。

    7. 体生地、頭生地それぞれにいちごクリームを包み、とじ目を下にしてオーブンシートを敷いた天板に並べる。
    8.  
      体生地には、油脂を塗ったセルクルをはめる。生地がセルクルのフチ近く上がってくるまで、暖かい場所で二次発酵させる。

    9. オーブン予熱180℃。セルクルの上にカットしたオーブンシートと重しをのせ、140℃に設定したオーブンで7分間焼成する。
    10.  
      重しとオーブンシート、小さなパーツを取り出し、さらに8分間焼成。

    11. 焼き上がったら、セルクルを抜く。
    12.  
      *セルクルから外す際、型から生地をはがすようにフチをぐるっと一周外から押したのち、上下に優しく振るとスポンと外れます。

    組み立て、デコレーション

    材料

    • 乾燥パスタ…2本
    • カレボーホワイトカレット(粒状のホワイトチョコ)…5g
    • 竹炭パウダー…小さじ1/8程
    • チョコペンピンク…1本

    作り方

    1. 粒が大きめのホワイトチョコを二つ取り分け、残りは溶かしておく。
    2.  
      オイル(分量外)をまぶしたパスタをサッとフライパンで加熱し、おつまみパスタを作っておく。

    3. 体生地の上に頭生地をのせる。
    4. 溶かしたチョコにくぐらせたおつまみパスタを耳パーツにさし、それを頭部分にさす。

    5. 溶かしたチョコで、取り分けておいた粒チョコを鼻部分に付ける。
    6.  
      少量の水で伸ばした竹炭パウダーと箸、つまようじなどを使い、目と鼻を描く。
      ピンクのチョコペンで鼻とほっぺ、耳の中を描く。
       
      おつまみパスタとホワイトチョコを使って、手足としっぽをつけたら、うさぎパンの出来上がり。

    きねと臼を作る

    お好みでさらにもうひと手間。マジパンペーストを使って、きねと臼を作ります。
    仕上がりがワンランクUPしますよ♪

    材料(きねと臼1セット分)

    • マジパンペースト…55g
    • 粉砂糖…適量
    • ドッグ棒(14cm)…1本
    • *持ち手側を5cm程カットし、長さ9cmくらいにしておく

    作り方

    1. マジパンペーストに粉砂糖を混ぜ込み、つやのある状態にする。
    2. マジパンペーストを10g取り分け、直径1.5cm×3cmの円柱を作り、9cmにしたドッグ棒にさしたら、きねの出来上がり。
    3.  
      残りのマジパンペーストで直径3cm×4cmの円柱を作り、上部の真ん中を指でへこませ、側面を押してくびれを作ったら臼の出来上がり。

    4. きねと臼をうさぎパンに添え、手の位置を調節したら、かわいいお月見うさぎパンの出来上がり。

    「お月見うさぎパン」の詳しいレシピページはこちら

    うさぎパンと一緒にお月見はいかが?

    ぺったんぺったん。仲良くお餅つきしているお月見うさぎパン。
    秋の夜長に楽しんでみてくださいね。

date
2018/09/12
writer
ぷちみみん
category
パン作り

パンやお菓子作りが日々のリフレッシュタイム。おいしい・かわいい・たのしいモノが大好き。気軽に作れるかわいいパンやお菓子のアイディア。楽しみながら共有していけたら。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

かわいいみつばちパンの作り方

はじめまして。blog〈まんまるほっぺ~のんびり楽しむ創作パン~〉のぷちみみんと申します。 ちょっぴり遊び心のあるパンやお菓子が好きで、動物パンを中心に日々あれこれと作ってはリフレッシュ。おいしいもの・かわいいものに目が ...

かわいいくまの親子ベーグルの作り方

ベーグルの穴にすっぽり♪くまの親子ベーグルを作ろう もっちりとした独特の食感と丸くて穴の開いたフォルムが特徴のベーグル。 生地にドライブルーベリーを巻き込んで。 ベーグルのくぼみに小さな丸いベーグルをのせて♪ 手軽なデコ ...

夜にぴったり♪パンを使ったあつあつメニュー

パン食は朝食とランチ? お米が主食の日本。パン食といえば、朝食にはトーストやバターロール、昼食には菓子パンやサンドイッチ。そんなイメージが強いのではないでしょうか? そんな中で、夕食にパンを取り入れるのも新鮮! 今回は、 ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。