税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

室温で固まるのにぷるるん食感
「ゼリアガー」

JELLY AGAR

透明度が高く、常温で固まる凝固剤「アガー」をご存知ですか?
料理のプロたちが愛用しているこの凝固剤に、注目が集まっています。

もっと早く知りたかった!
便利な凝固剤

アガーは、ゼリーやジュレ作りなどに使う食用の凝固剤。これまでは主に食のプロたちが使う凝固剤でしたが、最近では家庭用サイズのアガーが登場。
では、ゼラチンや寒天とはどう違うのでしょうか?使えばわかる、その魅力をお伝えします。

寒天とゼラチンのいいとこ取り!

常温で固まる寒天と、なめらかな食感を持つゼラチンの良さをあわせ持つアガー。適度な弾力がありながら、ふるふるした食感。なめらかでみずみずしい舌触りです。

アガーって何?

アガーは、海藻から抽出された食物繊維やマメ科の種子の抽出物からできています。形状は、白くて目の細かいサラサラの粉末。
植物性原料由来だから、ヘルシー志向のベジタリアンやヴィーガンの方たちからも選ばれています。

アガーってどんな味?

アガーそのものは無味・無臭。雑味がないから、合わせる素材の風味を活かせます。お菓子作りにはもちろん、サラダ用ジュレなど、お料理でも大活躍。

お好きなフルーツをゼリーに

ゼラチンだと固まりにくいたんぱく質分解酵素の多いフルーツ(パイナップルやキウイなど)や、酸味が強い柑橘類、ペクチンを含むフルーツでも、アガーならしっかり固めることができます。

アガーならプロの仕上がり

アガーを使えばこれまでのゼリー作りではあきらめていたことも実現できて、プロのようなほめられデザートも夢じゃない!

上手に作れたら、溶けるのを気にすることなく自由にスタイリングして、お部屋で心ゆくまで撮影しちゃいましょう♪

SNS映えする
スイーツはお手のもの

抜群の透明度を誇り、つやつやのゼリーができるアガー。
食材の風味を邪魔せず、どんな食材もきちんと固められるので、見た目や味優先でお好みのゼリーを作ることができます。

持ち寄りパーティーや
プレゼントに

常温でも溶けないから型崩れの心配なし。持ち寄りパーティー用のゼリーをらくらく持ち運ぶことができます。
また、時間が経っても離水が少ないから、デコレーションしたクリームにも影響がなく、形はずっときれいなまま!

ゼリエース「ゼリアガー」

多くのシェフやパティシエが絶大な信頼を寄せる「ゼリエース」ブランドでおなじみの食用ゼラチン専門メーカー、ジェリフ(旧:野洲化学工業)。
食と健康をテーマに、安全・安心・高品質を追求して開発したアガーは2種類。用途に合わせて上手に使い分けましょう。

ストックしたい基本タイプ
「ゼリアガー」

植物性原料由来のゼリーの素「ゼリアガー」。透明度が高く光沢のある仕上がりで、パティシエ、和菓子職人、料理人など、食のプロ達に広く愛用されています。
常温で溶けずに型崩れしにくいことから、ゼリーにプリン、ケーキのツヤ出し用ナパージュ作りなど、パティスリーでは必須の凝固剤です。

冷凍保存に最適な
「ゼリアガー フリージング」

アガーで作ったみずみずしいゼリーも、一度冷凍して解凍すると水分が出て、なめらかな食感が失われることに。この悩みを解決するのが「ゼリアガー フリージング」。
解凍後の離水を抑えたタイプで、解凍前後でほぼ弾力が変わらないゼリーを作ることができます。冷凍保存や作り置きにもぴったりで、冷凍なら約3週間保存が可能です。
解凍して食べても、そのままアイス代わりにも楽しめる冷凍ゼリー。凍ったままのゼリーをお弁当に添えれば保冷剤代わりになり、ランチタイムには食べごろに♪

「ゼリアガー」シリーズの使い方

アガーを上手に溶かすポイントは「アガーと砂糖を事前に混ぜておく」「加熱溶解する」「しっかり撹拌する」の3つ。
低温で溶かした場合、よく撹拌すると溶けたように見えても、実際には溶解できていないので注意しましょう。

【1】
「ゼリアガー」または「ゼリアガー フリージング」と分量の砂糖を、よく混ぜ合わせておきます。このひと手間で、溶かすときにダマになりにくくなります。
【2】
材料(液体)に(1)をダマにならないように分散させ、よくかき混ぜながら中火80℃で5分間加熱溶解させます。

「ゼリアガー」を使ってみました

by あいりおー
ゼリアガーのなめらかでみずみずしい食感はこれからの季節にぴったり。
ゼラチンでは固まらないフルーツでもしっかり固まるのもうれしいところ。お弁当にもおすすめです。
by vivian
まず扱いやすさに驚きました。砂糖と混ぜたものを加えるとさっと溶け、溶け残りもないので濾す必要もありませんでした。
透明感があり、つるんとみずみずしいゼリーが作れるのでおすすめです!
by きゃらめるみるく
簡単にゼリーが作れて短時間で固まるので、急な来客のおもてなしにぴったり。室温でも溶けないので、プレゼントとして持ち運びなどにもおすすめです。
なめらかでキラキラとしたツヤのあるゼリーに仕上がるのでとても気に入っています。
by はつみ
ゼリーを作るときによく使っていたのはゼラチンでしたが、今回ゼリアガーを使ってみて、その美しさとなめらかさのとりこになってしまいました!
常温で溶けないのが1番うれしいポイントです。

「ゼリアガー フリージング」を使ってみました

by 真理
ゼリアガーフリージングで作ったゼリーは解凍しても離水しにくいため、ムースの中にしのばせるゼリーを作るときに最適。解凍後の食感はプルプルです。
凍らせたままでもアイスのようでおいしいので、お弁当の保冷剤代わりに使い、溶けかけを食べるのもおすすめ。
by なつみ
冷凍できるゼリーが簡単に作れてとっても便利!
ムースの中にフルーツジュレを仕込んだりすることが多いのですが、これを使えば離水が防げるのでレパートリーの幅が広がりました。
by あゆ
冷凍の一口ゼリーは我が家の常備品。いつもは製氷器で大量生産。
常温で固まり始めるので冷蔵庫への移動でこぼれることもなく、短時間で作れる手軽さがとっても気に入っています。
冷凍するとどうしても離水が気になる手作りゼリーでしたが、解凍後も美味しいってすごい!

商品のご購入はこちら

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

おすすめ PICK UP!

室温で固まる便利な凝固剤「ゼリアガー」

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る