税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

3/25(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

Q.カスタードクリームが失敗
原因は?

カスタードクリームのかたさがうまくいかない

シュークリームを作っていて、カスタードクリームを失敗してしまったことはありませんか?
カスタードクリームに関するお悩みにお答えします。

A.弱火で炊いている

焦げるのを心配して弱火でゆっくりと炊くと、ねっちりとして粘りのあるスタードクリームになってしまいます。
少し強めの中火で、一気に炊き上げましょう。

カスタードを炊くコツ

【ポイント1】鍋全体をまんべんなく混ぜるように気をつけて混ぜ続けましょう。
鍋底は焦げやすいので、注意が必要です。
【ポイント2】固まりはじめたら、ダマができないように全体をしっかりと混ぜましょう。
【ポイント3】クリーム状にまとまってからもさらに加熱を続け、コシが抜けて滑らかになるまで混ぜ続けます。
鍋の中全体がボコボコと沸騰してくるのが目安。

おすすめ PICK UP!

カスタードクリームの固さがうまくいかない!上手に炊くコツは?

トップへ