税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

8/26(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

Q.シュー生地の絞り方のコツは?

シュー生地をきれいに絞るコツ

シュークリームを作っていて、シュー生地をうまく絞れなかったことはありませんか?
シュー生地をきれいに絞るコツやポイントをご紹介します。

シュー生地の絞り方

(1)10mm程度の口金を絞り袋にセットし、絞り袋の中にシュー生地を入れます。
(2)口金を垂直から10度手前に傾け、天板から1cmほど浮かせた状態で絞りはじめます。
真上から絞るよりも、少し手前に傾けた方が、きれいなドーム状に絞ることができます。ただし、傾けすぎると楕円形になってしまうので注意が必要です。
(3)一定のスピードで生地を絞り出し、直径5cmほどのドーム状なったら、絞るのを完全にやめます。
口金を生地にこすりつけるようにして、すっと横に抜きます。
シュー生地を絞り出す力が均一でなかったり、口金をくるくると回して絞ると、ガタガタでコブのような盛り上がりのある焼き上がりになります。
絞り終わりがツノのようになってしまった場合は、水でぬらしたフォークなどで押さえ、ツノをならすとよいでしょう。
(4)3cmほど間隔をあけて、次のシュー生地を絞り出します。
シュー生地は焼くと膨らみます。間隔をあけずに絞ると、側面がきれいに焼けなかったり、生地同士がくっついてしまったりするので、注意が必要です。
生地が余ったら、絞った生地に口金の先を埋め込むようにして、生地の中に余った生地を絞り出します。

おすすめ PICK UP!

シュークリーム生地の絞り方のコツは?

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る