税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

Q.グルテンができすぎてしまう!
パウンド生地を混ぜるコツは?

必要以上にグルテンを作らない混ぜ方

パウンドケーキを作る上で必要なグルテン。グルテンが多すぎる生地になり、失敗してしまったことはありませんか?
適度なグルテンを含む生地の混ぜ方についてご紹介します。

グルテンとは?

グルテンとは小麦粉と水分を合わせて混ぜることにより発生する弾性のあるタンパク質の一種です。
ヘラの面を使って、生地をぐるぐると練ってしまうと、必要以上にグルテンができてしまいます。

混ぜ方のポイント

ヘラは生地に対して切れ目を入れるように縦に動かし、ある程度小麦粉が混ざってきたら、底から大きく生地をすくい、円を描くように動かしましょう。
ボウルの周りや底は、混ぜムラができやすいので、しっかりと払い、均一な生地を作ることが大切です。
全体につやが出て、滑らかな状態になれば、完成。

おすすめ PICK UP!

グルテンができすぎてしまう!パウンド生地を混ぜるコツは?

トップへ