税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

『迷ったらオールマイティーな薄力粉シュクレ』教えて!「私のマスト・バイ」アイテム

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

教えて!
「私のマスト・バイ」アイテム

vol.65 『迷ったらオールマイティーな薄力粉シュクレ』

65回目はあいりおーさんです。その抜群のセンスでお菓子ブロガーとして大活躍のあいりおーさん。プロ顔負けの腕前で、今まで何種類もの粉を試してきたあいりおーさんですが、その中でもおすすめしたい薄力粉をご紹介していただきました♪

ドルチェと同じ原料なのに
コスパ最高の北海道産小麦粉「シュクレ」

今回ご紹介いただくシュクレが、定番人気商品であるドルチェと同じ「キタホナミ100%」を原料としていることをご存知でしたか? ドルチェとシュクレの差は製粉会社が違うという部分のみです。製粉会社が異なるため、タンパク含有量や灰分に多少の差はありますが、この差はお味や使用感に影響が出るほどではありません。 そして、cotta独自の入手ルートで仕入れているため、シュクレの方が価格がリーズナブルというのが嬉しいポイント! 今までドルチェを愛用していた方もこの機会にぜひシュクレを試してみてください!

迷ったらオールマイティーな薄力粉
『シュクレ』

お菓子作りを始めると色んな粉を試してみたくなりますよね。そしてこだわり始めるとスポンジ系には○○、焼き菓子には○○といった具合に用途に合わせて粉を選んだり。もちろんこだわりを持って粉を使い分けると美味しいお菓子ができると思います。でもたくさんの粉を常備しておくと場所も取るし、それを使い切る前に賞味期限が来たりなんて経験はありませんか? 毎日お菓子を作るスペシャリストならともかく、よくお菓子は作るけど毎日なんて作らない、どれか1つ選ぶならどれを選んだらいいの?なんて思いませんか?もし1つ選ぶなら私は「シュクレ」を選ぶかな~。シュクレは実はドルチェと同じ「キタホナミ100%」を原料としています。そしてシュクレは美味しいのにリーズナブルなんです♪

焼き菓子もサクサククッキーも
ふわふわスポンジもオールマイティー

作るお菓子を選ばないのがシュクレだと思います。どれを作っても美味しい(笑)
バターたっぷりのマドレーヌはしっとりと、ロールケーキはなめらかな口当たり、クッキーはサクッとしていて口の中で崩れるような食感。 1つの粉でこれだけ満足できます。

しっとり、なめらかな口当たり

断面をご覧ください!吸い付きそうなしっとり感伝わりますか?(笑)全体的にふわもちっとした国産小麦らしいパサつかずしっとりなめらかな感じに仕上がります。一般的な薄力粉のタンパク含量6%~7%台の軽い感じと大きく違い9%台だけど、だからこそこのみずみずしいようななめらかな焼き上がりなのかもしれません。

とてもきめ細かく生地に溶け込み混ぜやすい

粉は基本もちろんふるってから使うものですが、シュクレはダマになりにくいと思います。どんなにいい粉でもダマになりやすいとか作業性が悪いとせっかく泡立てた気泡をつぶしてしまったりしますが、シュクレはとってもなじみがいいです。ちなみに粉のまま食べてもす~っとなくなりました。
なぜ粉だけ食べたかというとよく小麦の甘さなんて聞きませんか?本当に甘いのか?粉だけ食べても甘くはありませんが、卵や砂糖、油脂などいろんな材料とつながることで粉の美味しさを発揮できるのではと思います。ベースが良いからこそ卵が美味しい、バターの風味が生きるってそれぞれの素材の良さを引き出してくれるのだと思います。改めてシュクレは縁の下の力持ち的な粉だと再確認できました。

いかがでしたでしたか?
製粉会社が違うだけでリーズナブルになった国産薄力粉シュクレ。お菓子作り初心者の方にも試していただきやすい価格となり、今までドルチェを使っていた方にも朗報ですよね!お菓子作りを極めているあいりおーさんも愛用のシュクレをぜひお試しください♪

あいりおーさんのレシピ一覧はこちら
あいりおーさんのブログはこちら「Happy Delicious Bakery」

おすすめ PICK UP!

トップへ