5,900円以上ご購入で送料無料! - 5/24(金)16:00まで

菅又シェフが作る特別なおいしさ
注目の国産チョコレートブランド

ショコラマニファクチュール

カカオ豆はもちろん、原料の選定から、ロースト、配合など、最良のものを追求して作られた国産チョコレートブランドの「ショコラマニファクチュール」。
全7種類の中から、今回はダーク系のコンキスタドールとミルク系のヌーベレをご紹介。

小規模なお店でも使いやすい、300gの小ロットをコッタ限定でご用意しました。
クリスマスやバレンタインにふさわしい、プレミアムなチョコレートスイーツ2種を菅又 亮輔シェフが提案。
味わいや使用感など、詳しいお話を伺いました。

安定した品質でコスパ抜群の
国産高級チョコレート

国産だからこそ実現できる品質や安定性に加え、コスパにもすぐれたヌーベレとコンキスタドール。
口どけがよく素材を感じる上品な味わいで、さまざまな素材と合わせやすいのが特徴です。

しっかりとしたテクスチャーは、生クリームで伸ばしたり、外国産チョコレートと組み合わせたりと、自由自在に使えるのがポイント。
国産チョコレートを使うことで、コストを抑えながら特別感のあるスイーツが完成します。

華やかな酸味と野性的な香り
カカオ分66%のコンキスタドール

上質なドミニカ・マダガスカル・サントメ産のカカオ豆を使用し、新しい味わいを追求したカカオ分66%のダークチョコレートがコンキスタドール。
野性的な香りと、ほどよい酸味が魅力です。
華やかで深みのある風味に、なめらかな口どけが◎

菅又シェフのおすすめポイント

口に入れた瞬間にハイカカオを感じますが、主張が強すぎないので味の主役としてはもちろん、他の食材を引き立てる使い方ができるのがいいですね。
甘さのない66%のカカオ感はどんな食材とも合わせやすいので、自然と創作意欲が湧いてきます。
今回は再現性が高く、コスト管理がしやすい焼き菓子をご提案しています。
立てたバターを使い、ぎりぎりまで生地にたっぷりとコンキスタドールを入れて小さな型でさっと焼くことで、ブラウニーほど重くなく、パウンドケーキよりもしっとりとした口当たりに。
あえてそのままの形で火を入れてもおいしいのでは?と思い、トッピングにも使いました。

よりチョコレート感が出るだけでなく、刻まなくてもいい小さなスクエアサイズは、作業性も優秀。
食感が楽しいくるみとしっかりときかせた塩も加え、見た目にもインパクトのある構成です。

コンキスタドールの
ご購入はこちら

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

カカオとミルクが引き立て合う
香ばしい味わいのヌーベレ

ヌーベレは、エクアドル産のカカオ豆を使った、カカオ分43%のミルクチョコレート。
甘すぎず、口の中にあふれる香ばしさが自慢。
シャープなキレと奥深いコクが楽しめます。

菅又シェフのおすすめポイント

香り豊かで、キレ感のあるミルクチョコレートに驚きました。
定番のベリー系やキャラメル、コーヒーなどもおすすめですが、ヌーベレの香ばしさにチーズを合わせても面白いかもしれません。

今回のタルトショコラ フリュイルージュは、ビターな味わいのコンキスタドールを多めに使い、アクセントとしてヌーベレを入れることで、香りの幅を広げ、長く余韻の続くスイーツに仕上げています。
こだわったのは、ヌーベレとコンキスタドールのバランス感。
2層のガナッシュやムース、グラサージュも含め、チョコレートのパーツは全て配合を変えながら、2種を掛け合わせています。

個人的には酸味のあるフランボワーズとチョコレートを一緒に使うことは少ないのですが、ヌーベレで甘さを補足することで、理想のコントラストが叶いました。
砂糖不使用の焼きガナッシュと甘さのあるムースショコラ、フランボワーズが織りなすハーモニーをお楽しみください。

ヌーベレの
ご購入はこちら

cotta 森永ヌーベレ43%(ミルク)300g

¥1,134 税込 

カートに入りました

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

菅又 亮輔シェフ
プロフィール

26歳で渡仏。ノルマンディ、ローヌアルプ、アルザス、パリとフランス各地で3年に渡り修行。
帰国後は、「ピエール・エルメ・サロン・ド・テ」にてスーシェフを務め、エルメ氏のお菓子作りに対する考え方、味の組み立て方、独創性など多く学ぶ。
2015年10月世田谷・用賀に「Ryoura」をオーナーパティシエとしてオープン。

おすすめ PICK UP!

菅又シェフが作る特別なおいしさ 注目の国産チョコレートブランド