税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

5/23(木)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

教えて!
「私のマスト・バイ」アイテム

vol.30 『A&D ホームスケール UH-3201』

今回のご紹介いただいたのは、0.1gから3kgまで量れる「はかり」です。微量な計量から、鍋ごと量る大胆な活用術まで、プレミアムメンバーとしてご活躍いただいているtakacocoさんが教えてくれました!参考にしてみてくださいね。

0.1g単位で量りましょう!
「きちんと、はかる」が製菓・製パンの基本です by takacoco

お菓子やパンを作る時、何となくやってしまう失敗、「アバウトな計量」。たまご50gって書いてあるけど、割ってみたら55gあるわ、でも、もったいないから入れちゃえ~。経験ありませんか!?

分量が正確じゃなくても作れないことはないですが、ワンランク上の仕上がりは望めません。1gまで、きちんと計量する、とても大事なことです。
特に、少量でも味に大きな違いが出る「塩」、発酵の力やスピードが変わる「イースト」、シナモンや抹茶などの「微細な粉」は、レシピどおりに正確に計量しましょう。

0.1g単位で量りましょう!

愛用しているA&Dのキッチンスケールは、0.1gから計量できるので、抹茶0.8gなどの微量も、きちんと量ることが出来ます。

のせてものせても、
目盛りが動かない!?

抹茶やインスタントコーヒーなどの軽いものは、のせてものせても、なかなか目盛りが動きません。

試しに、1g単位モードで少しずつコーヒーをのせます。1gになった瞬間が左。2gになる直前が右。同じ1gなのに違いすぎる!
そんな時、0.1gモード設定にして、細かく計量します。

イーストやゼラチンも、1gで大きな差が出ます。

パンを作る時の、イースト。1g違うと、発酵のスピードは随分違います。ゼリーやババロアを固めるゼラチンも、1gで硬さが全然違うんですよ。
粉ゼラチンを微調整して、好みの食感を見つけましょう!

重い鍋だって平気!

ジャムを作るには、厚底鍋や鋳物の鍋が適しています。このスケールは最大3kgまで計量できるので、1.7kgのストウブ鍋に、フルーツを入れて量っても大丈夫!鍋+中身、たいていのモノが量れます。鍋ごとのせて計量すれば、ボウルを汚しませんね。

とっても軽いものも、重~いものも、どちらもきちんと計量できる、地味だけど頼れるアイテムです!

takacocoさんおすすめ
A&D ホームスケール UH-3201 ホワイト (0.1g~3kg)

A&D ホームスケール UH-3201 ホワイト (0.1g〜3kg)

¥4,949 税抜 

カートに入りました

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

インスタントコーヒーを1gモードで量った時の、1gになった瞬間と2gになる直前の違いには驚愕しました!こんなに違いが出るんですね~。これを見たら、家にあるはかりを捨てて、このはかりを買いなおしたくなりました(笑)

0.1gから3kgまで量れるものは他のメーカーさんのものもありますが、このお値段でこの機能、というのが嬉しいですね(*^_^*)

takacocoさんのレシピ一覧はこちら
takacocoさんのブログはこちら「Takacoco Kitchen」

おすすめ PICK UP!

『A&D ホームスケール UH-3201』 教えて!「私のマスト・バイ」アイテム

トップへ