今だけポイント10倍!

2/18(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

教えて!
「私のマスト・バイ」アイテム

vol.31 『食品用放射温度計 SK-8920』

今回はパティシエの小嶋ルミさんもご使用されているという「食品用放射温度計 SK-8920」について、るぐーてさんが熱く語ってくださいました。ほんのちょっとの手間でも、それが何回もあると意外に面倒に感じたりしますよね。これはまさにそういうイライラを解消してくれるアイテムだと思いました!

非接触で衛生的! 触れずに素早く
温度をはかれる放射温度計
by るぐーて

パンやお菓子を美味しく上手に作りたい。そのために気をつけなければならない事は数えきれないくらいたくさんありますが、中でも最も重要なポイントの一つに「温度」があるのではないかと思います。

パンの捏ね上げ温度、スポンジケーキの生地の温度、チョコレートを溶かす温度・・・。パンやお菓子にはそれぞれ美味しい生地になる最適な温度があるそうです。チョコレートは決まった温度の範囲内で扱わないと口どけの良いショコラにならず、スポンジケーキはふわふわに膨らまない。パンの生地は温度が低すぎても高すぎてもイースト菌が元気に働きません。

でも、ただでさえたくさんの道具や材料が出ているキッチンで、作業に追われながら温度をはかるのはなかなか大変ですよね。今回はそんな温度測定が素早く簡単に出来る「食品用放射温度計 SK-8920」をご紹介したいと思います。

非接触で簡単に素早く
温度測定

こちらの温度計、普通の温度計の仕組みと違い、物体が発するエネルギーを温度に変換して計測しているんです。そのため、食品に触れずに温度をはかることが出来る。これがなんといっても一番便利な点です!
そして一瞬で温度が画面に表示されるので、数値が安定するまで待つ必要がない。針につく生地を拭いたりする手間もなく何度でも小まめに温度測定が出来ます。

また、ガンタイプグリップで、片手でサッと測定できるので、片方の手で混ぜながら、片方の手で温度をはかったりすることも出来ますよ。使わない時は自動的に電源が切れるオートパワーOFF機能も付いています♪

マイナス40℃~250℃までの広い温度測定に対応

食品用温度計として測定範囲が広く、冷たいものも熱いものも大丈夫。また食品ごとの放射率をイラストで表示してあるので、簡単に最適な放射率(※)を選択することが出来ます。

※物体が発する熱エネルギーは肉や魚、紙類、金属など、物質によって、また同じ物質でも表面の状態によって変わります。その違いを数値で表したものを放射率といいます。最適な放射率を選択することで誤差無く測定することができます。
スポンジケーキの生地作りに、またチョコレートのテンパリングに。もちろんパン作りには毎日欠かさず使っています。

汚れ防止のビニールカバーも付いています♪
シビアな温度管理が必要な自家製酵母起こしでも大活躍!非接触なので消毒を気にせず小まめに温度をはかることが出来、美味しいホップ種が出来ましたヽ(´▽`)ノ

ホップ、じゃがいも、りんご、麹などで作る、とっても美味しい酵母です!
フライパンの表面など、針を差し込めない物の温度がはかれるのも魅力です。ちょうどいい温度で料理が出来ます。

メーカーさんによると、こちらの放射温度計は、透明のお水やガラスなど、光が反射するような液体の測定は誤差が大きくなるので向かないそうです。(が、私が使ってみた限りでは、おおよその温度をはかるには十分使えます)
またこれは表面温度をはかるものなので、冷蔵しておいたパン生地の中心温度をはかる時なども、差し込むタイプの温度計を使ったほうが良いと思います。私は2つの温度計をその時々で使い分けています。
やや高価ではありますが、本当に買ってよかったと使うたびに思う、私の大事な道具です(´▽`人)

夏場は冷たいお菓子作りにも活躍していますよ♪

るぐーてさんおすすめ
「食品用放射温度計 SK-8920」はこちら

SATO 食品用放射温度計 SK-8920

¥14,351 税抜 

カートに入りました

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

いかがでしたでしょうか。無くても困らないけど、あったらもう手放せない。そんなアイテムになりそうですね。

パティシエ小嶋ルミさんのインタビューとレシピが載っている「プロの仕事」も良かったらチェックしてみてくださいね。

るぐーてさんのレシピ一覧はこちら
るぐーてさんのブログはこちら「太陽のおやつ」

おすすめ PICK UP!

『食品用放射温度計 SK-8920』 教えて!「私のマスト・バイ」アイテム

トップへ