税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

パン作りの常識が変わる!おうちパンマスター講座 ー時短でおいしい作りおきパンー チャットで添削

おうちパンマスターFile

『おうちパンマスターFile』とは、代表講師吉永麻衣子先生が、“おうちパンマスター”として独自に素晴らしい活動をしている方を紹介するコラムです。
高齢者施設、海外、自宅教室、ニコニコキッズ活動など、独自のフィールドでおうちパンの価値や可能性を伝えつづける「おうちパンマスター」に迫ります。

奈良県 石田いくこさん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
おうちパンに出会い、まずは図書館で吉永麻衣子先生の本を見つけ、1か月間いろいろ試しました。毎日ワクワクでした。
その後、これならできそうと本を3冊購入し練習。それでも本を見ているだけではわからないところがあり、うまく焼けないこともしばしば。
実際に食べてみたい!と思うようになり、cottaさんのサイトで教室を探し、「シフクノジカン 山本ゆみ先生」を尋ねました。
どうせなら全部マスターしてみよう!と思い、おうちパンマスターにチャレンジしました。

詳細はこちらから
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
「2020スティックパンの日ハッシュタグキャンペーン」の生徒賞を受賞された生徒様は、習われたその日に小麦1kgをお持ち帰りされ、毎日楽しそうに焼いてくださっていました。
お伝えすることができて幸せ者だなと思っていたところの受賞で本当に驚きと喜びで家で何度も叫びました(笑)
私自身、おいしいパンが食べられて、楽しいつながりが増えて、おうちパンを始めていいことしか思いつかないくらい楽しく活動させていただいています。
認定講座を指導していただいた先生だけでなく、アドバイザーをはじめ、他のシニアおうちパンマスターの方々と繋がり、活動を温かく見守ってくださりながら時には厳しいアドバイスもいただける環境がありとても居心地がいいです。
協力し、切磋琢磨できる仲間もいます。おうちで楽しむだけでももちろん、その先のつながりも楽しみに、安心して一歩を踏み出してほしいと思います。

鹿児島県 渕之上奈津子さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
当初は自分が楽しみながら家族のためにパンが焼ければそれで良いと思っていました。
あるとき、ベビーマッサージとおうちパンのコラボレッスンに参加したときに先生がおっしゃった「赤ちゃんがはじめて食べるパンはママのパン」という言葉がとても心に残りました。
ベビーセラピストという資格も持っているので、『おうちパンを通して赤ちゃんとママの絆を深め、より笑顔の時間を増やすお手伝いができるかも!やりたい!』という思いが強くなり、おうちパンマスターになろうと決めました。

詳細はこちらから
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
何か新しいことを始めるとき、誰でもワクワクするのと同時に、多少の不安も感じるのではないでしょうか。
おうちパンに関しては、おうちパンマスターになるかどうか、講座をやるかどうかはひとまず置いといて、一度おうちパンを焼いてみていただきたいです。
麻衣子先生のHPでもレシピや動画を見ることができますし、麻衣子先生が出演されるクックパッドLIVEを視聴するだけでもとても勉強になります。
私もおうちパンマスターになって丸1年は、自分と家族のためにパンを焼くことを楽しんできました。
そのような時間の中で、やっぱり誰かに伝えたいと思えたなら、個人でも、チームでも良いので、おうちパンマスターとしての活動を始められたら良いと思います。
おうちパン講座の形は、それぞれの環境や生活スタイル等に合わせて様々で、「決して無理なく自分も楽しめる範囲で」というところが私は好きです。
たくさんいらっしゃるおうちパンマスターの活動を見て少しでも楽しそうだなと感じていただけたら、あまり難しく考えず、ぜひおうちパン作りをしてみてください!
やってみたら、自分の意外な一面に気付けるかもしれませんよ!
周りの人に喜んでもらうためにも、まずは自分自身が楽しみましょう♪私もワクワクの気持ちをたくさんの人にお届けできるよう活動していきます!

北海道 手塚佳奈子さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
資格を取得して教室を開くということは考えていませんでした。
パンを作るだけならレシピ本や動画で十分、当時の私は「習い事」としておうちパンを勉強したい気持ちが強かったんだと思います。
自分の焼いたパンを客観的に見てもらって課題を一つずつクリアしていく…楽しかったです!

おうちパンマスターになったタイミングで主人が単身赴任になり、当時幼稚園児の娘と2人暮らしが始まりました。
私はパートの仕事をしていて、小学校に上がったら放課後娘は児童会。夕方迎えに行く生活になります。
それが娘にとってどうなのか、せめて小学生のうちは娘が帰宅する時には自分が在宅していて「おかえり!」と迎えられる仕事がしたいと思い、そこでおうちパンマスターの資格を活かし、自宅でパン教室を開くことを思いつきました。

詳細はこちらから
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
「習って終わり」ではなく、気付いたら作り続けていたり、自分や家族好みにアレンジして焼けるようになっていたり、パンを焼くことがいつのまにか自分の生活の一部になっている。
それができるおうちパンに出会えて、本当によかったと思っています。
でも、日本のパンはなかなか手に入りません。
資格を取って誰かに伝えることもよし、自分の中で楽しむもよし、これからもお互いそれぞれの環境でおうちパン作りを楽しんでいきましょう!

ベルギー 池上亜由美さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
現在、主人の仕事の関係でベルギーに住んでいます。

こちらに来て、ますます日本のパンが恋しく、よく焼くようになりました。パン作りについて、学びを深めたかったのが一番の理由です。

詳細はこちらから
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
海外にいて、恋しいのは、おせんべいと日本のパンです!(私の場合)
ベルギーではお米は、イタリアやスペイン産の日本米が手頃な値段で買えます。
でも、日本のパンはなかなか手に入りません。
おうちパンを知っていたら、世界中、粉さえ見つければ、どこでも焼くことができます!
海外にいても、資格が取得できますよ♪

群馬県 石井秀貴さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
子どもが小さいときは、自己流のパン作りを続けていました。

子どもたちも成長し、「何かいいレシピはないかな」と探しているときに出会ったのが“おうちパン”。
同時に「おうちパンマスター」の資格があることを知りました。
仕事の中でやりたいと思っていたことと「ドンピシャ」だったので、資格をとりました。

詳細はこちらから
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
吉永先生をはじめ、“シニアおうちパンマスター”の方々は本当に志の高い素敵な方々です。
この世界を垣間見ることができ、「私の人生はさらに楽しくなる」と感じている今日この頃です。

鳥取県 鎌田忍さん

シニアおうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
以前からcottaさんで買い物をしていたのですが、ある時「おうちパンマスターに挑戦」というのを見つけました。
「パンの資格なんて難しそう」と思って一度は諦めたのですが、でも気になって気になって・・・。

ちょうど、「夢中になれるものはないか」「子どもになにか誇れることがあるお母さんになりたい」と思っていた時でもあったので、思い切って挑戦しました。

それが、“おうちパン”との出会いです。

詳細はこちらから
前編
後編
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
「おうちパンマスターって難しくないですか?」とお問い合わせいただくことがあります。
でも、おおざっぱで面倒くさがり屋の私が“シニアおうちパンマスター”として活動できているのできっと大丈夫です。

身体に安全で美味しい物を食べて笑顔になれることが何よりだと思うので“おうちパン”を知って絶対に損はないと思います。
大袈裟ですが、世界が広がる感じがしてワクワクな毎日です! 初めて会う方とパン作りを通してお話をしたり、いろいろな事を教えてもらったり・・・。
私はおうちパンに出会って生活が変わりました。楽しい毎日に感謝しています。

沖縄県 糸数麻美さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
独身時代に、お友達と趣味程度にパン教室に通ったり、独学で焼いていましたが、結婚・出産してからは、なかなか時間がなく、ホームベーカリーに、すべておまかせ(笑)
本格的に、自分でパン作りを始めたのは、まだ1年くらいです。
次女が、幼稚園に入園し、慣れない集団生活でお弁当が食べれず、どんどん痩せてしまって。唯一、残さず食べてくれたのが、パンだったんです。
ところが、いつも購入していた次女のお気に入りのパン屋さんが、閉店してしまい、パンを購入できなくなってしまって。(当時、定休日が異なる島の小さなパン屋さんが、2軒しかありませんでした。)もう、自分で焼くしかないと思い、検索していたところ、吉永先生のレシピに辿り着きました。

その後、おうちパンマスターの資格を見つけ、すぐに、資格を取得しようと思いました。ただ、離島のため、通うことができず、必然的に、通信講座を受講することになり、少し不安感を持っていました。
ところが、面白いことに、相談した実の妹も同じタイミングで、おうちパンマスター講座を受講中だったんです。
妹は、通学だったのですが、これまた、通信講座でお世話になっている先生が、同じ!(笑)運命を感じてなりませんでした。
晴れて、同じ時期に、私も妹もおうちパンマスターになり、現在、妹も神奈川県で活動をしています。

詳細はこちらから
前編
後編
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
おうちパンマスターになってから、新しい出会いが、たくさんありました。
私も、そして、娘たちも、おうちパンを通して、いろんな世界が広がりました。
嘘でしょう?と思うくらい、本当に、簡単なパン作りです。
読者のみなさんにもこの驚きを体感してもらいたいです!

神奈川県 沖島美雪さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
「パンは買って食べるもの」「パン作りは手間がかかり面倒くさい!大変だ!」と幼い頃から思っていました。
それが、友人の作ったおうちパンを食べて、「何これ?!手作りなの??」と感動。
友人に「おっきーなら絶対すぐ作れるようになるよ」と言われ、たまプラーザの3丁目カフェで開催されているおうちパン講座に足を運んだのがきっかけになります。

それから、仕事の都合がつくときは3丁目カフェの講座に通うようになりました。
そんな中、おうちパン考案者の吉永麻衣子先生に直々に教えてもらえる認定講座が開催されることを知り、「な、何というタイミング?!ぜひ教えてもらいたい!!」と、すぐに申し込みました。
麻衣子先生に教えてもらってるうちに、おうちパンマスターになることになってしまいました(笑)

詳細はこちらから
前編
後編
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
「おうちパン」は材料がとてもシンプルなのに簡単で美味しい!
そして、自分だけが作るのはもちろん、お子様と、おじいさまおばあさまと、仲間と、何なら知らない人同士とも楽しんで作れる時間を味わうことができます。
赤ちゃんの離乳食になるし、おやつにもなります。
基本生地の作り方を覚えたら無限にレパートリーが広がります。とてもパンが身近になりますよ。
是非、私たちおうちパンの仲間と「おうちでパンづくり」楽しみませんか?

神奈川県 倉知麻里奈さん

おうちパンマスター

おうちパンマスターになるまでのきっかけは?
何か自分が得意となるようなこと、資格、勉強がしたいなと、ふと思いました。今思えば、育児が生活のほとんどをしめていて、何かの達成感が欲しかったのがきっかけだと思います。
色んな習い事や勉強を考えましたがピンとこず、「自分が何をしている時に楽しいか」、「ずっと執着して好きなことは何か」をマインドマップまで書いて考えていたとき、やっぱり昔から身近で、関わりが多かった「パン」だと思い、それにまつわる資格や勉強を調べて「おうちパンマスター」を見つけました。
周囲に認定教室がなかった為、通信講座を受講し、おうちパンマスターになりました。

詳細はこちらから
前編
後編
未来のおうちパンマスターや皆さまへのメッセージをお願いします!
おうちパンを焼けるのはとても幸せなことだと思います。家族も喜ぶ、自分もリフレッシュになる、自分で材料を選んだもので気軽に焼ける楽しさ、吉永麻衣子先生の想いがいっぱい詰まったレシピです。
おうちパンマスター歴が浅いですが、全国、海外にもいるおうちパンマスターとはなんだかいつでも繋がれている気持ちにしてくれます!
仕事としての活動はしても、しなくても、みんな同じチームだと感じさせてもらえるのは嬉しいです。
本当に素敵な方々がたくさんいるので、近くのおうちパンマスターに会いに行ってみてください。私もみなさんと会えたり、お話したりする機会を楽しみにしています。
  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る