5,500円以上ご購入で送料無料! - 7/22(月)16:00まで

素早く溶けて、味わい広がる
カフェパウダー

Cafe Powder

紅茶やコーヒーなどの風味を存分に生かした、本格派カフェパウダー。
フレーバーは、アールグレイ・ほうじ茶・コーヒー・ジャスミンティーなどをラインナップ。
溶かしてドリンクに、生地やクリームなどに混ぜてお菓子作りにと、毎日重宝します。

新着レシピはこちら♪

魅力を最大限に引き出した
本格的な味わいをお手軽に

ドリンクを乾燥させ、微粒子にするスプレードライ(SD)製法で作られたカフェパウダー。
温度や時間など、それぞれのお茶やコーヒーに最適な条件下で抽出したドリンクを使用し、そのエキスを瞬間的にパウダーに閉じ込めているので、本格的な味わいが楽しめます。

焼き菓子にも冷菓にもおすすめ!
使い切り&たっぷりの2サイズ

たっぷり使える100g入り(アールグレイ・ほうじ茶・コーヒーの3種類)と、いろいろ試したい方にぴったりな25gミニパック(5種類)の2サイズ展開。

華やかな香りのアールグレイとジャスミンティー、コク深くボディ感があるコーヒー、きれいな赤色のすっきりとしたルイボスティー、香ばしく風味豊かなほうじ茶の全5種類からお選びいただけます。
お菓子のバリエーションが広がり、おうちでのティータイムも充実すること間違いなし!

飲んでもおいしいこだわり製法で
さっと溶ける微粒子パウダー

温度にも抽出時間にもこだわり、厳選した茶葉やコーヒーを丁寧にいれたドリンクから作られるパウダーなので、水やお湯に溶かして、シンプルに味わうのもおすすめ。

カップ1杯(約150ml)の水または熱湯に、お茶類はパウダーを1g、コーヒーは3g添加が目安です。
アイスでもホットでも、スピーディに本格的な味わいを堪能できます。
自分でいれると濁りがちなアイスティーでも、カフェパウダーを使えばクリアな仕上がりに。
ゼリーなど冷菓の材料にもうってつけです。

お菓子・パン作りの
水分調整がとっても簡単

いれたお茶やコーヒーから作られるカフェパウダーは、茶葉やコーヒー豆を粉末にしたものとは異なり、さらさらとした微粒子状で粒の大きさが均一。

あらかじめ水に溶かさずに、そのまま生地やクリームに加えることができます。
ダマになったり沈殿したりする心配がなく、すーっとなめらかに混ざるのが魅力です。

また、水分を考慮した計算がいらないので、いつものお菓子をアレンジするのも簡単。
お菓子・パンのバリエーションが、ぐんと広がります。

お菓子用に濃くいれたいときも
パウダーだから手軽

お菓子作りの際にお茶やコーヒー味の濃いシロップを作りたいときは、カフェパウダーの出番です。

お茶やコーヒーを少量だけ濃く、それでいて渋く苦くならないように自分でいれるのは難しいもの。
カフェパウダーを使えば、好みの加減に濃淡を調整するのも自在です。

香りがとびにくく
焼き菓子とも相性抜群

おいしくいれたドリンクの、最高に良い状態の「香り」も瞬間的に閉じ込めたのがカフェパウダー。
生地に混ぜ込んで焼き上げてもその香りが失われず、風味が豊かに残ります。
クッキーやスコーンなど、シンプルだからこそアレンジが楽しめるお菓子に、ぜひ加えてみませんか。

動画で使い方をチェック!

カフェパウダーで作る
おすすめレシピ

私たちが使ってみました

by mao

コーヒーや紅茶などのフレーバーのお菓子は、茶葉を煮出したりと難しいイメージが強かったのですが、カフェパウダーを使うとらくらく!
そのまま生地やクリームに混ぜてもすっと溶けてくれるので、簡単に失敗なくお菓子に使えます♪色もとてもきれいで、香りも豊かなところがお気に入りです。

by まさこ

乳製品と合わせると香りや風味が消えがちなコーヒー風味のお菓子も、こちらのカフェパウダーを使うとコーヒーの苦味や酸味をしっかり味わうことができます。
溶けやすくさらさらでダマになりにくいので、ムースやゼリーにもぴったり。バターたっぷりの焼き菓子に入れたり、生クリームの上から少し振ったりしても、アクセントになりますよ。

ご購入はこちら

おすすめ PICK UP!

素早く溶けて、味わい広がる カフェパウダー