税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

7/31(火)まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

教えて!
「私のマスト・バイ」アイテム

vol.25 『太白ごま油』

今回はkaikoさんに「太白ごま油」をご紹介いただきました。kaikoさんも使ってみるまでは、「オイルで代用したクッキーなんて大したことないんだろうな~」と思っていたそうですが、実際に使ってみて、素朴な美味しさ、軽さに目覚めたそうです!軽さが魅力の「太白ごま油」。これから暑くなる季節に軽めのお菓子作りはいかがでしょうか?

バターが重いと感じたら…。
「太白ごま油」で軽やかなお菓子作りを! by kaiko

私は昔から、バターたっぷりの焼き菓子が食べるのも作るのも大好きでした。若い頃は暑かろうが寒かろうが「焼き菓子命!」という感じで、ガンガン焼いていました。でもやはり年齢には逆らえませんね・・。時々バターたっぷりのコッテリしたお菓子が辛く感じるようになってきました。特に夏場は昔に比べると、ガクンと焼き菓子欲求が減りました。

そんな私が出会った素晴らしい素材が、太白ごま油!
お菓子が食べたいけれど、あっさり軽いものを・・と思ったときは、たいがい太白ごま油で作ります。シフォンケーキ、クッキー、パウンドケーキ、スポンジケーキ、などあらゆるお菓子作りに使えます!

ごまの成分はそのまま、
クセのない味わい!

太白ごま油はごまを焙煎せず生のまま絞って作られているため、一般的なごま油のような色や香りがありません。無味無臭の植物性油脂なので、幅広い場面で使うことができるのです。セサミンなどごまの特有の成分は持ったまま!ノンコレステロールで、体に優しいお菓子作りにぴったりな素材です。
まずはシフォンケーキに使ってみてください

ふわふわな生地が得意!

オイルを使って作るシフォンケーキはもちろんのこと、溶かしバターで作るお菓子にもおすすめです。液体状なので、ジェノワーズのような卵を泡立てて作るお菓子作りには使い勝手抜群です!焼きあがったお菓子は、ふんわり軽やか!

冷蔵庫に入れても生地が締まりにくいので、レモンケーキなど冷やして食べたいお菓子にぴったりです。

高温加熱に強い!

バターを使って作るお菓子の代表作と言えば、パウンドケーキ。このパウンドケーキも、太白ごま油でおいしく焼くことができます。
オイルで作るパウンドケーキは、時間が経つと酸化して油っぽさを感じてしまいがち。でも、太白ごま油は高温加熱に強い!時間が経っても美味しさそのままです。

またクセがないので、併せて使う素材の味を引き立ててくれます。画像はクリームチーズとラムレーズンのパウンドケーキですが、太白ごま油を使うとバターの風味に押されることなく、クリームチーズとラムレーズンの味をしっかり感じることができますよ。

生地がだれない!

太白ごま油を使って作るお菓子の中で、私が一番好きなのがクッキーです。軽くて素朴な味わいで、噛みしめるたびにじんわり美味しさを感じます。一番嬉しいのは、生地がだれないこと!子供と一緒にお菓子作りをするのにぴったりなのです。

うちの子どもたちはバターたっぷりのリッチなクッキーよりも、素朴な優しい太白ごま油のクッキーの方が喜んで食べてくれます。生地を寝かす手間なく、あっという間に作ることができ、応用すれば、タルト台も作ることができますよ!

kaikoさんおすすめ
「太白ごま油」

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

cotta運営スタッフのオフィスでは、誰かの誕生日には必ずケーキを食べるのですが、20代のスタッフの誕生日の時はこってりケーキをリクエストされることが多く、40代スタッフの時は軽めのケーキがリクエストされることが多いです(^-^;

年齢や気温によって、こってりが食べたかったりさっぱりが食べたかったりしますよね。リッチなバターと軽さが魅力の太白ごま油、両方をストックしておいて、その時の気温や気分、プレゼントであれば食べる人の年齢などで作り分けるのも良いかもしれませんね。

太白ごま油特集はこちら

太白ごま油を使ったkaikoさんのレシピはこちら
クリームチーズとラムレーズンのケーキ
お手軽豆乳シフォン
レモンケーキ
お手軽たいやき
黒糖豆蒸しパン
ヨーグルトワッフル
人参ケーキ
チョコナッツビスコッティ
たいやき

kaikoさんのレシピ一覧はこちら
kaikoさんのブログはこちら「Bon appetit!」

おすすめ PICK UP!

『太白ごま油』 教えて!「私のマスト・バイ」アイテム

トップへ