税抜5,900円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料!

10/3(月)16:00まで

バターの代わりに使ってみよう
液体油脂で簡単お菓子&パン作り

liquid oils

液体油脂を使ったことはありますか?
バターの代わりに手軽に使える超便利アイテムなんです!
液体油脂のイチオシポイントから、cottaがおすすめする商品まで一挙にご紹介します。
こちらのセールは終了しました。

お菓子・パン作りに欠かせない油脂

バターに代表される油脂は、お菓子やパンのレシピを見ると頻繁に登場する素材です。
サラダ油や太白ごま油、米油などの液体油脂はバターに代わって使うことができるアイテム!

初心者さんはお菓子やパンにサラダ油を使うの?とびっくりする方もいるかもしれませんが、同じ油脂の役割を担い、さらにとっても使い勝手が良いんです♪

お菓子・パン作りにおける
油脂の役割

油脂は生地中のグルテンをコーティングして、生地の伸展性を良くします。

パンであれば、伸びが良く、ボリューム豊かな焼き上がりに。
お菓子の場合も膨らみを良くし、火の通りが良くなります。

また、生地の水分蒸発を防ぎ、老化を遅くする効果も◎

油脂の種類

<バター>


油脂の中でも、お菓子・パン作りに最もポピュラーなのがバターです。
バターとは、牛乳などに含まれる脂肪粒を集めて固め、練り上げたもの。

無塩バター・有塩バター・発酵バターなどの種類があり、お菓子・パン作りでよく使われるのは無塩バターです。

<マーガリン>


バターと大変よく似た形状のマーガリン。
大きな違いは、バターが動物性なのに対し、マーガリンは植物性というところです(一部に動物性を使うこともあります)。

マーガリンは、食用油脂等(コーン油、大豆油など)の原料を混合し、練り合わせて作ります。
バターに比べて柔らかいものが多いため、作業性にすぐれています。

<液体油脂>


その名の通り液体の油。
菜種などを主原料としたサラダ油を始め、ごまから抽出されるごま油、米ぬかから作られる米油など、さまざまな種類があります。

cottaおすすめ!
液体油脂のご購入はこちら

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

液体油脂を使うメリット

【1】思い立ったらすぐ使える

「使いたい」と思ったときに、すぐに使えるのが、液体油脂の良いところ。

バターやマーガリンのように常温になるまで待つ必要がなく、下準備の手間が省けます。
常温で保存ができるから、管理も楽々。

【2】生地が冷めてもかたくなりにくい

バターを使った生地は、時間が経つとかたくなってしまいますが、液体油脂を使った生地は、時間を置いても焼き上がりのふわふわ感が持続します。

冷蔵庫に入れてもかたくならないので、夏は冷やして食べるのもおすすめです。

【3】ふわっと軽い仕上がりに

液体油脂を使った生地はふわっと軽い仕上がりになります。
くどさがなく、とっても食べやすい♪

液体油脂活用法

お菓子に

液体油脂を使う代表的なお菓子といえば、シフォンケーキ。
バターではなく、液体油脂を使うことで、ふわふわの仕上がりになります。

他にもマフィンやジェノワーズ、マドレーヌなどのお菓子にもバターの代わりに使ってみてください。
バターよりも気軽に作れ、ふわっと軽く無限に食べられそうなおいしさに◎

パンに

夏場のパン作りには特に液体油脂がおすすめです。
冷めてもかたくなりにくい性質があるため、冷やしクリームパンなど冷蔵庫でしっかり冷やして食べたいパンなどに◎

バターに比べ膨らみが弱めなため、歯切れのよいパンや、ピザなどに使用するのも♪

揚げ油に

液体油脂の王道の使い方といえばこれ!

同じ液体油脂でも、これから紹介する太白ごま油や、米油など使うアイテムを変えるだけで、いつもの天ぷらや揚げものがびっくりするほどおいしくなるので、ぜひお試しください。

cottaおすすめ
二大液体油脂

竹本油脂 製菓用太白ごま油

竹本油脂の製菓用太白ごま油は、有名シェフも絶賛の近年注目度の高い液体油脂です。
ごま油といっても、透明で無味無臭なので、他の素材の色合いや風味を引き出してくれます。

抗酸化物質のゴマリグナンを豊富に含み、酸化劣敗※しにくい特長があります。
コレステロールゼロで、ビタミンEを豊富に含むヘルシーオイルです。

※酸化劣敗:油が酸化し、食用に適さなくなる状態のこと。

ご購入はこちら

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

ボーソー米油

ボーソー米油は、精米時に発生する米ぬかが原料。
日本全国から集めた米ぬかから作られる、貴重な油です。遺伝子組み換えの心配もありません。

ビタミンE・トコトリエノール(スーパービタミンE)・ガンマオリザノール・植物ステロールなどが豊富に含まれています。

ご購入はこちら

※ 数量により、価格が異なる場合がございます。

竹本油脂 製菓用太白ごま油&
ボーソー米油の特徴

酸化に強く
おいしさが長持ち

どちらの商品も、他の植物油に比べて酸化しづらく、本来の風味を長時間キープできるのがうれしいポイント!

冷めてもおいしく食べることができるので、お弁当用のおかずやプレゼント用のお菓子作りなどにおすすめです。

栄養たっぷり

太白ごま油のごまに含まれるセサミンには抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。
米油の栄養成分含有量は植物油(菜種・大豆・オリーブ)の中でトップ。

どちらも大変栄養価の高い油脂です。

他の食材と混ざりやすく
作業性抜群

材料とも混ざりやすく、作業性も抜群◎
クセや独特なにおいがなく、素材の香りを邪魔しません。

太白ごま油と米油を使った
おすすめレシピ

おすすめ PICK UP!

バターの代わりに使ってみよう!液体油脂で簡単にお菓子・パン作り

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る