税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

Q.マカロンが膨らまない原因は?

薄くてぺしゃんこなマカロン

マカロンを作っていて、焼き上がったマカロンが薄くてぺしゃんこだったことはありませんか?
膨らまない原因はひとつではありません。マカロンの膨らみに関するお悩みにお答えします。

A1.生地の水分量が多い

色素を溶く水の量にも注意が必要です。生地の水分量が多くなると、生地がゆるくなってしまうため、絞ったときに横に広がってしまいます。

A2.メレンゲの泡立て不足

メレンゲが泡立て不足になると、生地を絞ったときに横に広がってしまいます。また、生地内の気泡が少ない状態では、膨らむ力が弱くなってしまい高さがでません。
メレンゲの泡立て方・見極め方はこちらをチェック。

A3.マカロナージュをしすぎた

マカロナージュをしすぎると気泡が少なくなり、生地がだれてしまいます。メレンゲの泡立て不足のときと同様に、生地を絞ったときに横に広がってしまいます。
また、膨らむ力が弱いため、上に膨らむことができずに薄くて平らに焼き上がります。
マカロナージュのやり方・コツ・見極め方はこちらをチェック。

写真でチェック

左:薄くてぺちゃんこなマカロンと
右:成功マカロン
薄くてぺちゃんこなマカロンの断面

おすすめ PICK UP!

マカロンが膨らまない!高さがでない、薄い…その原因は?

トップへ