税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

3/25(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

Q.クッキーを焼くと広がる
原因と対策方法は?

クッキーがぺったんこに

クッキーを作っていて、焼き上がりが広がってしまうことはありませんか。
クッキーがぺったんこになってしまう。そんなお悩みにお答えします!

A1.生地をしっかりと冷やしていない

生地内のバターがしっかりと冷えていないと生地がダレやすく、オーブンに入れると広がってしまいます。
生地が、冷たくかたい状態でオーブンに入れられるようにしましょう。

写真でチェック

左:生地を冷やさないで焼成したため、広がって焼き上がったアイスボックスクッキー
右:生地を冷やしてから焼成したため、きれいに焼き上がったアイスボックスクッキー

A2.オーブンの温度が低い

オーブンの温度が低いと、バターだけが先に溶けてしまい、生地が広がってしまう原因に。
しっかりと予熱時間を取り、レシピの設定温度を守りましょう。

オーブンによっては、設定温度と庫内温度に差がある場合があります。
オーブン用温度計などを使用して、温度を確認するのもおすすめです。

写真でチェック

左:オーブンの予熱温度が低く、広がって焼き上がったアイスボックスクッキー
右:オーブンの予熱温度を守り、きれいに焼き上がったアイスボックスクッキー

A3.薄焼きクッキーの場合

ラングドシャなどの薄焼きクッキーは、とてもゆるい生地の配合になっています。
そのため、天板にのせる生地の量が多すぎると、大きく広がってしまう原因に。
適度な量を見極める必要があります。

おすすめ PICK UP!

クッキーを焼くと広がる!原因と対策方法は?

トップへ