5,900円以上ご購入で送料無料!6,500円以上で500円OFF! - 4/15(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

パン屋さんでも大人気♪くるみパンのレシピ

date
2020/10/14
writer
森嶋マリ
category
パン作り

お店で見かける、あのくるみパンを作ろう

パン屋さんでもよく見かけるくるみパンは、定番の一品。
強力粉に全粒粉を少し加えると、素朴な味わいの中にくるみの味が引き立ち◎

丸形などさまざまな形で作れますが、今回はおなじみの花形成形のレシピをご紹介します。
それでは、さっそく作ってみましょう。

くるみパンのレシピ(8個分)

たっぷり入れたくるみの香ばしさを味わいたいから、生地作りの前にくるみの空焼きをお忘れなく。

材料

  • 強力粉…200g
  • 全粒粉…20g
  • 砂糖…10g
  • インスタントドライイースト…4g
  • 塩…3g
  • はちみつ…10g
  • 卵…30g
  • 牛乳…150g
  • 無塩バター…10g
  • くるみ…70g
  • 溶き卵(つや出し用) …適量

下準備

  • くるみを空焼き(150℃のオーブンで10分間)して、粗く刻みます。
  • 卵・牛乳・無塩バターを常温に戻します。
  • オーブンを190℃に予熱します。

作り方

  1. ボウルに強力粉から塩までを入れて、混ぜます。
  2. はちみつ・卵・牛乳を加えて混ぜ、こねます。
  3. なめらかになったら無塩バターを加えて、さらにこねます。
  4. こね上がったら、くるみを加えて混ぜ込みます。
  5. 丸めてボウルに入れてぬれ布巾をかけ、2倍に膨らむまで暖かい場所で発酵させます。
  6. 2倍に膨らんだら、発酵終了です。
  7. 8等分して丸め、ぬれ布巾をかけて15分間休ませます。
  8. つぶして円にのばし、丸め直したら、とじ目を下にして置きます。
  9. 手のひらで軽く押してから、放射状に5つの切れ目を入れます。

  10. オーブンシートを敷いた天板に並べ、ふっくらするまで2次発酵させます。
  11. つや出し用の卵を塗り、190℃に予熱したオーブンで10分間焼いたら出来上がり。
  12. *レシピではガスオーブンを使っています。お使いのオーブンによって温度と時間を調節してください。

「くるみパン(全粒粉入り・くるみたっぷり)」の詳しいレシピページはこちら

アレンジ提案

くるみ一粒を上に飾って

  • 分量内のくるみから、形の良いものを8個取り分けておきます。
  • 工程10で卵を塗った後に中央にくるみをのせ、指で軽く押し込みます。
  • *生地にのせるだけでは焼くと取れてしまうので、生地を傷めない程度に押し込んでください。

クリームチーズを包んで

くるみパンにクリームチーズを入れれば、栄養面でもボリューム面でも◎おかずを一品手抜きできるかもしれません。

  • クリームチーズを1個分15gに分けます。
  • 工程8でクリームチーズを包んでから、放射状に5つの切れ目を入れます。

あんを包んで

おやつにするなら、あん入りくるみパンがおすすめです。

  • 1個分25gのあん玉を作ります。
  • 工程8であん玉を包んでから、放射状に5つの切れ目を入れます。

栄養豊富なくるみ入りのパンを朝食に♪

くるみは栄養の宝庫。
例えば、悪玉コレステロールなどから心臓を守ってくれる抗酸化物質ポリフェノール。
くるみひとつかみ分に含まれるポリフェノールの量は、赤ワイン1杯分を上まわるといわれています。

また、くるみに含まれる成分が、がんの発生を抑えてくれるメラトニンに深く関わっているという説も。

毎日食べればたくさんの効用があるくるみ。パンに混ぜこめば、知らず知らずのうちにおいしく栄養が取れて、一石二鳥です。

全粒粉入りのくるみパンは、食事パンとして楽しむのにぴったり。
甘さ控えめで、かめばかむほど味わい深いパンなので、どんなおかずにもよく合います。

忙しい朝におかずを少し手抜きしても、栄養豊富なくるみ入りのパンを食べれば、1日を元気に過ごせそうですよね。

おいしくてかわいい!手作りくるみパンで1日の元気をチャージ!

おいしくて、栄養も豊富。花形成形で、見た目もキュートなくるみパン。

おうちで手作りすれば、くるみもたっぷり入れられます。
ぜひ作ってみてくださいね。

【おすすめの特集】クルミのお菓子・パンのレシピクルミのお菓子・パンのレシピの特集はこちら

date
2020/10/14
writer
森嶋マリ
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

パンとお菓子作りが趣味の翻訳家。食べてくれた家族や友人が「おいしい」と笑顔になるのが、何よりも幸せ。

コメント

Kばぁばさん

2020/10/16 09:20

初めてくるみパンを焼きました とても美味しく主人も『売り物みたーい』 と誉めてくれました クリームチーズも入れたけど、大正解でした 何度もリピしまーす 素敵なレシピありがとうございました

georgiaさん

2020/10/16 23:15

今晩は、cottaのレシピを探していたらあらマリーさんのパンだと、嬉しかったので、コメしました。

森嶋マリさん

2020/11/07 17:10

georgiaさん、こんにちは! いつもYouTubeを観てくださって、ありがとうございます。 こちらのサイトでも見つけてくださって、嬉しいです♪ これからもよろしくお願いします。

森嶋マリさん

2020/11/07 17:12

Kばぁばさん、作ってくださって、ありがとうございます! ご主人にも褒めてもらえたとのことで、私も嬉しいです。 クリームチーズ入りのくるみパン、おいしいですよね。 これからもぜひ作ってください。

パターテさん

2021/01/12 22:52

こんばんは。 今レシピ拝見してくるみパン作ってました。 来週姪っ子の誕生日なので作ってあげようと思っていました! これからも参考にさせて頂きます。

森嶋マリさん

2021/01/14 00:12

パターテさん、こんばんは! 姪っ子さんへのプレゼントにくるみパン、いいですね♪ おいしいパンが焼けますように。 参考にしていただけて、とっても嬉しいです(^^)

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

かわいいくまの親子ベーグルの作り方

ベーグルの穴にすっぽり♪くまの親子ベーグルを作ろうもっちりとした独特の食感と丸くて穴の開いたフォルムが特徴のベーグル。生地にドライブルーベリーを巻き込んで。ベーグルのくぼみに小さな丸いベーグルをのせて♪手軽なデコレーショ...

【材料5つ】もちもちチャバタのレシピ

チャバタを作ろう!イタリアの食事パン、チャバタ。シンプルな材料で作れて、しっとりもちもちとした食感がなんとも魅力的。今回は、チャバタを手軽に作れるレシピとおすすめの食べ方をご紹介します。手ごねOKの扱いやすい生地ですよ。...

【おいしいだけじゃない!】SNS映え抜群のスイーツ&パンのコラム5選

せっかくなら、SNS映えするスイーツやパンを作りたい!手作りのスイーツやパン、せっかくなら、おいしさだけでなく見た目にもこだわりたいですよね。そこで今回は、SNS映え間違いなしのフォトジェニックなスイーツやパンに関するコ...

パウンド型で焼く レーズンとくるみの黒糖食パンレシピ

パウンド型を活用してパンを焼こう!パウンド型は、お菓子を作るほとんどの方が持っていらっしゃるのではないでしょうか。パンをよく作るという方の中にも、お持ちの方が多そうですよね。今回は多くの方がお持ちのパウンド型を活用して作...

夏のパン作りで気をつけるべきポイント【生地がべたつく、過発酵】

夏のパン作りは失敗しやすい?夏は気温が高くて暑い上に、湿度も高くてむしっとしていますよね。パン作りにおいては、気温が高いことでパン生地の発酵が速く進み、湿度が高いことでパン生地がベタベタして扱いづらくなります。今回のコラ...

おすすめ PICK UP!

パン屋さんでも大人気♪くるみパンのレシピ