5,500円以上ご購入で送料無料! - 7/19(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

基本のマカロンの作り方、失敗しないコツありレシピ

date
2023/11/02
writer
nozomi
category
お菓子作り

人気のマカロンを成功させよう!

カラフルでかわいいスイーツ・マカロン。大好きという方も多いのではないでしょうか。

今回は、工程も材料も一番少ないフレンチメレンゲを使用した基本のマカロンのレシピをご紹介。

失敗しやすいメレンゲの泡立て方やマカロナージュの方法など、コツやポイントをお教えします!

マカロンとは

マカロンとは、卵白・砂糖・アーモンドプードルなどを混ぜ合わせて焼いたお菓子。

カラフルなイメージのマカロンですが、元は僧のへそがモチーフの「マカローネ」というイタリア発祥の素朴な焼き菓子が原型だという説があります。

16世紀にフランス国王アンリ2世に嫁いだカトリーヌ・ド・メディシスによってフランスに持ち込まれたという説などその由来には諸説あり、呼び名や作り方、見た目が地域によってさまざま。

日本でよく見かけるカラフルな見た目で、バタークリームやガナッシュ、ジャムなどをサンドしたマカロンは「マカロン・パリジャン」と呼ばれています。

パリにある菓子店『ラデュレ』の経営者・ピエール・デフォンテーヌが1930年に考案したといわれ、今では世界中で作られているスイーツです。

基本のマカロンのレシピ(約30個分)

フレンチメレンゲを使って作る基本のマカロンのレシピです。

マカロンコックを作る

材料

  • 粉糖…110g
  • アーモンドパウダー…110g
  • 卵白…80g
  • グラニュー糖…80g
  • 食用色素…お好きな色を適量

*卵白は、できれば粘度の低い水溶性卵白を用意してください。

下準備

  • ボウルと一緒に卵白も冷やしておく。

  • 直径4cmのガイドを用意し、シルパットもしくはクッキングシートを当てておく。
    *「cotta マカロンガイドマット 丸」もおすすめです。

  • 絞り袋に10mmの丸口金をセットし、コップなどに立てる。

作り方

  1. アーモンドパウダーと粉糖をあわせて2回ふるう。

  2. 卵白をハンドミキサーで泡立てる。

  3. ビールの泡ぐらいの見た目になったら、グラニュー糖1/3を入れて泡立てる。

  4. カプチーノやムースくらいの細かな泡になったら、さらにグラニュー糖1/3を入れて泡立てる。

  5. つやが出るまで泡立てたら、残りのグラニュー糖1/3を入れて泡立てる。

  6. ツノがピンと立つまで泡立てる。

  7. 食用色素を入れる場合はここで入れ、全体に混ぜる。
    *今回はローズブラウンを入れてダスティピンクにします。

  8. 全体が混ざってから、低速で1分間ほどキメを整える。

  9. ふるった粉を入れ、底から返すように優しく混ぜる。

  10. メレンゲがつぶれないよう、底から返すように混ぜる。
    *全体が均一になるまで混ぜましょう。

  11. 全体が混ざった時点での生地は、持ち上げると途切れながら落ちる状態。

  12. ゴムベラをボウルに優しく擦り付けながら、のばしてまとめる作業を何度か繰り返す。
    *この作業を「マカロナージュ」といいます。

  13. ゆっくりリボン状に落ちるくらいまでマカロナージュを行う。

  14. 絞り袋に生地を流し入れる。

  15. 絞り袋を真っ直ぐ構え、生地を絞る。
    *口金の位置は、ガイドの丸の中央に固定。高さ1cmの場所から動かないように気をつけ、ぎゅーっと絞ります。

    線よりも5mm内側で絞るのを止めましょう。トントンして生地が広がったときに、ちょうどガイドの大きさになります。

  16. 天板の底をトントンして生地を広げる。

  17. 気泡をピックやつまようじなどでつぶす。
    *盛り上がって黒く見える部分に大きな気泡があるので、引っ掻いてつぶします。

  18. 表面を指でそっとなでられるまで乾燥させる。

    生地を乾燥させている間にオーブンを150℃に予熱。
    *予熱が完了してから生地を入れるまで、10分間以上は運転状態にしておくのがコツ。

  19. 150℃に予熱したオーブンを140℃に下げ、15分間焼成。

    *オーブンによって焼き時間や温度は違います。レシピの焼成温度と時間を目安に、ご自宅のオーブンにあわせて焼き上げてください。

ホワイトチョコレートガナッシュを作る

材料

  • ホワイトチョコレート…240g
  • 水あめ…20g
  • 生クリーム(乳脂肪分42%)…80g

作り方

  1. チョコレートを湯せんで溶かす。

  2. 生クリームと水あめをあわせ、電子レンジで60℃くらいに温める。1に加え、ゴムベラでよく混ぜる。

  3. 氷水に当てながら混ぜ、絞りやすいかたさになるまで冷やす。

仕上げる

作り方

  1. 10mmの丸口金をセットした絞り袋にガナッシュを入れ、マカロンコックに絞る。

  2. もう1枚のマカロンコックを重ねたら完成。

    チョコレートやアイシングで顔を描くのもおすすめです。

断面は画像のような形になります。

フレンチメレンゲのマカロン」の詳しいレシピページはこちら。

食べごろ

完成したマカロンは、ラップなどに包んで1日間冷蔵庫へ。

食べる少し前に冷蔵庫から出してお召し上がりください。

失敗しない!マカロンレシピのポイント

マカロンを成功させるポイントは、メレンゲとマカロナージュ。
ポイントを押さえてきれいなマカロンを作りましょう!

メレンゲを上手に泡立てるポイント

使用するボウルや器具は清潔にする

油分や水分が残ったボウルなどを使用すると、メレンゲの泡立ちが悪くなります。
油分はきれいに洗い落とし、水分をしっかり拭き取ってから使用しましょう。

卵白に卵黄が混ざらないよう注意する

卵黄の油分は、メレンゲの泡立ちを悪くします。
卵白と卵黄を分ける際は、じゅうぶん気をつけましょう。

水溶性卵白を使う

できれば、粘度の低い水溶性卵白を用意しましょう。
新鮮な卵を使うよりもメレンゲの泡立ちがよくなります。

卵白のみを保存容器に入れておいて数日経ったものか、購入から時間を置いた卵(もちろん賞味期限内のもの)を使用するとよいでしょう。

卵白をしっかり冷やす

ボウルごと冷蔵庫へ入れ、しっかり冷やした卵白を使いましょう。
つやがあり、なめらかな状態のメレンゲに仕上がります。

卵の温度がすぐに上がってしまう夏場などは、メレンゲを泡立てる直前の数分間、冷凍庫で冷やすのがおすすめです(室温との温度差でできる結露による水分混入に注意!泡立ちが悪くなります)。

砂糖を数回に分けて加える

卵白に砂糖を最初から多く入れてしまうと、泡立ちが悪くなる原因に。
数回に分けることでボリュームのあるきめの細かいメレンゲができます。

レシピを目安に、入れるタイミングには注意しましょう。

マカロナージュのポイント

ボウルに押し付けない

ボウルに擦りつける際は、ぎゅっと押し付けないようにしましょう。

メレンゲの中の大きな気泡だけを消すイメージで、生地を優しく擦り付けてまとめるという工程を繰り返します。

マカロナージュの加減を見極める

生地がブツッと切れて落ちるようだとマカロナージュ不足。サーっと流れるようだとマカロナージュのしすぎです。

リボン状の生地が切れずにゆっくりと落ち、落ちた生地がゆっくりと広がるかたさになるよう、確認しながら見極めましょう。

コツを押さえて失敗しないマカロン作り!

今回は最も基本的なマカロンのレシピとして、フレンチメレンゲのマカロンの作り方をご紹介しました。

失敗しやすいメレンゲ作りやマカロナージュなど、マカロン作りの参考にしていただけたらうれしいです。

フレンチメレンゲのマカロンはコツさえ掴めば手間が少なく、挑戦しやすいと思います。
かわいいマカロンにぜひチャレンジしてみてくださいね。

【おすすめの特集】マカロンレシピマカロンレシピの特集はこちら

date
2023/11/02
writer
nozomi
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

かわいいスイーツ大好きなnozomiです。 スイーツコーディネーターとしてお菓子作りのお仕事をしています。 お菓子教室開催しています。

コメント

おりんさん

2024/01/30 19:25

とても分かりやすくて、初心者の私でも出来そうです。

nozomiさん

2024/02/13 18:06

おりんさんへ 嬉しいコメントありがとうございます!ぜひぜひ作ってみてください^ ^

匿名さん

2024/02/12 11:23

バレンタインデーにぴったりでポイントが書いてあるからわかりやすいです!!

nozomiさん

2024/02/13 18:09

匿名さんへ バレンタインにぜひ作ってみて欲しいです♡メレンゲは他のお菓子にも応用できますよ!

中学3年Mさん

2024/02/24 16:38

めっちゃ上手に作れました!これで好きな人にプレゼントします!レシピありがとうございました〜!

nozomiさん

2024/02/28 13:10

中学3年Mさんへ 好きな人にプレゼントステキですね♡私も嬉しいです!作っていただきありがとうございます♪

こここさん

2024/03/09 23:54

レシピありがとうございます!僕も渡そうと思います!それと作った後の賞味期限はどのくらいか分かりますでしょうか!作って2日ほど冷蔵庫で保存してそれを渡そうと思うのですが大丈夫でしょうか?

nozomiさん

2024/03/12 13:32

こここさんへ 賞味期限は冷蔵保存で3日前後です。冷凍保存もできますので、心配なら冷凍するのもいいと思います!プレゼント喜んでもらえるといいですね^ ^

おたたさん

2024/03/11 22:41

レシピ助かります! 前回、生地を絞った時にべちゃっとしてしまったのですが、そうならない方法はありますか?

nozomiさん

2024/03/13 18:37

おたたさんへ 生地がべちゃっとしちゃうとのこと、考えられる原因としてはメレンゲの泡立ちが不十分だったか、マカロナージュのし過ぎでしょうか。メレンゲはコラムのポイントをチェックしていただけると上手に泡立てる事ができると思います。マカロナージュが慣れないうちは少し早いかな?の所でストップしてみるのがおすすめです^ ^

まるさん

2024/03/12 23:30

作ってみたいのですが、味はなんの味ですか!

nozomiさん

2024/03/13 18:40

まるさんへ こちらのコラムのマカロンはピンクですが、味はプレーンです。中にサンドするバタークリームにジャムを追加したりガナッシュに変えたりする事で色々な味も楽しめます^ ^ぜひ作ってみてください♪

シオンさん

2024/06/10 14:33

とても分かりやすく、詳しく書いてあって上手に作れました!

nozomiさん

2024/06/13 14:54

シオンさんへ 上手に作っていただきありがとうございます!私もとっても嬉しいです♡

めにさん

2024/07/15 11:39

雨の日でも作れますか?

nozomiさん

2024/07/16 18:28

めにさんへ 雨の日の湿気は失敗の原因になりそうですよね。私はエアコンをつけて湿度下げるように気をつけてます!乾燥に時間がかかりそうな時は扇風機などで弱く風をあてて乾燥を早める工夫してましたよ^ ^

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

ルーツはどこ?マドレーヌの名前の由来について

なぜこんな名前が付いたの?ある日、私がお菓子作りをしている時。 母「今日は何のお菓子を作っているの?」私「マドレーヌだよ。」母「貝殻の形をしているお菓子だよね!でも、なんでマドレーヌっていう名前がついたのだろう...

インスタントコーヒーで手軽に♪大人のコーヒープリンのレシピ

インスタントでも本格◎プリンを大人味に手軽に作れるおうちおやつといえば、プリン!難しい工程もあまりなくて絶対おいしく、ある程度日持ちする点も作りやすいお菓子のひとつといえるのではないでしょうか。そんなプリンを、今回はちょ...

グルテンフリーのお菓子作りが学べる!米粉スイーツマスターの資格を取得してみた

話題のグルテンフリーのお菓子作りを学んでみたい方へみなさんは、「cotta 通信講座」をご存じですか?おうちにいながら、パンやお菓子作りが学べるこの講座。気になっている方も多いのでは?数ある人気講座の中から、今回は「米粉...

生地のかたさがポイント!エクレアレシピ

エクレアを作ろう!ちょっと難しそうだけど、作れたらうれしい人気のお菓子、エクレア。この冬、チャレンジしてみませんか?今回は、シュー生地にカスタードを詰めてチョコレートコーティングした、ポピュラーなエクレアの作り方をご紹介...

子どもでも作れる簡単チョコマフィン♪

子どもと一緒にお菓子作りを楽しもう子どもとお菓子作りはしたいけれど、大変だからと躊躇しちゃう人は多いのではないでしょうか。だって、散らかるし、ぐちゃぐちゃに混ぜられたりしたらおいしくできないし…。実際、そうなんですよね。...

おすすめ PICK UP!

基本のマカロンの作り方、失敗しないコツありレシピ