cotta column

焼き菓子3種の小分けラッピング

date
2019/03/04
writer
わかな
category
お菓子作り

焼き菓子の小分けをかわいくラッピングしてみましょう♪

卒業式や入学式などの時期は、お世話になったお礼や仲良くなるきっかけに、お菓子をプレゼントすることが増えるのではないでしょうか。
大勢に配りたいときや、ちょっとした贈り物のときは、お菓子を小分けにしてラッピングしたいもの。

でも、お菓子を小分けにしてしまうと、ラッピングもシンプルになりがち。
せっかく贈るなら、かわいくラッピングしたい!と思いませんか?

今回は、小分けにしたお菓子をかわいくラッピングできる方法をご紹介します。
お菓子はパウンドケーキ・クッキー・マドレーヌの3種です。

パウンドケーキのラッピング

パウンドケーキをカットして、一つ一つ丁寧にラッピングしてみましょう。
小さな箱に、レーステープやリボンを付けて華やかに仕上げました。

もともとはチョコレート用の箱ですが、パウンドケーキの小分けにぴったりのサイズです。
箱に入れるだけでも、パウンドケーキ一切れが特別なプレゼントのように見えますよね。

リボン結びにも一工夫。
普通のリボン結びの下をクロスしてからシールで留めるだけで、おしゃれなラッピングに。

箱がシンプルなクラフト素材なので、どんな色のリボンやシールでも合います。

「箱入りパウンドケーキラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

クッキーのラッピング

かわいい型で抜いたクッキーには、中身が見えるラッピングをしてみましょう。
サイズは手のひらくらい。
とても簡単なので、たくさんの方にあげるのにぴったりです。

ラッピングには、オーガンジー袋を使いました。
オーガンジーとは、上品な透け感と程良く張りのある生地のこと。

その生地で作った小さな袋はアクセサリーを入れるのにも使われますが、お菓子を贈るのにもぴったり。
10枚100円くらいで手芸屋さんなどにも売っています。

白だけでなく、ピンク・水色・赤など、いろんな色があり、柄が付いたものもあります。
今回は、型抜きのクッキーが見えるように、白色を選びました。

少量のお菓子でもこのように少し工夫すると、さらにかわいいラッピングに仕上がります。
もらった人もうれしいし、InstagramやTwitterにものせたくなりますよね!

「クッキーの小分けラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

マドレーヌのラッピング

ころころとした小さなマドレーヌはプラスチックのケースに入れて、その上からお好きな包装紙でキャンディ包みにしてみましょう。

中には、画像のようにミニマドレーヌが三つ入っています。

プラスチックのケースに入れるだけでも十分ですが、さらにひと手間加えたキャンディラッピングがポイント!
簡単なのに凝っているように見え、開けるときも何が入っているのだろうとワクワクします♪

キャンディ包みをアレンジして、ボトルを包むようにラッピングしても。

リボンとシールでレースペーパーを留めています。
レースペーパーにメッセージを書いてもすてきですよね。

今回使ったプラスチックケースは、片手で持てる大きさ。
ちょっとしたプレゼントにちょうどいいサイズではないでしょうか。

包装紙を変えるだけでも、いろんなイメージに変わります。

「マドレーヌのキャンディ包み」の詳しいラッピングページはこちら

アレンジ次第でかわいいラッピングに♪


今回ご紹介したラッピングでは、できるだけ同じリボンとシールを使用しています。

たくさんのラッピング用品を買わなくても、アレンジ次第でいろんなかわいさに仕上がります。
友達やお世話になった方々に、かわいくラッピングしたお菓子をプレゼントしてくださいね。

【おすすめの特集】お菓子のラッピングお菓子のラッピング」の特集はこちら
date
2019/03/04
writer
わかな
category
お菓子作り

お菓子作りと猫と写真が大好きです!趣味でお菓子作りをしています。
美味しく可愛く笑顔になれるお菓子を目指しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す