cotta column

計量カップ・大さじ・小さじの正しい計量方法

date
2020/11/11
writer
よーちんママ
category
お菓子作り

計量カップ・大さじ・小さじを正しく使おう!

お菓子作りやパン作りで材料を計量するときには、スケールを使って「g」ではかることが多いですよね。
ですが、「ml」表記されているレシピだと、計量カップではかることになります。他にも、大さじや小さじで表記されているレシピも。

数字で表れるスケールと違い、はかり方が間違っていると生地の出来上がりに差が出てしまう「かさ」による計量。
今回は、計量カップや大さじ・小さじを使った正しい計量方法についておさらいしましょう。

計量カップの使い方

正しい計量方法

  • 計量カップを水平なところに置く
  • 真横から目盛りを見る

斜め上から目盛りを見てしまうと、真横から見る場合と比べ、5〜10ml程度少なくなる場合があります。

パン作りやお菓子作りでは、この数mlの誤差で生地の状態が変わってしまうこともあるので注意が必要。
計量カップは、必ず真横から見る癖を付けましょう。

上からもはかれる計量カップの場合は?

上からも目盛りが見えて便利な計量カップ。この場合も、真横から見たときと上から見たときでは、多少誤差が生じてしまうことがあります。
これは、見る位置や液体の表面張力にも影響を受けることが一因。

お料理では問題ない誤差ですが、パン作りやお菓子作りをする際は、真横から見たほうが正確に計量できるので安心だと思います。

“プチ計量カップ”も便利

プチ計量カップは、大きい計量カップでは難しい10ml単位の少ない計量に便利◎

大さじ・小さじの使い方

顆粒・粉末のはかり方

ふんわりとすくった後に、へらやスプーンの柄などですりきります。

すくった後に、スプーンを降って落とすのはNG。
ギュッと詰めすぎるのもよくありません。

1/2をはかるときは、すりきった後に半分かき出すのが正解。

液体のはかり方

スプーンを水平に持って、ギリギリこぼれないところまで入れましょう。

1/2量をはかるときは、内側に目盛りがついているタイプがおすすめです。

一般的な底が丸いタイプの計量スプーンは、深さの2/3くらいを目安に。

おすすめのアイテム
SELECT100 計量スプーン 4本組

「少々」と「ひとつまみ」の違い

少々

「少々」とは、親指と人差し指の2本の指先で自然につまんだ量。
小さじにすると1/8程度。

ひとつまみ

「ひとつまみ」とは、親指と人差し指と中指の3本の指先で自然につまんだ量。
小さじにすると1/5程度。

少々とひとつまみでは、「少々」のほうが少ないのですね。

レシピで「塩…少々」「塩…ひとつまみ」などと書かれていることもあるので、覚えておくとよいでしょう。

mlとgの換算

「ml」を「g」に変換したり、「g」を「ml」に変換したりしたいとき、ありますよね。
覚えておくと便利な、パンやお菓子作りでよく使う材料を一覧にしてみました。

ポイント・注意点

  • 牛乳の比重は水より少し重く、約1.03。
  • なので、牛乳100mlだと約103g。200mlだと約206gになります。
    小さじや大さじではかるくらいの量では差が出ませんが、100ml以上はかるときには気を付けましょう。

  • 食材や調味料は、メーカーや製造方法などで精製度や粒子の大きさが違います。
  • 表の数値は目安としてください。

まとめ

いかがでしたか?
計量カップや大さじ・小さじでの計量は、なんとなくやっていたという方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも、はかり方次第でずれが出てしまうことがお分かりいただけたかと思います。

お菓子作りやパン作りでは細かな計量が重要!
皆さんの計量のお役に立てたらうれしいです。

date
2020/11/11
writer
よーちんママ
category
お菓子作り

お菓子作りが大好きな二児の母。家族がおいしそうに食べてくれるのが一番の幸せ。子どもと一緒に作れる簡単なお菓子を作ることが多いです。 

この記事にコメントを書く

コメントを残す

酵母を使ったお菓子Part2~スコーン~

以前「酵母を使ったお菓子Part1~パスティスブーリ~」をご紹介いたしました。 そこでもお話ししましたが、昨今、パンもお菓子も両方作れる方がたくさんいらっしゃいます。その中に「酵母を使ったお菓子」を作る方も少しずつ、増え...

簡単♡ココアのほろほろスノーボールレシピ

今年の友チョコは何を作るか決まりましたか? もうすぐバレンタインですね! この時期が近づくと、何を作ろうか?と頭を悩ます方も多いのではないでしょうか? 今回は、ココアのほろほろスノーボールレシピとラッピングをご紹介。 ワ...