cotta column

プレゼントに人気♪パウンドケーキのラッピング

date
2021/01/20
writer
わかな
category
お菓子作り

パウンドケーキをかわいくラッピング♪

イベント目白押しの冬は、焼き菓子が作りたくなる季節。
そして、作ったお菓子はかわいくプレゼントしたいもの♪

今回は焼き菓子の中でも人気のパウンドケーキのラッピング方法をご紹介します。

カットしたパウンドケーキのラッピング

パウンドケーキは、カットして小分けにラッピングすれば、一度にたくさんの数が用意できるお菓子。大勢に配りたいときにもぴったりです。

使ったパウンドケーキ型は、「小嶋ルミ先生監修 cottaパウンド型」。
大きさも丁度よく、きれいに焼けるおすすめアイテム。

焼き上がったパウンドケーキは、幅1.3cmくらいにカットしました。

1カットのラッピング

ちょっとしたプチギフトにも◎パウンドケーキ1カットのラッピングです。


使うアイテム数が少なくても、ゴールドのカラーゴムが入るととても華やかに。
ちょっと凝ったデザインのシールは、1枚貼るだけでラッピングが決まりますよ。

ラッピング工程

  1. カットしたパウンドケーキ1カットを袋に入れ、シーラーで封をする。
  2. 後ろをシールで留める。
  3. カラーゴムを切り、上のほうで小さくリボン結びに。
  4. カラーゴムと一緒に、真ん中にシールを貼れば完成。

このラッピングのポイントは、カラーゴムを小さめのリボン結びにすること。
大きいとゴールドが目立ってしまうので、小さく結んでくださいね。

「パウンドケーキのワンカットラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

2~3カットまとめてのラッピング

カットしたパウンドケーキを2~3切れプレゼントしたいときに◎

ラッピング工程

  1. カットしたパウンドケーキ3カットを袋に入れ、シーラーで封をする。
  2. 後ろにクルクルと3回くらい折り、シールで留める。
  3. リボンを1周させる。
  4. シールでリボンを留めたら完成。

このラッピングのポイントは、使用するリボンとシールの色を合わせること!
今回は3色あるブルー系のシールどれを貼っても合うように、ネイビーのリボンをセレクトしました。

「パウンドケーキ3ついりのラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

紙製のミニパウンド型のラッピング


紙製のパウンドケーキ型は、手軽に使えて便利なアイテム。必要な数をそろえやすく、大量生産したいときにもぴったり!

今回は「クラフトミニパウンドケーキトレー ナチュール」を使ってみました!

外寸100×47×H35mm、底寸80×30mm。180℃のオーブンで30分以内なら使用することができますよ。

ラッピング工程

  1. パウンドケーキトレーで焼いたパウンドケーキを袋に入れ、シーラーで封をする。
  2. シーラーで留めた部分を半分に折り、再度シーラーで留める。
  3. 折った部分にハトメパンチで穴を開ける。
  4. 穴に紙糸を通してリボン結びし、真ん中にシールを貼れば完成。

紙製のパウンドケーキ型は、焼きっぱなしでラッピングできるところも高ポイント。
デザイン性の高いガス袋と組み合わせるのもおすすめです。

「ミニパウンドケーキトレーをつかったラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

かわいくラッピングしてパウンドケーキを贈ろう♪

一言でパウンドケーキのラッピングといっても、さまざまなアイテムや方法があります。
贈るシーンにあわせてラッピングが楽しめたら素敵ですよね。

参考にしてもらえたらうれしいです。

【おすすめの特集】パウンドケーキのぴったりラッピングパウンドケーキのぴったりラッピングはこちら
date
2021/01/20
writer
わかな
category
お菓子作り

お菓子作りと猫と写真が大好きです!趣味でお菓子作りをしています。
美味しく可愛く笑顔になれるお菓子を目指しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

クッキー缶作りのポイント

今回のコラムは、わかなさんにクッキー缶作りのポイントを教えていただきました! クッキー缶ってどうやって作るの? 最近、クッキー缶に関する質問を多くいただいたので、ご紹介します! 私は、クッキー缶を宅急便で仲の良いお友達に...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。