cotta column

オーブンで焼くだけ!冷凍シュー生地を使ってシュークリームを作ろう

date
2021/07/02
writer
an
category
お菓子作り

冷凍シュー生地をご存じですか?

シュークリームが食べたい…。そんなときにおうちですぐ作れたらうれしいですよね。

でもシュー生地作りは、混ぜ方や温度調整など、上手に膨らませるのにはコツが必要。それに加えてクリームも作るとなると、ちょっとハードルが高いと感じる方も多いのでは?

そんなときにおすすめなのが、冷凍のシュー生地です。

今回は、冷凍シュー生地の使い方を詳しくご紹介。
水と混ぜるだけでカスタードクリームが作れる魔法のようなパウダーと合わせて、あっという間にシュークリームを仕上げる方法をお教えします。

冷凍シュー生地ってどんなもの?

cottaで取り扱っている「冷凍 シュークリーム生地」は、焼成前のシュー生地を絞って急速冷凍したアイテム。

使い方は、クッキングシートを敷いた天板に並べて、予熱したオーブンで焼くだけ!

以前は解凍が必要でしたが、冷凍のまま焼けるような仕様に変更され、ますます使い勝手がアップ♪
こだわりの厳選素材で作られているので、とってもおいしく仕上がるんですよ。

1袋に20個入っているので、必要な個数取り出したら、シーラーで封をするか、冷凍できる保存バッグに入れて密閉してください。
冷凍庫のにおいがつかないうちに、早めに使い切ってしまうのがおすすめです。

常備しておけば、急におやつが必要になった場合のお助けアイテムとしても役立ちます。

おすすめのアイテム
冷凍 シュークリーム生地 20個入

冷凍シュー生地を焼いてみよう!

材料

  • 冷凍シュー生地…6個

作り方

  1. オーブンを210℃に予熱する。
  2. 天板にオーブンシートを敷き、凍ったままのシュー生地を並べる。
  3. *焼くと膨らむため、5cm以上間隔を空けて並べるのがポイント。

  4. オーブンの予熱が終了したら2を入れ、180℃に下げて約30分間焼く。
  5. 焼き上がり!

焼き上がりのサイズは直径8〜9cm、高さは5cmほど。市販品と同じくらいのボリュームです。

ケーキカバーなどで覆って、クリームを詰めるまで乾燥しないようにしておきましょう。

カスタードパウダーでクリームを作って仕上げよう

冷凍シュー生地と一緒に使うと便利なのが、水を加えるだけでカスタードクリームができるパウダー。
加熱不要だから鍋を洗う手間も省け、使いたいときに使いたい分だけ作ることができます。

しかも卵を使っていないので、卵アレルギーの方でも楽しめるのがうれしいポイント。
冷凍シュー生地には卵成分が含まれますが、他のお菓子に使うときに応用の幅が広がりますね。

今回は水ではなく牛乳を加えてコクを出し、ラム酒で香りをつけてみました。

材料(5~6個分)

  • カスタードパウダー…100g
  • 冷たい牛乳…200g
  • ラム酒(お好みで)…小さじ1/2

  • 冷凍シュー生地を焼いたもの…5~6個

作り方

  1. カスタードパウダーに牛乳とラム酒を加え、1分間以上撹拌する。
  2. *だんだんと、もったりとして重くなってきます。

  3. そのまま5分間ほど置いておき、なめらかになるまで再度1分間以上撹拌すれば、カスタードクリームの完成。
  4. 冷めたシュー生地にクリームを詰め、冷蔵庫で冷やす。
  5. *クリームは、シュー皮をスライスして上下に切り離してから詰めても、シュー口金で注入してもOK。

  6. シュークリームの出来上がり!

カスタードクリームに8分立てにした生クリームを合わせると「ディプロマットクリーム」になり、ワンランク上の味に。

今回のカスタードクリームの量なら、50~80ccほどの生クリームと、その1割のグラニュー糖を加えたものを混ぜ合わせてください。

アレンジも簡単!クッキーシュー

冷凍シュー生地があれば、ひと手間かけるクッキーシューも簡単です。

材料(6個分)

  • 無塩バター…20g
  • グラニュー糖…20g
  • 薄力粉…20g
  • アーモンドパウダー…10g
  • 冷凍シュー生地…6個
  • 上記のカスタードクリーム…1回分

下準備

  • バターは室温に戻す。
  • 薄力粉とアーモンドパウダーは合わせてふるう。

作り方

  1. クッキー生地を作る。
  2. バターをボウルに入れて泡立て器でよく練り、グラニュー糖を加えてよく混ぜ合わせる。

  3. 薄力粉とアーモンドパウダーを加え、ゴムベラでまとまるまで切るように混ぜる。
  4. ラップに挟んで3mmの厚さにのばし、扱いやすくなるまで冷凍庫で休ませる。
  5. オーブンシートを敷いた天板の上に、5cm以上の間隔を空けて冷凍シュー生地を並べる。
  6. 冷凍庫から取り出したクッキー生地を、すぐに丸型で抜いてシュー生地の上にのせる。
  7.  
    *冷凍シュー生地と同じくらいか、一回り小さい程度のサイズで抜くと○
    写真のように、クッキー生地が少し傾いていても大丈夫です。

  8. 210℃で予熱したオーブンに手早く入れ、180℃に下げて30分間焼く。
  9. シュー生地がしっかり冷めたら、クリームを詰めて出来上がり!

簡単素材を使えば、おうちおやつがあっという間!

冷凍シュー生地を使えば、他に手をかける余裕ができるので、いつもよりグレードアップしたシュークリームにチャレンジすることもできそうですよね。

憧れのパイシューも、vivianさんのレシピがありますよ♪

カスタードパウダーに抹茶やココアを加えれば、クリームのアレンジも無限♪
あっという間に作れるシュークリーム。ぜひお楽しみください!

date
2021/07/02
writer
an
category
お菓子作り

自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りやレシピ作成等を担当中。コツやポイントの理由を明確にしたレシピ作成を心がけています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す