5,900円以上ご購入で送料無料! - 4/24(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

【コーヒー×ナッツで作る】2種の焼き菓子レシピ

date
2022/10/20
writer
an
category
お菓子作り

テッパンの組み合わせ!コーヒー×ナッツでお菓子を作ろう

秋になると、ナッツを使ったお菓子が食べたくなりませんか?

今回は、ナッツと相性抜群のコーヒーを組み合わせた、おいしい焼き菓子のレシピを2つご紹介します。
焼き菓子を作る機会が増えてくる、これからの時期にぴったりのレシピです。

ナッツを使うときのポイント

まず、ナッツをお菓子作りに使う際に気をつけたいポイントを押さえましょう。

ポイント1.ローストしてから使う

ナッツは、基本的にローストしてから使ってください(「生のまま食べられる」と記載があるもの以外は、ローストが必須)。

お菓子に使う場合も、ローストすることで香ばしくなり、食感が良くなります。

ナッツは火が通りやすいので、フライパンを使う場合は弱火で乾煎り。
オーブンを使う場合は、ナッツが重ならないように天板に広げ、150℃前後に予熱した庫内へ。

香りが立ち、割ったときに内側がほんのり色付く程度までローストしましょう。

ポイント2.ナッツの種類によって使い分ける

ナッツは種類も多く、色や形もさまざまです。

焼き菓子に混ぜ込んでおいしいと感じるもの、イメージする仕上がりに合わせたトッピングにぴったりのものなど。

お好みの使い方を見つけて楽しみましょう♪

コーヒー×くるみで作るクグロフのレシピ(14cmクグロフ型1台分)

くるみの食感がアクセントのケーキ。
クグロフ型がない場合は、焼き時間を調整して15cmの丸型や18cmのパウンド型でも焼いても◎

今回はアイシングをかけましたが、泡立てた生クリームを添えるのもおすすめです。

クグロフを作る

材料

生地

  • 無塩バター…100g
  • グラニュー糖…100g
  • 卵…Mサイズ2個
  • 薄力粉…100g
  • ベーキングパウダー…0.5g
  • くるみ…70g

コーヒー液

  • インスタントコーヒー…10g
  • 湯…10cc

下準備

  • バターと卵を室温に戻す。
  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるう。
  • コーヒー液の材料を合わせる。
  • 型に分量外のやわらかく練ったバターを塗って冷蔵庫で冷やし、強力粉を薄くはたく。

作り方

  1. くるみを150℃に予熱したオーブンで10分間焼き、2~3等分にカットする。
    その後オーブンを180℃に予熱する。
  2. ハンドミキサーでバターを軽く練ってからグラニュー糖を加える。
    バターが空気を含んでふわっと軽くなるまでしっかりと混ぜ合わせる。
  3. 溶いた卵を1個ずつ加え、その都度手早く空気を含ませながらよく混ぜ合わせる。

    *一度に全量混ぜると分離してしまうので、数回に分けて加えます。
    空気をしっかりと含んでいると、全て混ぜ終えた頃にはかさが倍になっています。

  4. ふるった粉類を加え、ゴムベラで生地を底からすくって返すように混ぜ合わせる。
  5. 粉気がなくなりそうになったら混ぜておいたコーヒー液を加える。

    つやが出てふんわりなめらかな生地になるまで、さらに底からすくって返すように混ぜ込む。

  6. くるみを加えて混ぜる。
  7. 型に入れ、表面をならす。
  8. 予熱が完了したオーブンに入れ、30~35分間焼く。
    *焼き時間は型の材質やオーブンに合わせて調整してください。

仕上げ

材料

シロップ

  • 水…20g
  • グラニュー糖…10g
  • キルシュ…5cc

アイシング

  • アイシングシュガー…40g
  • 水…8cc

トッピング

  • 巻きチョコ…お好みで
  • くるみ…お好みで

作り方

  1. シロップ用の水とグラニュー糖をレンジで20~30秒間温める。
    グラニュー糖が溶けたらキルシュを加える。
  2. クグロフが焼けたらオーブンから取り出し、熱いうちにハケで上面にシロップを少量塗る。

    10分ほど経って、縁から生地が浮いてきたらケーキクーラーにひっくり返して型を外す。
    表面全体に残りのシロップを満遍なく打って冷ます。

  3. 水を加えて練ったアイシングシュガーを上掛けする。
    お好みで、巻きチョコやくるみなどをトッピングする。
  4. 完成!

コーヒー×ピーカンナッツで作るチョコチップクッキーのレシピ(約30個分)

型なしで休ませずに作ることができるドロップクッキー。
一度にたくさんできるのでプレゼントにも。

材料

  • 無塩バター…80g
  • 上白糖…50g
  • インスタントコーヒー…6g
  • 湯…5cc
  • 卵…25g
  • 薄力粉…100g
  • ベーキングパウダー…1g
  • チョコチップ…70g
  • ピーカンナッツ…50g

下準備

  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるう。
  • バターと卵を室温に戻す。

作り方

  1. 150℃に予熱したオーブンでピーカンナッツを8分間焼く。
  2. 粗熱が取れたら1粒につき4~5等分の大きさにカットする。
    その後オーブンを170℃に予熱する。
  3. インスタントコーヒーをお湯で溶き、卵と合わせる。
  4. ボウルにバターを入れてよく練り、上白糖を加えて混ぜ合わせる。
  5. 4に3を加えてなじませ、ふるった粉類を加えてゴムベラで切り混ぜる。

    粉が全て混ざりきらないうちにチョコチップとピーカンナッツを加え、粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。

  6. ティースプーンで1杯すくった程度の量の生地をオーブンシートに置く。
    *3~4cm間隔で置いてください。
  7. 予熱が完了したオーブンに入れて18~20分間焼く。

    *焼き時間は、天板を2枚入れた場合です。
    天板1枚分ずつ焼く場合は、16~17分間で様子を見てください。

  8. 完成!

ケーキにもクッキーにも♪コーヒー×ナッツでいろいろなお菓子を作ろう!


ナッツは季節を問わず出回っていますが、多くは秋に旬を迎える食材。また、10月はコーヒーの新年度が始まることから「国際コーヒーの日」が定められている月でもあります。

生地に混ぜ込んだり、トッピングしたり。
コーヒー×ナッツでいろいろなお菓子作りを楽しみましょう♪

【おすすめの特集】クルミのお菓子・パンのレシピクルミのお菓子・パンのレシピの特集はこちら

date
2022/10/20
writer
an
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
an

自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りやレシピ作成等を担当中。コツやポイントの理由を明確にしたレシピ作成を心がけています。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

種類いろいろ♪自家製かき氷シロップレシピ

今年の夏はおうちで本格かき氷!暑い季節はひんやり涼しいかき氷が恋しくなりますね!かき氷ブームで家庭用の氷削り器もバリエーション豊富になり、おうちで本格的なかき氷が楽しめるようになりました。今年の夏は、自家製シロップで専門...

プロ愛用♪BRANOPAC社製ベーキングペーパーがおすすめの理由

プロも使うベーキングペーパーお菓子やパンを焼くときにベーキングペーパーを使うという方、いらっしゃいますか?今回ご紹介するのは、「BRANOPAC(ブラノパック)社」のベーキングペーパー。世界32か国のパティスリーやブーラ...

ホワイトチョコレートに色付けする方法

ホワイトチョコレートに色を付けたい!ホワイトチョコレートに色を付けたいと思うことはありませんか。一般的な粉末タイプの色素は使える?チョコレート用の色素ってどんなもの?フルーツパウダーを使ってもテンパリングはできる?今回は...

型なしで作る、ハートのアイスボックスクッキーのレシピ

いちご味のハート形アイスボックスクッキーを作ろうアイスボックスクッキーとは、細長く成形したクッキー生地を冷蔵庫もしくは冷凍庫で冷やし、ナイフで薄切りにして焼いたもの。今回ご紹介するのは、型がなくてもかわいいピンクのハート...

冬至の日のお供に。ゆずのロールケーキレシピ

冬至といえばゆず2018年12月22日は冬至の日。冬至の日は体を温めるゆず湯が思い浮かびますね。ゆずといえば、この時期はお庭にたくさん実っていたり、近所の方からお裾分けでたくさんいただいたりするご家庭も多いのではないでし...

おすすめ PICK UP!

【コーヒー×ナッツで作る】2種の焼き菓子レシピ