5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/6(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

クッキーサンドアイスのレシピ・作り方

date
2023/07/05
writer
an
category
お菓子作り

ぜいたくおやつ♪クッキーサンドアイス

片手で手軽に食べられて、クッキーとアイスの2つの味わいが一度に楽しめる、クッキーサンドアイスを手作りしてみませんか。

シンプルな組み合わせですが、食べ応えがあって満足感◎一年を通して人気のある定番スイーツです。

今回のコラムでは、応用できるポイントを交えながら作り方をご紹介します。

クッキーサンドアイスのレシピ(8個分)

クッキーとアイスクリームの食感がたまらない♪絶品デザートです。

アイスクリームを作る

材料

  • 卵黄…1個
  • 砂糖(細目グラニュー糖)…40g
  • 牛乳…50ml
  • バニラペースト…2g(またはバニラビーンズの種3~4cm分)
  • 生クリーム(乳脂肪分35~40%)…200ml

作り方

  1. 小さめのボウルで卵黄・砂糖・牛乳・バニラペーストをよく混ぜ合わせ、小鍋に移す。

    弱火にかけ、焦がさないよう絶えず耐熱ゴムベラで鍋底を混ぜながらグラニュー糖が溶けて軽くとろみがつくまで煮る。

  2. 生クリームを混ぜ合わせ、一度こしてバットに流し、冷凍庫へ入れる。
    *金属製の容器に入れると早く冷えるのでおすすめ。

    *アイスクリームメーカーを持っている場合は、ここでアイスクリームメーカーに入れて仕上げてもOK。

  3. 1時間ほどして固まりかけてきたら、フォークやスプーンで空気を含ませるように混ぜる。

    その後は30~40分間ごとに様子を見つつ(時間は目安)、固まりかける度に空気を含ませるイメージで合計4~5回混ぜ合わせる。

クッキーを焼く

材料(直径約6cmのもの16枚分)

  • 無塩バター…50g
  • 砂糖(細目グラニュー糖)…35g
  • 卵白…5g
  • 薄力粉…60g
  • アーモンドパウダー…25g

下準備

  • 無塩バターを室温に戻す。
  • 薄力粉とアーモンドパウダーをふるう。
  • 天板にシルパン(またはオーブンシート)を敷く。

作り方

  1. ハンドミキサーまたは泡立て器で無塩バターをやわらかく練り、砂糖をよく混ぜ合わせる。

  2. 卵白を加え、なじむまで混ぜ合わせる。

  3. ふるっておいた粉類を加え、粉気がなくなるまでゴムベラで切るように混ぜ合わせてまとめる。

  4. ラップに包んで3mmの厚さにのばし、型抜きしやすいかたさになるまで冷蔵庫で冷やして休ませる。

  5. オーブンを170℃に予熱し、その間に6cmの丸型で8枚抜き、シルパンの上に並べる。

    *天板にのらない場合は、2回に分けて焼きます。残り生地は工程4と同じようにのばして冷蔵庫へ入れておきましょう。

  6. 予熱が終了したオーブンで12分間ほど焼く。

  7. 残りの生地を同じように焼く。

組み立てる

作り方

  1. アイスクリームをアイススクープですくって(目安は30~35g程度)、2枚のクッキーで挟んで整える。

    *アイスクリームがかたくて取り出しにくい場合は、しばらく室温に置くとすくえるやわらかさになります。

  2. 挟んだらすぐ冷凍庫へ入れ、なじんで食べやすいかたさになるまで固めれば完成!

チョコがけしたり、アイスの種類を変えたりするアレンジもおすすめです。

レシピのポイント

クッキーとアイスクリーム、2つのパーツを組み合わせるクッキーサンドアイス。
失敗なく作るためのポイントをお教えします。

作る順番について

作る順番は、固まるまで時間がかかるアイスクリームから。
アイスクリームを凍らせている間にクッキーを焼きましょう。

アイスクリームは冷凍保存ができるので、クッキーは別の日に焼くスケジュールでも構いません。

クッキー作りについて

今回ご紹介したクッキー生地は凍らせてもかたくなりにくい配合なので、アイスクリームをサンドするのにぴったり。

ただ、焼く前の生地はやわらかくなりやすいので、扱いにくい場合は冷蔵庫で冷やしながら作業してください。

ご紹介したレシピに関わらず、クッキーは冷やすとかたくなりやすいお菓子。食べやすく、アイスクリームともなじみやすくするため、薄めに焼くのがポイントです。

サンドするときに気にかけたいこと

室温に置いておいたクッキーでアイスクリームをサンドすると、溶けてしまう場合があります。
これは、気温の高い夏場は特に注意したいポイント!

焼き上がったクッキーは、冷めたら使うまで冷凍庫で冷やしておくと作業しやすくなりますよ。

簡単アレンジ:市販のアイスクリーム&クッキーで手軽に作れる

手軽に作りたい場合は、市販のクッキーとアイスクリームを使用する方法が◎

円柱状になっているアイスクリームをお好みの厚みでカットして同じくらいのサイズのクッキーで挟めば、形を整える必要がありません。
もちろんアイススクープですくってサンドしてもOK!

材料(2個分)

  • 直径約6cmのクッキーやビスケット…4枚
  • 90ml(口径6cm、厚み4cm)のカップアイス…1個

作り方

  1. カップアイスの縁にヘラを入れ、ぐるりと回して中身を取り出す。

  2. アイスクリームを半分にスライスし、それぞれ2枚のクッキーで挟む。

  3. 完成!

好きなアイスをサンド!ひんやりクッキーサンドを作ろう

ひんやりおいしいクッキーサンドアイスの作り方をご紹介しました。

手作りでも市販のものでも、クッキーとアイスクリームの種類を変えればバリエーションは無限です。

お気に入りの組み合わせを探してみてはいかがでしょうか。

【おすすめの特集】簡単アイスクリームレシピ簡単アイスクリームレシピの特集はこちら

date
2023/07/05
writer
an
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
an

自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りやレシピ作成等を担当中。コツやポイントの理由を明確にしたレシピ作成を心がけています。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

【はかり不要】簡単ラムネの作り方・レシピ

実験みたいで楽しい!シュワッとおいしいラムネ作り子どもから大人まで、お好きな方も多いお菓子の「ラムネ」。お家で作れたらな~と思ったことはありませんか?実はラムネって、意外と簡単に手作りできちゃうんです。今回は口に入れると...

花びら餅のレシピ、人気の和菓子をレンジで簡単に作ろう

花びら餅ってどんなお菓子?新年の和菓子、花びら餅をご存じですか?薄紅色が透ける求肥に、蜜漬けゴボウとほんのり塩味の上品な白みそあんが包まれた、とても上品でかわいらしい和菓子です。もともとは京都など関西を中心に食べられてい...

バノフィーパイのレシピ、バナナ×練乳で作るイギリス菓子

イギリスで人気のお菓子・バノフィーパイ今回ご紹介するレシピは、イギリスの伝統菓子「バノフィーパイ」です。子どもから大人まで、多くのイギリス人に愛されている定番メニュー。材料は、バナナ・トフィー・生クリームとシンプルなのに...

ゼリーケーキのレシピ・作り方

きらきら輝くゼリーケーキを作ろう!冷たくて透明感のあるゼリーは、夏の定番おやつ。普段は小さなカップで作ることが多いゼリーですが、大きな型で仕上げると華やかで豪華なスイーツに。今回は「フルーツゼリーケーキ」と「2層のゼリー...

レンジで簡単!クリーム大福のレシピ

クリーム大福を作ろう!たっぷりの生クリームとあんが包まれたクリーム大福は、ひんやりしておいしいので暑い日のお茶のお供にぴったり。どうやってやわらかい生クリームを包むのか、不思議に思ったことはありませんか?今回は、基本のク...

おすすめ PICK UP!

クッキーサンドアイスのレシピ・作り方