cotta column

ひんやりスイーツを持って出かけよう♪

date
2018/08/10
writer
わかな
category
お菓子作り

冷たいスイーツを持って出かけるために

夏は海に出かけたり、キャンプに出かけたりなど、アウトドアで楽しむイベントがたくさんある季節ですね♡

せっかくのアウトドアイベント。焼き菓子ではなく、冷たいスイーツを持っていけたらさらに楽しくなりますよね!

今回は、ひんやりスイーツを持って出かけるポイントをご紹介します。
お持たせのときなどにもおすすめの方法ですよ。

持ち運び用のひんやりスイーツにおすすめの容器

冷たいスイーツ。家で食べるならガラス容器に入れて作りますが、あまりお出かけ向きじゃないですよね。
でも、冷たい手作りスイーツを持っていきたい…。
ということで、今回はこのように仕上げました!♡


今回使用したカップは、かたくしっかりしたプラスチックで、ガラスではないので軽くて持ち運びにピッタリ!
専用の透明ケースも売っているので、お菓子をより安定して持ち運べて完璧です。

スプーンも一つ一つ袋に入っているので、持ち運びに便利です。

車移動や持ち運びを考えて、上にデコレーションをしないようにシンプルに仕上げたのがポイント!
これなら崩れる心配もありません。

今回の画像はマンゴープリンとレモンババロアですが、いろんな果物を入れたフルーツゼリーやゼラチンで作るプリンなども、カラフルに作れてかわいいと思います。

ラッピングでもっとかわいく!

コッタさんのオリジナルシールはどれもかわいくて、使用頻度がすごく高いです!
小分けで買えるのがいいですよね。

リボンもいろんな太さがあり、カラーバリエーションも豊富です。

オリジナルシールとリボンを組み合わせれば、シンプルなカップもこんなにかわいくラッピングできます。

保冷バッグにひんやりスイーツを入れてお出かけしよう!


かわいくラッピングしたひんやりスイーツを、果物やサンドイッチなどと一緒に、保冷剤を入れたコッタさんのかわいい保冷バッグに…。

この保冷バッグ、物がたくさん入るし、見た目もかわいいです。
お友達のお家に行くときなどにも、この保冷バッグはすごく使えますよ!

冷たいスイーツを持ち運ぶとき、ぜひこのようにしてみてはいかがでしょうか?♡

【おすすめの特集】保冷バッグ保冷バッグの特集ページはこちら
date
2018/08/10
writer
わかな
category
お菓子作り

お菓子作りと猫と写真が大好きです!趣味でお菓子作りをしています。
美味しく可愛く笑顔になれるお菓子を目指しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。