cotta column

チョコレートとさくらんぼのお菓子 フォレノワールレシピ

date
2019/11/29
writer
みのすけ
category
お菓子作り

フォレノワールを作ろう

チョコレートとさくらんぼを使ったお菓子、フォレノワール。
どんなお菓子なのかご存じでしょうか。

今回は、フォレノワールの由来やレシピをご紹介します。

フォレノワールってどんなお菓子?

名前の由来は?

「フォレノワール」とは、フランス語で「黒い森」という意味。

このお菓子の名前は、ドイツのシュヴァルツヴァルト地方にある、針葉樹の森にちなんで付けられたそう。
木々がうっそうと茂った森は、遠くから見ると本当に黒く見えるんだそうですよ。

また、シュヴァルツヴァルト地方はさくらんぼの産地としても有名。
ココアを使って黒く仕上げた生地に、さくらんぼを合わせたお菓子がフランスに伝わって、フォレノワールになったといわれています。

フォレノワールの特徴は?

フォレノワールには、四つの大きな特徴があります。

  1. ココアスポンジ生地を使っていること
  2. シュヴァルツヴァルトの名産品のさくらんぼを使っていること
  3. さくらんぼの蒸留酒・キルシュを使っていること
  4. 白色のクリームに、チョコレートコポーを飾っていること
  5. *チョコレートコポーとは、チョコレートを薄く削った飾りのこと

現在では、さまざまなスタイルで提供されているフォレノワール。

オーソドックスな丸形だけではなく、長方形のものやロールケーキタイプも。
ムース・アイス・パンケーキなどとして提供されることもあり、その広がりは無限大!

フォレノワールは、特徴を守れば気軽に楽しめる、作りやすいお菓子といえるのではないでしょうか。

フォレノワールのレシピ(15cmのデコ型1台分)

チョコレートのおいしくなる季節にぴったりなフォレノワール。
流行りのネイキッド風にして、おしゃれに仕上げてみました。

チョコレートコポーを作る

仕上げに使うチョコレートコポーは、先に準備しておきましょう。
今回は2通りの作り方をお教えします。

チョコレートコポーがきれいだと、ケーキの仕上がりがワンランクアップ。
ぜひ、きれいなチョコレートコポーを作ってくださいね。

チョコレートコポー作りのポイント

冷たいチョコレートではきれいなコポーが作れないので、注意が必要です。

チョコレートが冷えている場合は、表面を手のひらで数回なでてください。
手の熱が伝わり、チョコレートが削りやすくなります。

材料

  • 板タイプのチョコレート

ペティナイフで削る

使うのは、板タイプのチョコレートの側面。
写真のようにペティナイフの背をチョコレートの側面に当て、上から下へ片寄りのないように削っていきます。

丸い抜き型で削る

使うのは、板タイプのチョコレートの広い面。
写真のように丸い抜き型をチョコレートの面に当て、前後に動かしながら削っていきます。

出来上がったチョコレートコポーは、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

ココアスポンジケーキを焼く

材料

  • 全卵…2個
  • 細目グラニュー糖…60g
  • 薄力粉…50g
  • ココア…10g
  • バター…10g

下準備

  • 型に敷き紙を敷いておく。
  • 薄力粉とココアは合わせておき、2回ふるっておく。
  • *ココアはダマになりやすいので、2回ふるいます。

  • バターは溶かして、60℃くらいの温度にしておく。
  • オーブンを170℃に予熱しておく。

作り方

  1. 卵とグラニュー糖を60℃の湯せんにかけ、34℃まで温める。
  2. ハンドミキサーで泡立て、白っぽくなってきたら低速で気泡のサイズを整える。

  3. 2回ふるった粉類を加え、50回程度混ぜる。
  4. 60℃くらいの溶かしバターを加え、バターが見えなくなるまで混ぜる。

  5. 型に流し、170℃に予熱しておいたオーブンで25分間焼成する。
  6. 焼成後、型ごと台に軽く打ち付けてショックを与え、型から取り出す。
  7. 完全に冷めたらスライスする。
  8. *表面を薄く切り取り、3等分に。

いつものスポンジケーキに加える薄力粉の一部を、ココアに置き換えて作ってもいいですよ。
油分を含むココアが入るため、プレーンのスポンジケーキよりも若干高さが低くなります。

シロップを作る

材料

  • 細目グラニュー糖…20g
  • 水…50g
  • キルシュ…10g

作り方

  1. 砂糖と水を沸騰させて火を止め、キルシュを加えて完全に冷ます。

仕上げる

材料

  • 生クリーム(脂肪分42%程度のもの)…200g
  • 細目グラニュー糖…14g
  • ミシガンメイド ダークスィートチェリー4号缶…1缶
  • *今回は手に入りやすい缶詰を使用

下準備

  • 缶詰のさくらんぼは、ザルなどを利用して水気を切り、キッチンペーパーでも水分を取っておく。
  • 飾り用に8~15個程度(お好みでOK)、取り分けておく。

作り方

  1. 生クリームに砂糖を加え、泡立てる。
  2. ボウルの半分程度は6分立て、もう半分を8分立てに。
     
    *ケーキに使う生クリームは全て同じかたさに立てず、使う分だけを必要なかたさに立てて使うのがポイントです。

  3. スライスしたスポンジケーキにシロップを打ってクリームを塗り、水分を取ったさくらんぼをのせる。
  4. クリームをのせ、広げる。
  5. 2枚目のスポンジを重ねたら、2~3を再度行う。
  6. 3枚目のスポンジを重ねる。

  7. 全体を薄くナッペする。
  8. クリームを絞り、さくらんぼとチョコレートコポーを飾ったら完成。

チョコレートのおいしい季節に♪

特徴さえ押さえれば、気軽に楽しめるフォレノワール。
ぜひ一度試してみてくださいね。

【おすすめの特集】さくらんぼスイーツさくらんぼスイーツの特集はこちら
date
2019/11/29
writer
みのすけ
category
お菓子作り

お菓子作りがなにより楽しく、食べることも大好きです。菓子製造技能士2級(洋菓子)取得済。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

チョコレートのテンパリング方法

今年も気づけばバレンタインまで一ヶ月を切りましたね! そこで今日は、チョコレートのテンパリング方法をお伝えします! その前に…ここで言うチョコレートとは、いわゆるクーベルチュールチョコレートのことで、主にカカオマス、砂糖 ...

クッキー缶作りのポイント

今回のコラムは、わかなさんにクッキー缶作りのポイントを教えていただきました! クッキー缶ってどうやって作るの? 最近、クッキー缶に関する質問を多くいただいたので、ご紹介します! 私は、クッキー缶を宅急便で仲の良いお友達に ...

話題の生シフォンケーキの作り方

今、話題の「生シフォン」。コンビニでも見かけることが多いのではないでしょうか?軽い食感はおやつにピッタリだし、クリームが中に詰まっているからラッピングしやすくて持ち寄りにもgoodなんですよ!ふわふわのシフォン生地の中に ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。