cotta column

ホットケーキミックスで作るザッハトルテ

date
2018/02/09
writer
よーちんママ
category
お菓子作り

手軽にザッハトルテを作ってみませんか?


オーストリア・ウィーンの伝統的なチョコレートケーキ、“ザッハトルテ”。

チョコレートの入ったバターケーキ生地の間にアプリコットジャムを塗り、表面をチョコレート入りのフォンダンでコーティングしたケーキです。
ウィーンの菓子職人フランツ・ザッハーによって考案されたと言われていて、「チョコレートケーキの王様」とも呼ばれているんですよ。

作るのが難しそうなイメージのザッハトルテですが、今回は初心者でも簡単に作れるザッハトルテということで、ホットケーキミックスを使用して作ってみたいと思います。

ホットケーキミックスの簡単ザッハトルテの作り方

材料(31×45mmのハート約15個分)

  • cottaホットケーキミックス…230g
  • ココアパウダー…10g
  • 卵…1個
  • 牛乳…80ml
  • アプリコットジャム…30g
  • コーティングチョコ…150g(ハート1個につき10g程度使用)

*cottaホットケーキミックスを使用しての分量です。他のホットケーキミックスを使用される場合は、食感などが変わってくるかもしれません。

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、牛乳・ミックス粉・ココアパウダーを入れて混ぜ合わせる。
  2. 温めたフライパンに生地を入れ、ホットケーキを4枚焼く。
  3. *焦げないように弱火で気をつけて焼いてください。

  4. 焼けたホットケーキをハートのクッキー型で抜いていく。
  5. *なるべく無駄が出ないように生地を抜けば、今回の大きさの型だと大体30個くらい抜けると思います。

    ハートではなく、丸形などお好きな型でも良いと思います。ただ、あまり複雑な形だとコーティングチョコがかけにくくなります。

  6. ハートに抜いた生地を2個一組にし、間にアプリコットジャムを塗る。
  7. 湯せんで溶かしたコーティングチョコに、ハートの側面をつける。
  8. *写真のように手で持って側面だけ先にコーティングチョコをつけると、きれいに覆うことができます。

  9. バットなどの上に乗せ、生地上部にコーティングチョコをかける。

  10. *コーティングチョコが温かいうちにパレットナイフなどで形を整えてください。
    *コーティングチョコは常に湯せんにかけておいて、なめらかな状態を保ちましょう。
    *バットにラップなどを敷いておくと、コーティングチョコが固まった後に剥がしやすいです。

  11. コーティングチョコが固まったら、出来上がり。

  12. 生地はホットケーキなのに、アプリコットジャムを挟んでチョコをコーティングしただけでザッハトルテのような味になってびっくり!
    フワフワの生地とパリッとしたコーティングチョコがおいしいです。

    cottaホットケーキミックスはしっとりとした食感が特徴ですので、ぱさつきもありません。
    冷蔵庫で冷やし、翌日食べてもしっとりしておいしかったです。

    バレンタインに簡単ザッハトルテを贈ろう

    本格的なザッハトルテとは異なりますが、なかなかおいしいですし、何より気軽に楽しめるのでおすすめです。

    ホットケーキの生地を混ぜたり、焼いたり、型抜きしたりするのは、お子様とも楽しめると思います。チョコのコーティングはちょっと難しいですが、チョコでキッチンや手をベトベトにしながら作るのも、お子様にとっては楽しいものだったりしますよね(片付ける身としては少々大変ですが…)。

    パパやお友達へ、バレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?

    【おすすめの特集】バレンタインの簡単お菓子レシピバレンタインの簡単お菓子レシピはこちら
date
2018/02/09
writer
よーちんママ
category
お菓子作り

お菓子作りが大好きな二児の母。家族がおいしそうに食べてくれるのが一番の幸せ。子どもと一緒に作れる簡単なお菓子を作ることが多いです。 

この記事にコメントを書く

コメントを残す

タルト作りにおけるピケと重石の役割とは?

ピケと重石の役割 タルト生地を焼くときに出てくる「生地にピケをする」「重石をのせる」という工程。 この工程にはどんな役割があるのでしょう? 今回はピケの方法や重石の使い方を確認しつつ、その役割や必要性について解説します。 ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。