4,900円以上ご購入で送料無料! - 6/17(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

失敗スポンジケーキのリメイク活用術

date
2018/05/30
writer
chiyo
category
お菓子作り

失敗スポンジケーキを活用しよう!

お菓子作りで誰もが通る道、失敗。
目を背けて見ないふりや、心をオニにして失敗生地の残骸をゴミ箱に…なんてこと、あると思います。
そんな事が何度かあったら、もう作りたくない!なんてことにもなりますよね。

でももしも、失敗した生地が失敗じゃなくなったら?
心折れる事もなくなるのでは!

今回は、失敗したスポンジケーキ生地の活用術をご紹介します。

ラスク


失敗したスポンジケーキを使ったラスク。
手軽に作れて、おいしい!これはかなりオススメです。
パンでラスクを作るより簡単にできますし、材料も失敗スポンジケーキ生地以外は何もいりません。
軽い食感が何とも言えず、病みつきになります。

材料

失敗スポンジケーキ生地

作り方

  1. スポンジケーキ生地を厚さ5mm程度にスライスする。
  2. *厚さはお好みで変えてください。

  3. 食べやすい大きさにカットする。
  4. 150℃に予熱したオーブンに入れ、15分間程度焼成。
  5. *冷めるとカリッとしてサクサクになります。

砂糖やバターを使う事なくできる、切って焼くだけのラスク。
お手軽でおいしいので、失敗生地がなくても食べたくなります。

ケーキクラム

ケーキクラムを作って保管しておけば、いろんなシーンで活躍させることができます。

材料

失敗したスポンジケーキ生地

作り方

  1. スポンジケーキ生地を粗くカットし、手で細かく崩しておきます。
  2. オーブン皿にのせて、140℃~150℃で20分間、焼成。
  3. オーブンから出し、粗熱を取ります。
  4. フードプロセッサーにかけ、細かくして出来上がり。

ケーキクラムは冷凍保存可能です。
密封袋などに入れ、匂い移りしないようにして保存してください。

ヨーグルトやアイスクリームなどにかけても、とってもおいしいです。
私はグラノーラに混ぜたりもしますが、甘いケーキクラムが食欲をそそります。

ケーキクラムを使ったタルト生地の作り方

ケーキクラムはそのまま食べてもいいのですが、こちらを使ってお菓子を作ってみたいと思います。
今回はタルト生地を作ります。

材料

  • ケーキクラム…30g
  • バター…100g
  • 粉糖…40g
  • 全卵…20g
  • 薄力粉…150g
  • 作り方

    1. バターは1cm弱の正方形にカットし、冷凍庫に入れておく。
    2. フードプロセッサーに材料を全て入れて、回す。
    3. 材料がまとまったら取り出して、ラップで正方形になるように包む。
    4. 冷蔵庫で一晩休ませる。
    5. 休ませた生地を、3mmに伸ばしてタルト型に敷き込み、ピケをする。

    あとは、作りたいタルトに変身させるだけ。

    私は、以前から気になっていた上岡麻美さんの「バナナたっぷり♡バナナタルト」に挑戦してみました。

    https://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00011305

    チョコとバナナ。そして、たっぷりのクリームがおいしすぎるタルトでした。
    もちろん、リメイクタルト生地もサクサクです!!

    視点を変えて失敗をリメイク

    お誕生日のデコレーションケーキを作ったり、プレゼントする予定があったりする時に、スポンジケーキ生地を作る機会が多いと思います。

    生地作りで失敗したら、それで終わり。それって悲しすぎます。

    そんな時には、ラスクやクラムをトッピングしたアイスクリームをデザートにしたり、クラムを使って、タルトに変身させたりしてください。
    デコレーションケーキにも勝るものが出来上がると思います。

    失敗して心折れても、ちょっと視点を変えて失敗が失敗でなくなれば、また作ろう!って思えるはず。

    date
    2018/05/30
    writer
    chiyo
    category
    お菓子作り
    注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

    口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

    コメント

    この記事にコメントを書く

    コメント

    ニックネーム

    ※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

    おすすめのコラム

    余ったおせちの黒豆を活用♪2種のリメイクスイーツレシピ

    おせち料理に欠かせない黒豆お正月に黒豆を食べる理由には、いくつかの説があります。一般的には、「黒い色が邪気を払って、災いを防ぐ」と考えられていたことや、「豆」と「まめに働く」の語呂合わせ。「これまでの1年の厄を払い、新た...

    スイスロールのレシピ・作り方

    みんな大好き!スイスロールをおうちで作ろう昔からおなじみの、厚みのあるスポンジ生地でバタークリームを巻いた優しい雰囲気のスイスロール♪今回のコラムでは、オーブン付属の天板でロール生地を焼き、ハンドミキサーでホイップするだ...

    【シフォンケーキで簡単!】ピニャータケーキの作り方

    ピニャータケーキをご存じですか?ケーキの中にお菓子や果物が入っていて、切ると溢れ出てくるピニャータケーキ。かわいくて驚きに満ちたスイーツは、パーティにぴったり!今回は、ピニャータケーキをシフォンケーキで作るレシピをご紹介...

    有名店のあの味♪レーズン入りスフレチーズケーキの再現レシピ

    あの味を再現。憧れのスフレチーズケーキ底に散りばめられたレーズンがアクセントの、ふわっふわのスフレチーズケーキ。“あの”有名店の味をおうちで再現してみませんか?シンプルな材料で作るあっさりとした味わいは、何度でも食べたく...

    貴婦人のキスを贈ろう バーチ・ディ・ダーマレシピ

    イタリアのお菓子、バーチ・ディ・ダーマバーチ・ディ・ダーマはイタリア語で、「Baci di dama=貴婦人のキス」という意味のイタリアの伝統的なお菓子です。二つのころんとしたクッキーが合わさった形が、キスするときの唇の...

    おすすめ PICK UP!

    失敗スポンジケーキのリメイク活用術