5,500円以上ご購入で送料無料! - 5/20(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

定番サンドイッチレシピをもっとおいしく

date
2018/06/04
writer
chiyo
category
パン作り

いつものサンドイッチをもっとおいしく


サンドイッチと一言に言っても、バリエーション豊かです。

パンの種類だけでもたくさんありますし、そこに具材も加わると、種類は山のよう!

今回は、お家で作る定番のサンドイッチを、いつもよりちょっとおいしくする、私なりのコツや工夫をご紹介します。

パンの種類と厚さ


サンドイッチを作るにあたって、最も使用頻度が高いのは角型食パンだと思います。

具材の味を邪魔しない、パンが主張しすぎないものがベスト。また、程よくしっとりしているパンが具材ともなじみやすく、おいしく感じられます。

食パンの厚さは約1.2cm程度。1斤を10枚切りくらいにしたものが好きなので、私はこれを基本にしていますが、シチュエーションによって変えるのがおすすめです。

サンドイッチパーティーなど、たくさんの種類を作って食べる時には、1枚が分厚いとお腹が膨れてしまい、いろんな種類が食べられません。そんな時は12枚切り。厚さ約1cm以下。

朝ごはんなど、日常生活でのサンドイッチでは、1セット食べて満足できるように少し厚めのものを好んで使っています。

王道・ゆで卵サンドイッチ

サンドイッチの定番の具材といえば卵。
それも、ゆで卵を最初に思い浮かべる方が多いかと思います。私もその一人。
ゆで卵はサンドイッチの王道。

マヨネーズベースでの味付けですが、今回はそこにサワークリームをプラスすることで、まろやかで爽やかな味付けにしました。

材料

  • 卵…2個
  • マヨネーズ…大さじ1
  • サワークリーム…大さじ1
  • こしょう…適量
  • レタス…2枚
  • ハム2枚
  • バター…適量
  • 粒マスタード…適量
  • 食パン…4枚(10枚切りのもの)

作り方

  1. 卵を鍋に入れ、たっぷりの水を入れて火にかける。沸騰してから9分間、ゆでる。
  2. 冷水で冷やしながら殻をむく。
  3. ボウルにゆで卵を入れて、ホイッパーでほぐしていく。
  4. *ホイッパーで卵をたたくようにすると、崩しやすいです。

  5. マヨネーズ・サワークリーム・こしょうで味を整える。
  6. バターと粒マスタードを食パンに塗る。
  7. *マスタードの代わりに和からしなどもおすすめです。

    *何も塗らないと、パンに水分が移ってしまいます。辛さが苦手な方も、バターはしっかり塗ってください。バターをしっかり塗ると、具材の味もマイルドになりますよ。

  8. レタス→卵→ハムの順番に重ね、パンをのせたら、ラップを巻いて落ち着かせる。
  9. *水分の移行を防ぐために、レタスとハムをパン側に挟んでいます。


  10. 食パンの耳を切り落とし、対角線でカットする。

シャキシャキ・レタスサンドイッチ

野菜サンドの中でも登場率が高めのレタスサンド。
山盛りにサンドしたレタスのシャキシャキ感が人気のサンドイッチです。
豆乳で作った自家製マヨネーズでおいしさアップ。

豆乳マヨネーズを作る

材料

  • 豆乳…50g
  • 太白ごま油…75g
  • 米酢…15g
  • 塩・こしょう…適量
  • レモン汁…5g

作り方

材料をフードプロセッサーかハンドミキサーでトロッとするまでかき混ぜる。

レタスサンドを作る

材料

  • レタス…10枚
  • ハム…4枚
  • 豆乳マヨネーズ…適量
  • 食パン4枚(10枚切りのもの)

作り方

  1. レタスは洗って、水気をしっかり切る。
  2. レタスを5枚重ね、パンより一回り小さくなるように左右から折る。
  3. *レタスは丸めるように折ることで、きれいな断面ができます。

  4. パンに豆乳マヨネーズを塗る。
  5. *豆乳マヨネーズは、たっぷり塗るとおいしいです!

  6. レタス→ハム2枚の順で重ねて、パンをのせる。


  7. ラップをしっかりとかける。
  8. 15分以上なじませて、真ん中でカットする。

まとめ

少しの味付けの変化で、いつものサンドイッチのバリエーションが広がります。

定番だからこそ、ポイントを押さえて、おいしいサンドイッチを楽しんでください。

date
2018/06/04
writer
chiyo
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

もっちり派?さくさく派?ピザ生地の違いを知ろう!

ピザ、お好きですか?薄くのばした生地に、お好みのソースや具材をのせて焼くピザ。今や世界中で食べられているメニューのひとつですよね。そんなピザ生地には、種類があるのをご存じですか?今回はナポリ・クリスピー・アメリカンと、3...

パン生地を発酵させすぎた!過発酵とは?

はじめまして。このたびご縁があってコラムを執筆させていただくことになりましたaoiです。幼少の頃からパン屋さん巡り、お菓子作り、レシピ本を読むことが好きでした。学生時代に手作りパンに魅了され、以来作り続けています。長年パ...

【毎日の食卓に】飽きずに楽しめるテーブルブレッドのレシピ4選

毎日食べたい!焼きたてのテーブルブレッドの魅力毎日の食卓に欠かせないパンといえば、シンプルなテーブルブレッド。焼きたてのテーブルブレッドの香りは、食欲をそそること間違いなしです!そこで今回は、毎日でも食べたくなる、おいし...

パンに塩を入れる理由は?塩入りと塩なしで焼き比べてみた

パン作りの基本的な材料パン作りの基本的な材料は何かご存知ですか?粉・酵母・塩・水。リーンなパンは、たったのこれだけでできています。粉と水、そしてパンを膨らませる酵母も必要なのはわかるものの、必ずと言っていいほど「塩」を入...

【cottaコラムライターが選ぶ!】おすすめコラムvol.1

読みたいコラムが満載!「あの人」のおすすめはどれ?作りたくなるお菓子・パンのレシピや、誰もが知りたかった比較検証など、数々のコラムを執筆中のcottaコラムのライター陣。お菓子やパンに造詣の深い彼女たちが注目するコラムっ...

おすすめ PICK UP!

定番サンドイッチレシピをもっとおいしく