5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/1(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

チーズハットグの作り方、韓国風アメリカンドッグの簡単レシピ

date
2023/05/31
writer
natsue
category
お菓子作り

韓国のソウルフード!チーズハットグ

韓国で話題のチーズハットグ。日本でも売られているのを見かけますよね♪

今回は、人気のチーズハットグがおうちで簡単に作れるレシピをご紹介。
ノーマルなチーズハットグのほか、衣にじゃがいもを付けたポテトチーズハットグのレシピもお教えします!

チーズハットグとは

チーズハットグとは、串に刺したチーズに衣をつけて揚げたもの。アメリカンドッグのような見た目の屋台料理です。

日本でおなじみのアメリカンドッグはソーセージが入っていますが、チーズハットグはソーセージの代わりにチーズを入れているのが特徴。

食べると中からチーズがびよーんと出たところを写真に撮ってSNSにアップする人が増え、人気に火が付きました。

韓国では、「ホットドッグ」を「ハットグ」と発音するんだそう。

チーズハットグにも◎おすすめチーズ

今回使用したチーズは、「Q・B・B のび~るスティックチーズ45」!

スティックタイプでチーズハットグにぴったり。
揚げたときにチーズが飛び散りにくく、はねにくいので使いやすいですよ♪

トロッとやわらかく伸び、お味も濃厚。

チーズハットグのレシピ(5本分)

チーズの塩味と生地の甘さで、ひとくち頬張れば止まらなくなること間違いなし!

材料

  • 卵(Mサイズ)…1個
  • 砂糖…40g
  • 牛乳…80g
  • 薄力粉…160g
  • ベーキングパウダー…4g
  • チーズスティック…5本
  • パン粉…適量
  • 揚げ油…適量

  • 砂糖(仕上げ用)…適量
  • ケチャップ…適量
  • マスタード…適量

下準備

  • チーズが入るくらいの大きさの鍋やフライパンに揚げ油を用意し、170℃くらいに温める。

作り方

  1. チーズを竹串に刺す。
    *鍋やフライパンに入る大きさまで竹串を刺し込む。

  2. ボウルに卵と砂糖を入れ、ホイッパーで混ぜ合わせる。

  3. 牛乳を数回に分けて加え、混ぜ合わせる。

  4. 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。

  5. 生地を大きめのバットに広げる。
    チーズとパン粉もそれぞれ準備しておく。

  6. 竹串を持ってくるくると回しながらチーズ全体に生地をからめ、ゴムベラで余分な生地を落としてならす。

    *チーズが見えなくなるよう、上部と底分にも生地を付けるのを忘れずに!

  7. パン粉を全体にまぶす。
    *ここでも形も整えると◎

  8. 170℃の揚げ油に生地を入れ、全体がきつね色になるまで揚げる。
    *たまに回しながら揚げるのがコツ。

  9. 揚がったら油を切り、お好みで冷める前に砂糖を全体にかける。

  10. ケチャップとマスタードをかけて出来上がり。
    チーズが伸びる、温かいうちに食べるのがおすすめです!

チーズハットグ」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント

せっかく作るなら失敗したくないですよね!
失敗しないためのポイントを3つご紹介します。

ポイント1.生地を付けすぎない

このレシピの生地にはベーキングパウダーが入っているので、揚げると膨らんで大きくなります。

付けすぎると生地が厚くなって火の通りが悪くなり、チーズが伸びない原因に。

生地は厚くなりすぎないように、均等に付けましょう。

ポイント2.浸るくらいの油で揚げる

油がもったいないからといって少量の油で揚げると、チーズまで火が通りにくくなります。

浸るくらいの油を用意して揚げましょう。

ポイント3.じっくりと中まで火を通す

チーズをびよーんと伸ばしたいなら、生地の中にあるチーズにもしっかり火を入れるのが大切。

揚げる温度を170℃にキープし、ゆっくり揚げましょう。

アレンジレシピ:ボリュームたっぷりポテトチーズハットグ

角切りにしたじゃがいもを衣に付けて揚げるアレンジレシピを作りました。
じゃがいもの食感が加わり、とってもおいしいです♪

追加の材料

  • じゃがいも…1個
  • 片栗粉…大さじ1

作り方

  1. じゃがいもは洗って皮をむき、1cm角にカット。

  2. 沸騰したお湯にじゃがいもを入れ、4分間ゆでる。

  3. ザルにあげて、キッチンペーパーで水気を取る。

  4. ポリ袋に入れ、全体に片栗粉をまぶす。

  5. 生地をからめた後、じゃがいもを全体に付ける。

  6. 隙間にパン粉を付け、基本のレシピと同様に揚げる。

韓国屋台の人気料理をおうちで手作り!

揚げたてのチーズハットグはチーズが伸びて、抜群のおいしさ!
サクサク食感の衣との相性もたまりません。

おやつやおつまみにもぴったりの出来たてのチーズハットグ、ぜひおうちでお試しくださいね。

date
2023/05/31
writer
natsue
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

かわいいお菓子を見るのも食べるのも大好き♪ 今では息子も食べられる優しいおやつを作ることも楽しみの一つです♡

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

カラフルにかわいく!ひとつの絞り袋で多色のクリームを絞り出す方法

カラフルなクリームをひとつの絞り袋で絞りたい!海外で大人気の、カラフルなクリームがグラデーションになったかわいいスイーツ。何色ものクリームをどうやって絞り出しているのか、気になりませんか?今回は作りやすいクリームのレシピ...

製菓用米粉「リ・ファリーヌ」を使ったお菓子レシピ

お菓子作りに米粉を使おう!米粉、使ったことはありますか?お菓子作りには小麦粉を使うことが多いですよね。米粉といったら和菓子を想像してしまいますが、製菓に適した米粉を使えば、洋菓子にも小麦粉と同じように使えます!今回は、製...

今すぐ作れる♪型なしでOKのスイーツレシピ4選

今すぐおいしいスイーツを作りたい!専用の型がないとお菓子は作れない、というイメージをお持ちの方、いらっしゃいませんか。今回は、型を使わずに作れる本格スイーツのレシピを集めてご紹介します。型いらずのスイーツなら、思い立った...

大人の味♪しっとりおいしいブランデーケーキのレシピ

しっとりおいしいブランデーケーキを作ろうブランデーをたっぷりと使用した「ブランデーケーキ」。見た目はとてもシンプルなパウンドケーキですが、ブランデーの香りとしっとりとした食感が癖になる大人のスイーツです。お酒と甘いものが...

苦手克服!メレンゲ作り♪

メレンゲを作るのは得意ですか?メレンゲを作るという工程は、「難しそう」と思っている人や「失敗したことあるから苦手」という人が多いのではないでしょうか。でも、失敗しないポイントをおさえれば大丈夫です。メレンゲが上手にできれ...

おすすめ PICK UP!

チーズハットグの作り方、韓国風アメリカンドッグの簡単レシピ