cotta column

抹茶のデコレーションケーキレシピ、風味豊かなホールケーキの作り方

date
2022/05/17
writer
eri
category
お菓子作り

抹茶ずくめのぜいたくなデコレーションケーキを作ろう

今回ご紹介するのは、生地にもクリームにも抹茶を加えた風味豊かなデコレーションケーキのレシピ!

抹茶のほろ苦さで、ケーキの後味はすっきり。緑茶にも合うので、ぜひ作ってみてくださいね。

抹茶のデコレーションケーキレシピ(5号サイズ1台分)

抹茶のジェノワーズを作る

材料

  • 卵…100g(Mサイズ2個)
  • グラニュー糖…70g
  • 水あめ…4g
  • 薄力粉…58g
  • 抹茶…4g
  • 牛乳…25g
  • 無塩バター…15g

下準備

  • デコ型に敷き紙をセットする。

  • 水あめをグラニュー糖の上に計量しておく。
    *水あめは容器に付くと、ベトベトして扱いにくくなるので注意!

  • 薄力粉と抹茶を一緒にふるっておく。

  • 天板を入れ、オーブンを170℃で予熱する。

作り方

  1. 耐熱容器に牛乳と無塩バターを入れて湯せんで温め、バターを溶かしておく。

  2. 直径24cmくらいのボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖と水あめを加えて混ぜる。

  3. 50℃程度の湯せんにあてながら、卵が人肌程度になるまで温める。
     
    *ハンドミキサーの羽を手で持ち、なじませるように混ぜればOK。特に、水あめの塊がないか確認しましょう。

  4. 湯せんからボウルを外し、生地にボリュームが出てきてふんわりするまで泡立てる。
     
    *ハンドミキサーは中速から高速で。羽に絡んで流れ落ちた生地の跡がくっきりと残るのが目安。

  5. ハンドミキサーを低速にし、生地のキメを整える。
     
    ここがポイント
    きめ細かな生地を作るための大切な工程です。
    大きな起泡が残っていると、焼き上がったときの食感が粗くなる原因に。大きな起泡をなくし、安定したつぶれにくい生地を作ります。
     
    ツヤのある生地を目指しましょう。

  6. ふるった粉を加える。
    ゴムベラを底まで差し込み、手首を返すように混ぜる。左手でボウルを反時計回りに回しながら、粉気がなくなるまで混ぜる。

    混ぜ終わった生地は、ふんわり。

  7. 温めた牛乳とバターに生地の一部を加え、軽く混ぜ合わせる。

  8. 6のボウルに戻してゴムベラを底まで差し込み、手首を返すように混ぜる。

    出来上がった生地は、6の状態よりもサラサラと流れ落ち、ゆっくりと跡が消える。

  9. 生地を型に流し入れる。

  10. 大きな起泡を抜くため、型をトントンと数回台にたたきつける。

  11. 予熱が終わったオーブンに入れ、170℃で25~30分間焼成する。
    *ご家庭のオーブンに合わせて、温度と時間は調整してください。

  12. 焼成後、すぐに型ごと10cmくらいの高さから1回落とす。
    *中の蒸気を外に逃がすことで、腰折れを防ぐ。

シロップを作る

材料

  • 水…30g
  • グラニュー糖…15g

作り方

  1. 小鍋に全ての材料を入れる。
    中火にかけて沸騰させたら、火を止めて冷ましておく。

仕上げる

材料

  • 生クリーム(脂肪分40%)…200ml
  • グラニュー糖…18g
  • 抹茶パウダー…3g

作り方

  1. グラニュー糖と抹茶をスプーンでよく混ぜ合わせておく。

  2. ボウルに生クリームと1を入れ、最初はハンドミキサーの羽を手で持って混ぜる。
     
    全体が抹茶色になったら羽を本体にセットし、ツノが軽くおじぎするまで泡立てる。

  3. ジェノワーズを1.5cm厚に3枚スライスする。

  4. 回転台の真ん中に、スライスした一番下のジェノワーズをのせる。
    ハケでシロップをうつ。

  5. ホイッパーでひとすくい分のクリームをのせ、パレットナイフで平らに広げる。

  6. 2枚目(スライスしたときの一番上の生地)を5にのせる。
    工程4と5を繰り返す。

  7. 全体にクリームを薄く塗り、「下塗り」をする。

  8. クリームを足して「本塗り」する。上面・側面・角をパレットナイフで整える。
     
    *側面を塗るときは、パレットナイフを時計の7~8時の位置にあてながら、回転台を時計回りに回すときれいに塗れる(注:右利きの場合)。

  9. ケーキの下の部分にパレットナイフをあてて回転台を回し、余分なクリームをきれいにする。

  10. 口金をセットした絞り袋に、8分立てにしたクリームを入れる。

  11. ケーキの上面に絞る。
     
    *今回は、星口金と丸口金の2種類の絞りでデコレーション。絞り袋にセットした星口金の上から丸口金をかぶせて絞ると、ひとつの絞り袋でまかなえます。

  12. 外側から順番に、星口金と丸口金でクリームを絞っていく。

  13. 抹茶パウダーを振りかけ、ケーキピックを飾る。

  14. 完成!

誕生日ケーキやおもてなしに


抹茶をたっぷり使用したデコレーションケーキのレシピ、いかがでしたか?

抹茶は種類が変わると風味が変わるアイテム。ぜひおいしい抹茶で作ってみてください。

お好きな濃さに調整もできますよ♪

【おすすめの特集】抹茶のスイーツレシピ抹茶のスイーツレシピの特集はこちら

date
2022/05/17
writer
eri
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
eri

おいしい!楽しい!が大好き。
パンやお菓子作りを通して幸せな時間をお届けできたら。
パンお菓子教室Esweetsを主宰しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

紅茶のお供に!さくふわスコーンレシピ4選

紅茶と焼きたてスコーンは相性抜群! お気に入りの紅茶をいれて、おうちでのんびりティータイム。紅茶のお供に、外はさっくり、中はふわふわな手作りのスコーンはいかがでしょうか。 今回のcottaコラムでは、おうちでおいしいスコ...

カラフルなたまごボーロのレシピ

懐かしの味 たまごボーロ 小さい頃食べた懐かしの味のたまごボーロ。 まだ歯が生えそろっていない赤ちゃんでも楽しめる、優しい味のお菓子です。 ついつい買ってしまうたまごボーロですが、少ない材料で簡単に作れます。 野菜パウダ...