5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/6(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

フードプロセッサーで手軽にパン作り♪

date
2016/12/14
writer
cotta
category
パン作り

パン作りをフードプロセッサーでしてみませんか?

手ごねだと15分、HBでも20分ほどかかるパン作り。フードプロセッサーでは、なんと2分!
2分で捏ねあがったら、あとは発酵を待ったり、分割・成型したりするだけ。忙しい朝でも、夕飯の準備と並行してでもパン作りが気軽に出来ます。

では、フードプロセッサーでパンを作るときの手順をご紹介していきます。少しだけコツがあるのでチェックしてくださいね。レシピは、我が家の朝食定番の丸パンで作っていきます!

材料

●中力粉 300g
●砂糖 15g
●塩 4g
牛乳 100g
水(ぬるま湯)95g
イースト 3g
無縁バター 20g(常温にしておく)
ホシノ天然酵母液種 20g

※ホシノを入れると、旨味がぐっと増します。ですので、私は発酵のためではなく、旨味のためにホシノを添加しますが、なくてももちろん出来ます。その場合は、水を10g増やし、イーストを1g増やしてくださいね!

作り方

img_1316_re
私はロボクープ3200という機種を使っていますが、クイジナートなど他のフードプロセッサーでも、もちろん作れます!
付属品で最初からパン捏ね用の刃が付いていますので、それをセットしましょう。
 
img_1317_re
まず、30度程度のぬるま湯にイーストを振り入れて、イーストに水を含ませておきます。イーストは水に触れたタイミングから活動をスタートします。
★POINT★
フープロで作る場合、たった2分で捏ねあがってしまいますので、発酵の力を助けてあげるためにも、この作業がポイントになります!
 
 
img_1323_re
こんなふうに1〜2分でとけます。軽くスプーンで混ぜておいてくださいね。これでイースト液の出来上がりです。
 
 
img_1327_re
続いて、フープロに●の材料を入れスタートボタンを押します!
生地が混ざり始めたらすぐに、イースト液を上から挿入します。材料が混ざり始めてから、上から挿入することで、満遍なくイースト液を行き渡らせることができます。
ここから約2分で生地が完成します。
 
 
img_1329_re
20秒程度回したら一度止めます。
底や側面に残ってしまった粉をヘラでまとまった生地に合わせます。
 
 
img_1331_re
スタートボタンを再度オン。すごいスピードで捏ねますので、うまく写真もとれません。(笑)
 
 
img_1333_re
再開して30秒程たったら、バターを投入します。
 
 
img_1335_1336_re
一番最初からカウントして、約1分半の生地の状態です。
ほとんどまとまっていますが、まだきれいなグルテン膜は出来ていません。
 
 
img_1338_1343_re
一番最初からカウントして、約2分の生地の状態です。
きれいなグルテン膜が出来ました!さて、ここでポイントがあります。
★POINT★
モーター稼働の熱によりこのタイミングで生地が暖かくなっている場合があります。また、夏場は特に生地が温まってしまいます。冷たい牛乳を使ったり、粉を冷やしておいたりすることで、出来上がりの生地の温度を調整しましょう。
捏ね上げの生地温は27度くらいがベストです。もし27度以上になっている場合は、生地を野菜室で休ませながら一次発酵をとれば大丈夫です。温まってしまっているのに、常温で一次発酵をとると、過発酵になってしまいます。
 
 
img_1346_1353_re
出来上がった生地を丸めてボールに入れ、2倍になるまで一次発酵です。
今回は生地が暖かくなりすぎていたので、野菜室で15分、常温で20分の一次発酵をとりました。それがこの状態です。
 
 
img_1355_re
12個程度に分割して丸めなおし、10分ベンチタイムです。
ここで測りながら分割すると全てのパンが同じサイズに綺麗に出来ますが、うちの場合は目分量です(笑)
 
 
img_1356_re
ベンチタイム後、再度丸め直して1.5〜2倍程度になるまで2次発酵です。
約40分くらいです。2次発酵を始めて15分くらいたったら、オーブンの余熱を始めておくと良いでしょう。250度に余熱をしておきます。
 
 
img_1367_re
オーブンに入れる直前に小麦粉をふってクープを入れ、お好みでバター(分量外)を挟みます。バターを挟むことで、蒸気がなくてもきれいにクープが開きますが、カロリーは上がりますので(笑)クープなしでも、バターなしでも、美味しく出来ますので大丈夫です。
 
 
%e5%ae%8c%e6%88%90
余熱していたオーブンを220度に下げ、19分、190度に下げ5分程焼いたら完成です!

まとめ

いかがでしたか?
フープロをお持ちでしたら、是非おすすめしたいパン作りです!
個人的には手ごねやHBよりきめ細やかで、美味しい生地ができると思います!

date
2016/12/14
writer
cotta
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

お菓子・パン作りが好きなcottaのスタッフが書いています( ..)φ コメントやリクエスト、お待ちしています♡

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

定番サンドイッチレシピをもっとおいしく

いつものサンドイッチをもっとおいしくサンドイッチと一言に言っても、バリエーション豊かです。パンの種類だけでもたくさんありますし、そこに具材も加わると、種類は山のよう!今回は、お家で作る定番のサンドイッチを、いつもよりちょ...

型を使わずハートに成形♪アーモンドハニーパンのレシピ

バレンタインにぴったりなパンを作ろうもうすぐバレンタイン!バレンタインといえば、チョコレートとハートの祭典♪今回はバレンタインにぴったりな、パン生地をハートに成形する方法を詳しく解説!あえてチョコレートを使わず仕上げた、...

お花見にもぴったり♪春のパンレシピ

花をイメージしたパンでお花見はいかが?桜の花も咲いて、春らんまんのこの季節。春らしい花をイメージしたパンを持って、お花見やピクニックに出かけてみませんか。今回は心沸き立つ春のパンというイメージで、春色のかわいらしいパンの...

プレミアムグランデで作る シナモン香るふんわり食パンレシピ

プレミアムグランデでパン作りバターの風味と植物性油脂が持つのびの良さを兼ね備えた、cottaオリジナルの油脂「プレミアムグランデ」。今回は、プレミアムグランデを使ったシナモンロール食パンのレシピをご紹介します。バターと比...

初心者さんにもおすすめ!手軽に作れるパンレシピのコラム4選

手作りパンは難しい?焼きたてのパンが食べたい!そんなときはおうちで手作りのパンを焼いてみませんか?難しそうに思われがちな手作りパンですが、コツさえしっかりつかめばおうちでも失敗なく楽しむことができますよ。今回は、初心者さ...

おすすめ PICK UP!

フードプロセッサーで手軽にパン作り♪