cotta column

簡単かわいい!デコレーションパーツの作り方

date
2019/04/19
writer
puruberry
category
お菓子作り

デコレーションパーツを手作りしませんか

マフィンやロールケーキ、お誕生日ケーキ…。スイーツを作ったら、かわいくデコレーションしたくなりますよね。

フルーツやミントなどを添えるだけでもすてきですが、アイシングクッキーやマカロンを飾ればとても華やかで、見栄えもアップ。

でも…アイシングクッキーやマカロンって時間がかかる上に難易度も高い…。

今回はそんな悩みを解決すべく、簡単でかわいいデコレーションパーツの作り方をご紹介します。

メレンゲクッキー

おすすめなのは、メレンゲクッキー。
特別なものを使わずシンプルな材料ででき、色付けや絞り方でバラエティーに富んだパーツが作れます。

ただ、時間がたつと、どうしてもベタついてしまうという欠点が。
そこで…カリッ!と食感が持続する、とっておきポイントをお教えします。

材料

  • 卵白…35g
  • グラニュー糖…40g
  • 粉糖…30g
  • コーンスターチ…15g
  • 着色料…お好みで
  • アラザンやトッピングシュガー…お好みで

作り方

  1. ボウルに卵白を入れて軽くほぐす。
  2.  
    グラニュー糖を全量加え、角が立つまで泡立てたら低速できめを整える。
    *着色する場合は、色素を加えてから低速できめを整えます。

  3. 粉糖とコーンスターチを合わせてふるったものを1に加え、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで切り混ぜる。
  4. お好みの口金を付けた絞り袋に入れ、オーブンシートの上に絞り出す。
  5. *アラザンやパールシュガーなどを使う場合は、ここで飾ります。

  6. 100℃に予熱したオーブンで、1時間焼いたら出来上がり。
  7. シンプルなロールケーキに飾れば、かわいく華やかに。

    お誕生日パーティーなどでも活躍してくれそうです。

かわいく仕上げるアイデア

食用色素で色付けしたり、さまざまな口金を使ってお好みの形にしたりとアレンジは自在。

絞り出したものにつまようじを刺して焼くとピックにも。

カリッと仕上げるポイント

上白糖ではなくグラニュー糖を使う

もちろん、上白糖でも見た目は同じように仕上がります。
ですが、上白糖はグラニュー糖よりも吸湿性が高いため、時間とともにベタつきやすくなってしまうのです。

細目グラニュー糖を使えば、卵白に簡単に溶けるので、さらに作りやすさもUP。

焼成中にオーブンの扉を開ける

焼成中は、10~15分間に一度くらいを目安に、オーブンの扉を開けてください。
焼き色が付くのを防ぐためにオーブンの温度を下げ、庫内の湿気を逃がす効果があります。

さらに、焼き上がったらそのまま庫内で冷ますと、よりカリッと仕上がりますよ。

保存方法

密閉容器で保存すると、一週間たってもカリカリのままでした。
乾燥剤などを併用すると、なお良いですね。

「簡単!デコレーションパーツ♡」の詳しいレシピページはこちら

パラチニットを使ったパーツ

パラチニットを使えば、これからの季節に大活躍する、涼しげな見た目のデコレーションパーツが作れます。

メレンゲクッキーのようにおうちにある材料で…というわけにはいきませんが、シリコン型に入れたパラチニットをオーブンに入れるだけなので、こちらもとってもおすすめです。

パラチニットとは?


パラチニットはあめ細工用の砂糖。

普通の砂糖を加熱すると、茶色く変色します。これは、カラメルなどを作るときに皆さまも経験していますよね。

でも、パラチニットは熱に強いので、加熱しても色が付きにくく透明なあめに仕上がります。
ステンドグラスクッキーなどで使われているのを見かけたことがあるのではないでしょうか。

吸湿性が低くベタつきにくいので、あめ細工にぴったりなのです。

材料

  • パラチニット…適量
  • アラザンなど…適量
おすすめのアイテム
cotta パラチニット 500g

  • お好きな形のシリコン製の型
  • *あめが冷めるとくっついてしまい取り出せないので、シリコン製以外の型は使えません。注意してくださいね。

作り方

  1. シリコン製の型にパラチニットを適量入れる。
  2. 180℃に予熱したオーブンで、5~8分間加熱する。
  3.  
    *カップの大きさやパラチニットの使用量によって、加熱時間は調整してください。
    パラチニットがすべて溶けて、透明になっていたらOK。

  4. 固まらないうちに、お好みでアラザンなどを飾る。
  5. *高温になっているので、注意しながら作業してくださいね。

  6. そのまま完全に冷まし、型からそっと取り出せば完成。
    加熱によってできた気泡がそのまま固まるのできれいです。

    グラスデザートなどにもぴったり!

保存方法

乾燥剤と一緒に密閉容器に入れ、冷蔵庫ではなく常温で保存しましょう。
冷蔵庫に入れると、白濁する場合があります。

オリジナルの手作りデコレーションパーツでおもてなし

かわいいピックやパーツもたくさん売られていますが、自分で簡単にできるのなら手作りしてみるのも楽しいと思いませんか♬

大切な人や家族の記念日などに、心からのおもてなしスイーツを作ってみてはいかがでしょう♡

date
2019/04/19
writer
puruberry
category
お菓子作り
puruberry

美味しい!の笑顔が大好き。オーダーケーキ専門店『ぷるべリー's Kitchen』にてオリジナルケーキを販売しています。

ゆきんこさん

2019/04/22 20:10

パラチニットで作ったパーツはどれぐらい日持ちしますか?

puruberryさん

2019/05/07 12:58

ゆきんこさん、お返事遅れてすみません。
実験として試してみたところ1か月経っても見た目は全く変化がありませんでした。実験は冬に行ったものです。ただ、これはあくまでも見た目の問題なので、日持ちといえるものではありません。
市販の飴は随分と長持ちしますが、ご家庭で作る飴細工については保存料を使用していない事や、衛生面などの点から考えると出来るだけ早く消費される方が良いと思います。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

酵母を使ったお菓子Part2~スコーン~

以前「酵母を使ったお菓子Part1~パスティスブーリ~」をご紹介いたしました。 そこでもお話ししましたが、昨今、パンもお菓子も両方作れる方がたくさんいらっしゃいます。その中に「酵母を使ったお菓子」を作る方も少しずつ、増え ...

ワンボウルでできるお菓子レシピ

少ない道具でお菓子作り 腕まくりして「さー、作るぞ!」って意気込んでお菓子を作るのは、イベントっぽくて楽しいもの。できあがったお菓子を見て満足。そして、食べて大満足!これこそ、お菓子作りの醍醐味ですよねぇ。 でも、その達 ...

フードペンで楽しくお絵かき

みなさん、「フードペン」を知っていますか?私も最近買ったばかりなのですが、すごく便利で楽しくて、すっかりはまってしまっています。 ぜひぜひみなさんにもこの楽しさを知ってもらいたいと思い、今回は紹介いたします。 フードペン ...