cotta column

かわいいつくしんぼパンの作り方

date
2019/04/27
writer
ぷちみみん
category
パン作り

春に作りたいつくしの形のパン

春の散歩道で見つけるとちょっぴりうれしい気分になる「つくし」。あの人形のようなフォルムは親しみを込めて「つくしんぼ」と呼びたくなりますよね。

今回はそんな「つくしんぼ」をモチーフにした、ジューシーなアスパラベーコンパンの作り方をご紹介します。

春から旬を迎えるアスパラガスを丸ごと1本包み込んだ、長さ30cmのビックサイズな総菜パンです。

つくしんぼパンの作り方(長さ30cmのもの3個分)

パン生地を作りましょう

材料

  • 強力粉…180g
  • 全粒粉…20g
  • スキムミルク…5g
  • インスタントドライイースト…3g
  • きび砂糖…16g
  • 塩…3g
  • 全卵…20g
  • 水…105g
  • 無塩バター…16g

作り方

  1. 材料をこねてパン生地を作り、ふっくらと2倍の大きさになるまで一次発酵させる。
  2. ガス抜きした生地を分割。
  3. つくしんぼの軸部分として、50g×3個を取り分ける。
    残りの生地を頭部分として、3分割にする。

  4. それぞれ丸め直したらぬれ布巾をかけて10分間ほど休ませる。

成形しましょう

材料

  • アスパラガス(23cm程度のもの)…3本
  • ベーコン(20cm程度のもの)…3枚
  • ウインナー(8cm程度のもの)…3本
  • 全卵…適量

下準備

  • アスパラガスは軸の下部を3cmほどカットしてはかまを取り、フライパンを使って軽く塩ゆでしておく。

作り方

  1. 軸部分の生地を、6×20cmの長方形にめん棒で伸ばす。
  2. 生地の手前にベーコンとアスパラガスを置く。
    アスパラガスを芯にして、手前からくるくると巻いていく。

  3. とじ目をしっかりととじ、具材が見えないよう両サイドも包み込む。
  4. 頭部分の生地を10cmほどの円形に伸ばし、真ん中にウインナーを置く。
  5. 手前から生地を持ち上げ、くるくると巻いてウインナーを包む。

  6. とじ目をしっかりととじたら、ころころと転がし形を整える。
  7. 10cm幅にカットしたオーブンシートを敷いた天板の上に、とじ目を下にした頭と軸の生地を1セットずつ並べる。
  8.  
    頭と軸のつなぎ目部分の生地を指でつまみ、頭と軸をくっつける。
    *生地の裏側も忘れずにつまみましょう。

  9. 頭の付け根部分より5cmほど下から、キッチンバサミで切込みを入れる。等間隔に、合計3カ所。
  10.  
    全体に霧吹きをして、ふっくらと一回り大きくなるまで二次発酵させる。
    オーブンの発酵機能を使用する場合は、35℃で20分間程度。

  11. 溶き卵を生地全体にはけで塗り、180℃に予熱したオーブンで15分間程度焼成する。
  12. こんがりとした焼き色が付いたら焼き上がり。

  13. *天板から取り出すときに頭が取れやすいので、注意してください。

    オーブンシートにのせたまま、頭と軸の付け根部分にフライ返しを差し込み、軸先端のオーブンシートを持って取り出すと安心です。

デコレーションしましょう

焼き上がったパンの粗熱が取れたら、デコレーション。

材料

  • スライスチーズ…1枚
  • チェダースライスチーズ(またはハムでもOK)…1枚
  • 焼きのり…全形1/4枚
  • ケチャップ…適量
  • マヨネーズ…適量

作り方

  1. 6cmの丸形でスライスチーズを3枚抜く。
  2. 頭部分の下寄りに抜いたチーズをのせ、軽く押さえてフィットさせる。
  3. のりパンチなどで、目と口になるよう焼きのりを抜く。
  4. ピンセットを使い、好みの位置にのせる。

  5. 小皿にケチャップを少量出し、箸の先でほっぺの位置にちょんとのせる。
  6. 小さなハート型でチェダースライスチーズを6枚、細めのストローなどで3~5mmほどの小さな丸を3枚抜く。
  7. 顔の斜め上部分にハートのチーズを2枚、ちょうちょのように並べるリボンの形にする。
  8. リボンの真ん中に小さな丸いチーズをのせる。

    少量のマヨネーズをつまようじなどで裏に塗り、パンに貼り付けたら出来上がり。

「アスパラベーコンのつくしんぼパン。」の詳しいレシピページはこちら

 
ほんのり甘いふんわり生地に、ジューシーなアスパラベーコンとウインナー。満足感とインパクトのある総菜パンです。

ボリューム満点でインパクト抜群なつくしんぼ♪

具材をパン生地で包んでいくと、自然とつくしんぼのような形に。
お顔も型抜きとのりパンチを使えば、どなたでも手軽にかわいく仕上げられますよ。

アスパラガスのおいしい季節に、ぜひお試しくださいね。

date
2019/04/27
writer
ぷちみみん
category
パン作り

パンやお菓子作りが日々のリフレッシュタイム。おいしい・かわいい・たのしいモノが大好き。気軽に作れるかわいいパンやお菓子のアイディア。楽しみながら共有していけたら。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

かわいいみつばちパンの作り方

はじめまして。blog〈まんまるほっぺ~のんびり楽しむ創作パン~〉のぷちみみんと申します。 ちょっぴり遊び心のあるパンやお菓子が好きで、動物パンを中心に日々あれこれと作ってはリフレッシュ。おいしいもの・かわいいものに目が ...

ドライいちじくを使ったパンレシピ

人気のドライフルーツ、いちじく 果物を乾燥させたドライフルーツは、保存性が高まり、甘みや栄養がぎゅっと詰まっています。 今回は、ドライフルーツの中でも人気のドライいちじく(ドライフィグ)について、効能やパンに取り入れる方 ...

フードプロセッサーで手軽にパン作り♪

パン作りをフードプロセッサーでしてみませんか? 手ごねだと15分、HBでも20分ほどかかりますが、フードプロセッサーでは、なんと2分! 2分で捏ねあがったら、あとは発酵を待ったり、分割・成型したりするだけ。忙しい朝でも、 ...

憧れのブランチ♪エッグベネディクトレシピ

エッグベネディクトでお家カフェ♪ “エッグベネディクト”、少し前に流行りましたね。 由来はいろいろあるようですが、卵料理の朝食、ブランチメニューの一つとしてカフェやレストランでは定着しているよう。 たまにはブランチにエッ ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。